U-NEXT光って実際どう?評判を参考に速度やキャンペーンをまとめてみた

この記事では、「U-NEXT」という動画配信サービスで有名な光についてまとめています。

この記事の内容を簡単にまとめると…

  • どんな特徴があるのか
  • 料金などのサービス内容
  • 評判・口コミはどうか
  • 他社との徹底比較

この様な内容でまとめています。

U-NEXT光に入ろうか悩んでいる方の、少しでも参考になればいいなと思っています◎

U-NEXT光って?

戸建てマンション
月額料金4,980円3,480円
回線速度1ギガ100メガ/200メガ
工事費24,000円
初期費用5,000円(各事務手数料)
スマホ割U-mobile割
違約金合計15,000円(回線+プロバイダー)
キャッシュバック
評価
(2.9)

ではまずは、U-NEXT光についてお話していきたいと思います。

「株式会社U-NEXT」が展開する光コラボ

U-NEXT光は株式会社U-NEXTが運営する光コラボレーションサービスです。この「U-NEXT」は動画配信サービスなども行っているので、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

光コラボレーションサービスは、回線については全てフレッツ光を使っている為、1Gbpsの高速光インターネットを利用することが可能なサービスです。

月額料金だけみると一見安く見えがちなのですが、実はそんな事も無いんです。

料金だけ見ると安いが…

U-NEXT光は、HP等にも記載がありますが、料金をパッと見ると他社よりも若干安めに設定されています。

割引等が諸々入る前の料金を、他社と比べてみると…

ホームタイプマンションタイプ
U-NEXT光4,980円3,480円
auひかり5,100円3,800円
ソフトバンク光5,200円3,800円
ドコモ光5,200円4,000円
フレッツ光6,200円5,100円

この様な形になっています。こう見ると、一見安くていいじゃん!と思われる方も多いと思いますが…これには実は【落とし穴】があったんです…。

【注意】プロバイダ代が別にかかる

U-NEXT光では、回線自体の月額料金のほかに「プロバイダー代」が毎月かかってくるのです。

プロバイダーは選択肢の中から選ぶ事が出来ますが、平均して結局月額+1,000円以上かかってきてしまいます。

たとえばファミリータイプの月額4,980円に、プロバイダー代が1,080円程かかった場合、トータルで6,060円という計算になります。これは光コラボの中でもかなり高額な月額料金になってきます。

上記表で安く見えるかもしれませんが、こういった所に【落とし穴】があるので、トータルで見ると安くなく、むしろ割高になってしまうので注意したい所です。

総合評価★★★☆☆

U-NEXT光は、ぱっと見料金は安そうに見えますが、HPや売り出しに使っている値段とは別に、プロバイダー代がかかってきてしまいます。

2年契約には割引が入りますが、その割引が入ったとしても、他社の光コラボと比べても割高になってしまっていますし、お得とは言えません。

ただし、U-mobileという格安SIMを家族で契約している場合は、料金が若干安くなります。ただし、他の格安SIMや大手キャリアのスマホの割引等はありません。

U-mobileユーザー以外の方は、別の光回線の方がもっと遅くに利用する事ができるという結論に致しました。

料金は?

では次に、U-NEXT光の料金についてお話していきたいと思います。

ファミリータイプマンションタイプ
基本料金4,980円3,480円
工事費(新規のみ)24,000円
事務手数料3,000円
契約期間2年
解約金合計15,000円(回線+プロバイダー)

基本料金:4,980円~

基本料金に関しては、下記の通りです。

ファミリータイプマンションタイプ
基本料金4,980円3,480円
「にねん割」適用後4,200円3,180円

こちらの料金にプラスして、プロバイダー代金が毎月かかります。

ちなみに、契約の際はかならず「にねん割」というサービスに入る事になります。

「にねん割」とは?

