USEN光って実際どうなの?気になる評判・口コミをもとに調べてみた

この記事では、「USEN」という音楽サービスで有名な光コラボレーションについてまとめています。

この記事の内容を簡単にまとめると…

  • どんな特徴があるのか
  • 料金などのサービス内容
  • 口コミ・評判はどうか
  • 他社との徹底比較

この様な内容でまとめています。

USEN光に入ろうか悩んでいる方の、少しでも参考になればいいなと思っています◎

USEN光って?

戸建て マンション
月額料金 4,980円 3,480円
回線速度 1ギガ 100メガ/200メガ
工事費 15,000円~18,000円
初期費用 3,000円
スマホ割
違約金 10,000円
キャッシュバック
評価
(3.4)

それではまず、USEN光についてご紹介したいきたいと思います。

株式会社USENが運営

「USEN光」は有線放送でお馴染みの、株式会社USENが運営している光コラボレーションのサービスです。

光コラボレーションとは、フレッツ光の回線を使って様々なプロバイダー会社等が料金を安くする等のサービスを提供している形態の事を指します。

USENのほかにもU-NEXTだったりビックカメラだったり、本当に様々な会社が光コラボレーションのサービスを展開しています。

家庭用USENが安く使える

USEN光は、その名の通りUSENが運営しているので、USENの利用料金もセットで申し込めば安くなります。

家庭用USENは月額で3,800円なのですが、USEN光とセットで申し込むと月額から1,000円割引してくれます。

ただし、今現在USENを使っている人は別ですが、新規に家庭用USENを申し込むと初期費用として最大12,000円程かかってしまう可能性がありますので、そこだけご注意を。

新規契約者のみプレゼントあり

2019年4月現在、USEN光の回線を新規で契約すると上記特典がプレゼントとしてもらう事が出来ます。お好きな方を選んで申請する形になっています。

USEN CARTというのは、4,000点を超える商品ラインナップから様々なお買い物ができる通販サイトです。そこの商品券1万円分という事になります。

キャッシュバックならばご自身で使い道は自由ですが、これだとUSEN CARTでしか使えないのがちょっと残念ですよね…。

【デメリット】キャッシュバックが無い

USEN光では、他社で行っている様なキャッシュバックキャンペーンは行っていません。

最近は、どこの光回線も大々的にキャッシュバックキャンペーンを行っており、工事費無料などのキャンペーンも合わせて行っているので、キャッシュバック自体が無いのはデメリットの一つといっても過言ではないでしょう。

ちなみに、他社の光回線のキャッシュバック金額状況を見てみましょう。

auひかり 最大50,000円
ソフトバンク光 最大54,000円
ドコモ光 工事費無料+最大25,000円

この様に、他社光回線では、かなり高額なキャッシュバックを受ける事が出来ます。

こういった所でも他社に軍配が上がってしまうのも頷ける話ですよね。

総合評価★★★☆☆
USEN光としてのメリットは、家庭用USENが1,000円割引で利用できるようになる事、あとフレッツ光に比べると若干安いかな?という所の、2点のみです。

逆に、デメリットとしてキャッシュバックやスマホ割などが無く、工事費もかかってしまう事から、これだけの条件でUSEN光を選ぶのは、ちょっとリスキーかなとも思います。

他社の光回線の条件や料金、値段ともじっくり比較して、どちらの光回線を契約すべきか、あなた自身にピッタリ合うのはどこなのか、探すお手伝いができればと思います。

料金は?

ファミリータイプ マンションタイプ
基本料金 4,980円+プロバイダー代 3,480円+プロバイダー代
工事費(新規のみ) 15,000円~18,000円
事務手数料 3,000円
契約期間 2年
解約金 10,000円

では次に、料金周りをチェックしてみましょう。

基本料金:4,980円+プロバイダー代

USEN光は、基本料金にプラスして、プロバイダー代金がかかります。もともとの料金が4,980円なのに対し、そこにプロバイダー代金がかかってくるので、かなり割高な設定になっています。

プロバイダーはご自身で選ぶ事が出来ますが、ここは一例としてUSENのプロバイダー「U-Pa!」を選択した場合の料金をまとめてみました。

基本料金 プロバイダー料金(U-Pa!) 合計
ファミリータイプ 4,980円 980円 5,960円
マンションタイプ 3,480円 880円 4,360円

この合計金額ですと、他社光回線と比べても平均よりも割高になってしまいます。

これでキャッシュバックも無く、工事費もかかってきてしまうとなると、かなり出費が多くなってしまう可能性がありますのでご注意を!