U-NEXT光にある唯一の割引サービスが「にねん割」と言います。

こちらのサービスは、プロバイダー「U-Pa!」というU-NEXT光と提携しているプロバイダーと同時契約すると発生する割引サービスです。

契約期間は2年間なので、その間に解約してしまうと、違約金がかかってしまいます。

ちなみに、U-Pa!以外のプロバイダーと一緒に契約すると適用されない割引になっていますので、ご注意を。

プロバイダー代:1,030円~

U-NEXT光では、プロバイダーを決めなくてはならないのですが…一番お得になるプロバイダーとしてHPにも載っている「U-Pa!」のプロバイダーをセットで申し込むと、月額が割引になります。

ファミリータイプマンションタイプ
割引前1,280円1,180円
「にねん割」適用後1,080円1,030円

U-NEXT光とU-pa!を同時に申し込むと、ファミリータイプは200円、マンションタイプは150円割引が適用され、さらに「にねん割」が適用されます。

その結果、合計月額がコチラ。

これが、回線+プロバイダー代を合わせた金額になっています。

ちなみに、2年以上長く使った所で割引が入る訳でもないので、契約している間はずっとこの料金になります。

U-mobairuを持っている方は割引が入りますが、それ以外の方は何も割引は無いので、ご注意くださいね!

工事費:24,000円+事務手数料5,000円

トータルでかかる初期費用がコチラ。

ファミリータイプマンションタイプ
24,000円+事務手数料5,000円

工事費に関しては、新規の方のみにかかってくる費用ですが、事務手数料は新規・転用ともに5,000円かかってきます。

何故5,000円なのかというと、回線契約の事務手数料が3,000円とプロバイダー契約の事務手数料が2,000円かかってくるので、合計5,000円という計算になります。

ちなみに、新規の方の工事費の支払いパターンは二つ。

  1. 24,000円一括払い
  2. 800円×30回払い

どちらでもお好きな方を、契約の際に選ぶ事が出来ます。

ちなみに、分割払いは30回払いとなっていますが、U-NEXT光の最低契約期間は2年です。つまり24ヶ月という事になります。この時点ですでに2年以上の分割回数になっていますよね。

例えば、24ヶ月目で解約をした場合、違約金がかからなかったとしても、残りの5ヶ月分4,000円は一括で支払わなければなりません。

こういった所にもしっかりと出費が出るので、契約する際にはこちらも頭に入れていただけたらと思います。

違約金:15,000円(回線+プロバイダー)

U-NEXT光では最低契約期間を2年としているので、2年未満で解約をしようとしてしまった場合、もしくは2年過ぎて更新した後に解約をしようとした場合は、違約金がかかります。

上記図にあるように、更新月2ヶ月の間に解約をしなければなりませんのでご注意を。

しかも、U-NEXT光はプロバイダーの違約金もかかってきますので、かなり高額な違約金を払う事になります。

回線の違約金が10,000円、プロバイダー違約金が5,000円かかってきますので、なんと合計15,000円もかかってくるのです…。これはちょっと辛いですよね。

ここは見落とされる方が多い所なので、頭に入れておくと良いでしょう◎

キャッシュバックは無し

U-NEXT光では、キャッシュバックキャンペーンなどの現金がもらえるようなサービスは無い様で、他社でよく見かける「新規〇〇円キャッシュバック!」みたいなものはどこにもありませんでした。

キャッシュバックは会社によっても様々なのですが、最大50,000円近くキャッシュバックしてくれる所もあるので、エリアが対応しているならば、そちらの方を選ばれる方が断然お得かもしれないですね◎

参考までに、他社のキャッシュバックを簡単にまとめてみました。

キャッシュバック金額契約年数
auひかり50,000円3年
NURO光35,000円2年
ソフトバンク光35,000円2年

この様に、他社の光回線ではかなり高額なキャッシュバックキャンペーンを行っています。しかも大手キャリアのスマホ割引なども合わせて入ってきますので、月額料金をかなり抑える事が出来ちゃいますよ◎

こういったところも合わせて検討してみると良いかもしれませんね!