工事費:15,000円~

USEN光を新規で契約する際には、工事費が必ずかかります。工事費に関しては、下記のような形に。

ファミリータイプ マンションタイプ
18,000円 15,000円

また、土日・祝日に行う場合には追加料金として3,000円がかかります。

初期費用:3,000円~

初期費用としては、工事費のほかに事務手数料がかかります。USEN光では、新規・転用共に3,000円になっています。

さらに、プロバイダーを新規で契約する際には、そこにプラスして2,000円かかってきますので、こちらも覚えておくと良いでしょう。

違約金:15,000円

USEN光は基本的には2年契約を行うのですが、2年未満で解約する事になってしまった場合には、違約金として15,000円かかってきてしまいます。

内訳はコチラ。

回線 違約金 プロバイダー 違約金
10,000円 5,000円

この様に、回線解約の際の10,000円と、プロバイダーの方の違約金もかかってきてしまいます。これを合わせて15,000円という訳です。

どちらも別々に違約金がかかってしまうのはかなり痛いですよね…。ここは覚えておきましょう。

USEN光を解約したい場合は、契約更新を行う契約24ヶ月目のタイミングを必ず覚えておき、解約手続きを行うようにしましょう。

キャッシュバック・スマホ割は無し

USEN光では、キャッシュバックキャンペーン等は行っていません。他社では大きい金額のキャッシュバックなども行っていますが、USEN光は大きなキャンペーンやそういった嬉しいメリットもありません…。

また、基本料金も割高なので、キャッシュバックも無いのに月額も高い…みたいな事になってしまって、結局あまり料金を安くする事すらできなくなってしまう可能性があります。

更に、スマホとのセット割引などのプランもまったくありませんので、ほぼ割引サービスと言えるものは用意されていません。

こうなってしまうと、メリットよりデメリットの方が多く感じてしまいますよね…。

ちなみに、他社のキャッシュバック金額や、割引状況を見てみましょう。

auひかり 最大50,000円 auスマホ割引あり
ソフトバンク光 最大54,000円 ソフトバンクスマホ割引あり
ドコモ光 工事費無料+最大25,000円 ドコモスマホ割引あり

この様に、他社光回線では、かなり高額なキャッシュバックを受ける事が出来ます。

更に、使っているスマホのキャリアによって、月額料金のセット割引が適用されたりする事が多いので、今現在あなたが何のスマホを使っているかによって月額をガツンと下げる事も可能ですよ◎

USEN光に勧誘されて迷われている方は、是非こういった条件なども視野に入れつつ、検討されてみてはいかがでしょうか?

【割引】にねん割

USEN光では「にねん割」という割引サービスがあります。こちらは2年契約で契約を行った際に、元の料金からそれぞれ割引しますよ!というサービスです。

この割引はプロバイダーの「U-Pa!」が提供している割引サービスなので、「U-Pa!」以外のプロバイダーでは割引は適用されませんのでご注意を。

どのくらい違うのか、表にまとめてみました。

ファミリータイプ マンションタイプ
通常時 4,980円 3,480円
にねん割 適用時 4,180円(-800円) 3,180円(-300円)

この様に、それぞれ300円~800円の割引が適用されます。

プロバイダーにU-Pa!を契約し、にねん割を適用した回線+プロバイダーの料金を合計すると…

ファミリータイプ マンションタイプ
にねん割 月額合計 4,960円 3,910円

このような形になります。これにプラスして、初期費用や工事費等が加算されていく形ですね。

ちなみに、にねん割は自動延長となっています。つまり、ご自身で解約手続きを行わない限り、特に何か連絡が来るわけでもなくそのまま勝手に更新されてしまうのでご注意を!

オプションサービス

次に、USEN光のオプションサービスについてお話していきたいと思います。

基本的にはオプションは3つしかないとの事。

USEN光電話 光回線を使ったIP電話が使える 500円
USEN光リモートサポートサービス 365日無休で設定等の不明点をサポートしてくれる 500円
USEN光テレビ 光回線を利用したテレビを見る事ができる 660円

こちらの3つです。余計なオプション等が無い所は良いなと思いました。

ただ、他社でよく見る無料でついてくるセキュリティ関係だったり、Wi-Fi機器レンタルだったりが無い所は気になりました。

でも、このあたりは必要と思った方だけがつければいいものなので、必要なければ勧誘されてもしっかり断りましょう。

申し込み窓口:電話で申し込み

USEN光は、インターネット経由で申し込むのではなく、電話で申し込み・問い合わせを行います。

問い合わせ先はコチラ!