オプションサービス

次に、オプションサービスについてご説明していきたいと思います。

U-NEXT ひかり電話500円~1,500円
U-NEXT 光リモートサポート500円
U-NEXT 光テレビ750円

基本的なオプションサービスはコチラです。

その他にも様々なオプションがあります。簡単にまとめてみました。

おとくサポートネットスーパーが使える600円
訪問セットアップサービス訪問してPCの設定してくれる1回8,000円
WEBROOTセキュリティプラスセキュリティ対策ソフト500円
スマートレスキューネットトラブル・修理などに対応してくれる980円
端末保証お見舞金サービススマホ等の故障時に最大5万円受け取れる保険500円
SMART USEN音楽聞き放題アプリ490円
ネットサポートベーシック通話+遠隔サポートで設定操作を行うサービス500円
ネットサポートプラス通話+遠隔サポート+訪問サポートがついたサービス940円
安心サポートサービススマホ、タブレット、PCのトラブルを電話で解決980円
AOSBOX coolデータ無制限の自動バックアップ500円
無線LANルーターオプション最大300Mの通信速度を出せる無線ルーター機が購入できる500円×30回払い
U-NEXT光訪問サポートサービス訪問サポートしてくれるサービス12,000円

U-NEXT光では、この様に細かいオプションなども沢山ありました。

ただ、実用性があるオプションが多いかと言われるとちょっと悩みどころです。

使いたいものがあるのであれば、契約すると良いでしょう。

U-mobile割引:500円~

U-NEXT光では、U-mobileを契約している人に対しての割引を行ってくれます。これがかなり大きい金額になってきます。こちらの表をご覧ください。

U-mobile(LTE使い放題・通話プラス)ホームタイプマンションタイプ
1台500円500円
2台1,160円1,140円
3台2,140円2,120円
4台3,120円3,100円
5台4,100円4,040円

このように、家族で何台分契約しているかによって、毎月の割引額が変わってきます。

ちなみにこちらの割引条件は、【LTE使い放題・通話プラス】に加入している事が大前提となります。U-mobileを使っていても、こちらのプランに入っていないと上記金額は適用されません。

これより下のプランに加入している方は、300円~の割引になってしまいますので、契約されているプランが何なのかもチェックしてみると良いでしょう◎

申し込みは公式サイトから

U-NEXT光の申し込みは、公式サイトから行う事が出来ます。

公式サイトを開くとサイトの上部に「お申し込みはこちら」のボタンがありますので、そこをクリック。

すると、このようなページが出てきます。

この手順に従って、メールを作成し送信すればOK!

また、わからない事や気になる事がある場合は、カスタマーセンターに電話をする事も出来ます。

U-NEXT光 カスタマーセンター

0120-010-987

営業時間:10:00~19:00(土日・祝も含む)

今現在の状況だったり、プロバイダーの事だったり、わからない事があればこちらに問い合わせを行いましょう。

速度は?

次に、U-NEXT光の速度についてお話していきたいと思います。

速度は1ギガ

U-NEXT光では、フレッツ光の回線を利用しています。こちらの最大速度は光回線の定番の1ギガと言われているので、そのまま速度が安定して出れば、かなり快適にインターネットを使う事が出来ます。

ただ、プロバイダーのU-Pa!が、最新の接続方法の「IPv6」に対応していません。

「IPv6」は簡単に言うと、使う人が多い場合でも速度が遅くならない接続方法なのですが…

口コミでもよく見かけたのですが「U-NEXT光は速度が遅い!」との声が沢山上がっていたのは、この「IPv6」という方法を使っていないから、回線が混雑して渋滞が起きてしまい、速度が出ない…という事になってしまっている様子です。

最近のプロバイダーは、どこも「IPv6」という接続方法を使っている事が多いので、それに比べてみるとU-NEXT光で速度が出ない理由もうなずける話です。

回線とプロバイダーを契約する際は「IPv6」を使っているかどうかを確認する事を癖づけておくと良いでしょう。

解約方法は?

次に、解約方法です。解約関連は全て、カスタマーセンターに電話で行います。

U-NEXT光 カスタマーセンター

0120-010-987

営業時間:10:00~19:00(土日・祝も含む)

サイトに大々的に載っていないので、分かりづらい方も多いと思いますが、こちらの番号にかければ解約手続きを行う事が出来ますので、ご安心くださいね!

ちなみに、カスタマーセンターに関しては、かなり不評が多い様子です。次の項目で、その不評の口コミを見ていきたいと思います。

評判・口コミは?

では、U-NEXT光の評判・口コミについてご紹介していきたいと思います。SNS等にもユーザーの声がちらほら見かけられました。

評判①対応・サポート体制が悪い…?

まずはコチラの口コミから。U-NEXT光の電話対応の悪さについて不満を持たれている声が多くありました。

電話がまったく繋がらないとなってしまうと、カスタマーサポートの意味がなくなってしまいますよね…。

次に、U-NEXT側からの対応についての口コミ。

こちらの方がツイッターに投稿した時間は19時半を過ぎた時間でした。19時までの営業なのに19時以降に電話をかけてくるというのは、ちょっとマナー違反な気もしますね…。

次に、カスタマーセンターのメール対応についての口コミ。

こちらの方は、メール対応に対しての不満ですね。不誠実な返信、内容は分かりませんが…送った相手が不誠実と感じてしまうのはとっても良くない事ですよね…。

電話が繋がらないのは、こちらの方も同じみたいですね…これは困ってしまいますね;

では最後の口コミ。

2週間も折り返しの連絡を待たせるというのは、さすがに酷いですね;これでは、こちらの不安も大きくなってしまいますし、消費者センターまで絡んできてしまっています。

これではちょっと契約するのも不安になってしまいますよね…。

評判②速度が遅い…?

さて次は、速度についての口コミを見ていってみましょう。

速度に関してはフレッツ光の回線を使っていますが、どうやら「速度が遅い!」という不満の声が多いようです。

では、見ていきましょう。

これはちょっと低速すぎますね…。フレッツ光の回線を使っているので、1Gもしくはマンションなら100Mは出るはずなのに、どちらもかなり低い数値になってしまっています。

これでは、サイトを見る事すらままならない速度という事になってしまいます…。こうなってしまうと辛いですね。

 

では、次の方の口コミ。auひかりとU-NEXT光の回線速度を比べてみたそうです。

速度の差は明らかに違いますね。右側がU-NEXT光の速度なのですが…これは先ほどの口コミの方と同じような感じでかなり遅いですね…。

それに対してauひかりは安定して100M以上の速度を出しています。これくらいの速度が出ていれば、安定してインターネットを楽しむ事が出来ます。

混雑しているエリアや、マンションか戸建てかによっても速度は変わってきますが、それにしてもこの差はちょっと辛いですね…。

auひかりなら安定した速度で人気がある回線で、キャッシュバックも50,000円もらえるので、比べてみると良いかもしれませんね◎

評判③コスパが悪い…

次に、コスパについての口コミです。

半年間U-NEXTが無料になるのは確かに6,000円近く浮くのでありがたいですが、それにしても料金が高いという事に不満を持たれている感じですね。

スマバリというのは「auスマートバリュー」の事で、auスマホを持っている方に対して適用される割引サービスの事です。つまりこの方はauスマホを使っているという事になりますね。

U-NEXT光のスマホ割引はU-mobileしかないので、それ以外の大手キャリアのスマホを持っている方にとっては、ただ料金が高いだけ、という感じになってしまいそうですね…。

評判④解約が難しかった…

最後に、解約についての口コミ。

そうなんですよね。オフィシャルHPに関しては言えば、解約方法等はどこにも書いてない上に、IDがわからなくなってしまった方の対応等、カスタマーセンターがうまく機能していないという事になってしまいます。

このページには解約方法もしっかり載せてありますので、万が一の時は是非参考にしていただければと思います。

 

…という事で、U-NEXT光の口コミに関してはあまりいい口コミは見かけませんでした。

殆どが、速度が遅いだったりカスタマーセンターの対応が悪い、といった口コミでした。こうなってしまうと、ちょっと契約するにも勇気がいる形になってしまいますよね;

是非、こちらの口コミなども参考にしていただけたら嬉しいです。

総合評価…Cランク★★★☆☆

U-NEXT光を総合評価すると、Cランクという結果になりました。
理由になるデメリットとしてはコチラ。

  • 基本料金が高い
  • 解約金が高い
  • スマホ割がU-mobileしかない
  • キャッシュバックが無い

まず、基本料金が高い事。「にねん割」が入ったとしても月額が5,000円を超えてしまうので、こうなってきてしまうとちょっと高いと感じる方も多いと思います。

また2年以内に解約する際には、回線+プロバイダーの違約金で15,000円もかかってきてしまいます。これもかなり高額な違約金になりますので、引っ越し等が多い方にとっては痛い出費になってしまいますね…。