USEN カスタマーセンター

0120-117-440

年中無休 9:00~22:30

年中無休で、しかも遅い時間までやってくれているのは助かりますね!お仕事で夜遅くなる方にとっても安心です。

なにかわからない事等があった際にもこちらが窓口になりますので、基本的に何かあればこの電話番号に連絡をする様にしましょう。

また、契約手続きではなく、問い合わせのみでしたら、オフィシャルHPからも可能です。

これはオフィシャルサイトのトップページなのですが、こちらの右上にある「お問い合わせ」というタブをクリックすると、メールフォームが開きますので、そちらからも問い合わせは可能です。

USEN光 オフィシャルサイトはコチラ!

解約手続きは?

解約手続きについても、カスタマーセンターにまずは問い合わせを行います。

USEN カスタマーセンター

0120-117-440

年中無休 9:00~22:30

こちらから、解約したい旨を伝えて対応してもらってください。

解約する際は、オプションの引き落としが無駄にかからないか、いくらかかるのか…などなど、大事な所や不明な点などは全て確認する事を忘れずに!

速さは?

次に、速さについてお話していきたいと思います。

1ギガ

USEN光は、「光コラボレーション」の一つなので、回線自体はフレッツ光の回線を使っています。

つまり、最大速度はフレッツ光の1ギガ。基本的な光回線の速度になっています。

これにプラスして、プロバイダーの性能がどうかによって速度も変わってきますが…U-Pa!のプロバイダーはあまり評判がよろしくないようです…。

口コミ等を合わせてチェックしていきましょう!

評判・口コミは?

では次に、評判・口コミはどうなのかチェックしていきましょう!

評判①速度が遅い!

まずは、速度についての口コミ。速度については不満の声がかなり多いとの事で、調べていても「速度が遅い!」という声が多かった様に感じました。

USEN光はフレッツ光の回線を利用しているので速度も安心!と思われている方、ちょっと待ってくださいね!

いくら回線が光回線だからといって、速度が速いとは限りません。

こちらの方の様に、1ギガどころか100分の1の1メガも出ていない方もいらっしゃいます。

フレッツ光は使用エリアが広い分、使っている方も多いです。その為、夜のゴールデンタイム等は回線が混雑してしまい、速度がまったくでなくなってしまう…なんてトラブルも多く起きている様です。

こればっかりは契約してみないとなんとも言えませんが、せっかく契約するなら、口コミなども評判が良い所を契約したい所ですよね◎

評判②設定のやり方が分かりづらい

次に、設定についての口コミを見つけました。

USEN光のメール機能についての口コミですね。

PCの接続ではなく、メールとなれば基本的な事なので、それがわからないというのはちょっと設定が難しい感じになっているのでしょうか…?

使い方がわからない場合は、月額500円で365日無休のリモートサポートシステムが用意されていますが、そんな500円も払うのは嫌だ!という方もいらっしゃるでしょうし…

もうちょっと分かりやすい様に作ってほしいものですね…。

評判③営業電話がしつこい

次は、営業電話がしつこくてゲンナリされている方の口コミを発見!

営業電話までも携帯電話から来る時代になったのですね…(笑)

それはさておき、電話いらないって言っているのにも関わらず、しつこく営業をかけてくるのはちょっとストレスになってしまいますよね…。

しつこすぎるのは、どの会社でも嫌われてしまうしマイナスイメージになってしまうので、こういった所は重要な口コミかもしれませんね…!

評判④USENがヤフーニュースに!?

これはちょっと特殊な口コミになってしまっていますが…

2018年末に、フレッツ光とUSENを使っているユーザーから「契約してもいないのに毎月勝手に引き落としがかかっている」という問い合わせが殺到し、NTT東が返金対応を行ったという事件がありました。

その事件に関しての口コミを見つけたので、こちらにご紹介していきます。

こちらの方も書いている様に、勧誘がちょっと強引な所があるのは否めない様ですね…。

U-NEXTも、実はUSENグループの一つだったりするのですが…USENやU-NEXTの光コラボレーションが始まっているのに、こういった無断契約での返金トラブルなんかがあるというのは、ちょっと信用に欠けてしまう所がありますよね…。

返金するのは当然の話で、ユーザーが関与していない所で勝手にお金が引き落とされてしまうのは、とんでもない話です。

契約をする際は、ご自身が契約したプラン等をしっかりチェックする事をオススメします。

 