更に、スマホ割引がU-mobileしか適用されないので、大手キャリアのau、ドコモ、ソフトバンク等で契約している方にとっては、何もお得な割引が無い事になってしまいます。

ただ、逆に言えばU-mobileを使っている方にとってはお得、という事になりますので、そこはあなた自身の持っているスマホが何なのかによって変わってきます。

あと他社で行っている様な、大々的なキャッシュバックキャンペーンが無いところもデメリット。どうせ契約するなら、自由に使えるお金のキャッシュバックも貰えたら嬉しいですよね。

是非、このあたりのデメリットを頭に入れつつ、検討してもらえたらと思います。

他社光回線との比較

というわけで、最後に他社との利用金額やサービス内容などを比較してみましょう。条件なども会社によって様々なので、あなたに一番ピッタリな会社をチェックしていってみましょう◎

フレッツ光と比較

ホームタイプ/最大割引後マンションタイプ/最大割引後
U-NEXT光4,980円+プロバイダ代3,480円+プロバイダ代
フレッツ光5,700円/4,700円+プロバイダ代3,350円/3,050円+プロバイダ代

U-NEXT光は、フレッツ光とまったく同じ回線を使っているので、速度的にはまったく同じものになります。

ただ、フレッツ光の月額料金にはプロバイダ代が含まれていませんが、同じ様にU-NEXT光もプロバイダー代が含まれていません。

今現在フレッツ光に入っていて、且つU-mobileを持っている場合はU-NEXT光の方が安くなるかもしれませんが、それ以外のスマホを使っているなら、フレッツ光の方が安い場合もありますのでご注意を。

auひかりと比較

先ほどから口コミでも比較対象として挙がっていた、auひかりと比べてみましょう。

ホームタイプマンションタイプキャッシュバック
U-NEXT4,980円+プロバイダー代3,480円+プロバイダー代
auひかり5,100円~3,800円~最大50,000円

こう見てみると、auひかりの方が確実に安い上に、キャッシュバックもかなり高額なのでauひかりの方がお得です。

ただし、U-mobileを持っている場合はU-NEXT光の方がお得です。ここだけご注意ください。

ちなみに、au光のスマートバリューとの比較はコチラ。

セット割割引額条件
U-NEXT光U-mobileセット割月額から最大4,100円5台まで適用
auひかりスマートバリュー月額から500円~2,000円家族内のauユーザーの人数分適用

たとえばauひかりであれば、auスマホを持っている家族で2,000円割引適用される方が6人いたとしたら、その分だけ割引になります。つまり、12,000円分も割引になるという計算になります。

U-NEXT光は、U-mobileのセット割がありますが、最大5台分までで4,100円が上限となります。

U-mobileを持っている人以外は、別の回線を選んだ方が確実に安くなるので良いと思いますよ◎

auひかり ★★★★★
  • U-NEXT光よりも50,000円お得
  • U-NEXT光よりも口コミが良く速い

長年提供し続けていて口コミも高評価な大人気回線のauひかり。料金も安く速度も速く、キャッシュバックも高額でお得です。

NTTの回線ではないのでフレッツ光から乗り換える際には工事が入りますが、その分速度も速いですし、フレッツ光の違約金もKDDIから還元してもらうことができます。

デメリットとしては、ホームの場合工事費が無料になるまで5年もかかるという部分がありますが、光回線はずっと使い続けるものですし、快適に使い続けられる内容にもなっています。

(マンションタイプは年契約なし。工事費は2年使えば無料となります。)

auのスマホを使っているなら是非同じauの光回線を選びましょう。

auひかりの評判を見る

まとめ

U-NEXT光は、こんな方にオススメです。

  • U-mobileを2台以上持っている人
  • U-NEXTを普段から使っている人

こちら以外の方には、料金がかなり高額になってしまいますし、口コミもあまりよくないので、正直オススメできません。他の回線を選んだ方が絶対に良いと思いますよ!

U-mobileを持っている場合に関しては、何台持っているかによります。1台しかその世帯で使っていないなら、割引額も500円とかなり安いです。

これだと、プロバイダー代金もペイできないくらいの割引になってしまうので、あまりお得とは言えませんのでご注意を!

この記事が、U-NEXT光を検討している方や、別の良い回線を見つける参考になったら嬉しいです◎