…と、ここまで口コミを見てきましたが、口コミ等を調べていて思ったことがあります。

評判・口コミ自体が本当に少ない

という事でした。口コミもほんと数える程度しかなかったので、知名度やユーザーの数も少数なのかな?といった所がありました。

総合評価Cランク ★★★☆☆

USEN光のメリットはコチラ。

  • 家庭用USENが1,000円安く使える
  • カスタマーセンターの営業時間が長い

家庭用のUSENを使っている人にとっては、月額が毎月1,000円割引されるというのは大きいサービスかな?と思います。

あとカスタマーセンターの営業時間が長いこともメリットかなと感じました。

では…USEN光のデメリットはコチラ。

  • キャッシュバックが無い
  • スマホ割が無い
  • 基本料金が高め
  • 解約金が15,000円もかかる
  • 工事費がかかる

この様に、メリットよりもデメリットの方が多くあります。

USEN光は、会社だけではなくユーザーが得を出来るようなシステムが何一つありません。

こうなってきてしまうと、契約するのもちょっと悩んでしまいますよね…。

他社光回線と比較

では最後に、他社の光回線との比較をしていってみましょう。契約するか悩まれている方、是非最期までチェックしてみてくださいね!

キャッシュバック額で比較

ではまずは、キャッシュバック額で他社と比較してみましょう。

キャッシュバック金額 契約年数
auひかり 50,000円 3年
NURO光 35,000円 2年
ソフトバンク光 35,000円 2年
USEN光

この様な形になっています。

最低契約年数が無いのは魅力的ですが、料金が安いといっても割引等もほぼありません。

上記金額+工事費無料等、他社では様々なキャンペーンを行って契約した人の出費が無くなる事が多いのですが、enひかりではキャッシュバックも無い上に、工事費などの初期費用もかかってきてしまいます。

どうせ契約して使っていくのであれば、条件が良く初期費用がかからずに、更にお金も貰えちゃう回線の方がオススメです◎

auひかりと比較

今回は、キャッシュバック額が高くて口コミも良いと評判の、auひかりと比べてみましょう!

ホームタイプ マンションタイプ キャッシュバック
USEN光 4,980円+プロバイダー代 3,480円+プロバイダー代
auひかり 5,100円 3,800円 最大50,000円

こう見てみると、ぱっと見USEN光の方が基本料は安いですが、USEN光はプロバイダー代金がさらにかかってくるので、結果としてauひかりの方が安い…という事になります。

更に、auひかりはキャッシュバック額がかなり高額なので、実質年換算した時にはauひかりの方が断然お得!という事になります。

ちなみにauひかりでは、auスマホを持っている人が契約者とその家族に居れば、その人数分の割引が適用されます。

auスマホの契約プランによって割引額が変わるので、高めのプランを契約しているのであれば、auひかりの月額料金がほぼタダになってしまう…なんてことも!

au等をはじめ、ソフトバンクやドコモなど、大手キャリアのスマホを使っているのであれば、別の回線を選んだ方が確実に安くなるので良いと思いますよ◎

auひかり ★★★★★
  • enひかりよりも50,000円お得
  • enひかりよりも口コミが良く速い

長年提供し続けていて口コミも高評価な大人気回線のauひかり。料金も安く速度も速く、キャッシュバックも高額でお得です。

NTTの回線ではないのでフレッツ光から乗り換える際には工事が入りますが、その分速度も速いですし、フレッツ光の違約金もKDDIから還元してもらうことができます。

デメリットとしては、ホームの場合工事費が無料になるまで5年もかかるという部分がありますが、光回線はずっと使い続けるものですし、快適に使い続けられる内容にもなっています。

(マンションタイプは年契約なし。工事費は2年使えば無料となります。)

auのスマホを使っているなら是非同じauの光回線を選びましょう。

auひかりの評判を見る

まとめ

今回はUSEN光についてお話させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

ここまで調べ上げた結果、当サイトでは…

USEN光はオススメできません。

他の光回線を選ぶ方が断然お得に利用する事が出来ますし、月額も下げる事が出来ます。キャッシュバックなども上手に受け取れば、もっとお得になりますし、自由に使えるお金が増えます。

更に、不満の声が多かった速度に関しても、他社の光回線の方が改善策を練っていたり、口コミが良かったりします。

USEN光ではなく、他社の光回線の方を選んでみてはいかがでしょうか?

是非検討してみてくださいね!

Pocket