【2019年】eo光の全窓口を比較!1番お得なキャッシュバックキャンペーンはここだ!

「eo光を申し込むのにお得な場所は??」
こんな疑問を解消したくてこの記事にたどり着きましたね…!?

そんなあなたはすごくラッキーです。
既にいくつか記事を見ている方は、「本当にこの窓口お得なの?」「窓口ってこれだけなの?」と疑問に思っている方もいるでしょう。

私もeo光について調べている時に色々情報をみたのですが、「あれ?なんでこれが書かれてないの?」と思うことばかり。
もちろんとても良い情報ばかりなのですが、全ての窓口が書かれている記事が見当たらなかったんです。

やっぱり1番お得な窓口を知りたいんだから、すべての窓口の情報が書かれているほうが比較しやすいですよね。

なので、今回はすべての窓口の最新キャッシュバック情報を調べて…そこから徹底的に比較をしてみました!
「どこでお申し込みをすべきか!?」が比較しやすくまとめていますので是非参考にしてくださいね♪

それではいってみましょう!

eo光のキャンペーンで得する2つのポイント

まず最初に、私がeo光のキャッシュバック窓口を色々調べていくうちにeo光の窓口には色々な種類があって、それぞれに色々なキャンペーンの違いがあることが分かりました。

情報としては分かりづらく見つけにくい情報だったりするので、是非本題に行くためにどんな違いがあるのか知ってもらいたくてこのパートでまとめてみました。

この後のパートにも関わってくる内容なので、是非目を通してくれると嬉しいです♪

1.プロバイダーによって違う

「eo光はプロバイダーを選べない」実は私は当初こんな風に思っていました。

eo光は独自のプロバイダーと一体型の光回線なので、別にプロバイダに加入する必要はないんですが…実はプロバイダーの「ビッグローブ」をセットの「ビッグローブeo光」というものも選ぶことが出来るんです。

どちらかを選ぶことによって、月額の利用料金や使う上でのサービスは大きく違いはありませんが…「キャッシュバック金額に変化」が出てきます。

どのくらい金額に違いが出てくるのか…気になりますよね?

例としてホームタイプ(戸建て)のプランで窓口を調べてみると…

eo光 ビッグローブeo光
キャッシュバック 11,000円 45,000円
月額割引 24,000円(月2,000円×1年) なし
合計 35,000円 45,000円

この後も伝えますが色々窓口があるのですが、これだけみれば10,000円の特典の差があるんですね。

「え?じゃビッグローブ付きのほうがよくない!?」と思った方…まだ早まってはいけません!

実はキャッシュバックの貰える時期や条件…そしてその他の特典など総合的に考えて自分に合う窓口を選ぶ必要があるんです。それについては、あとあと1つ1つのパートで詳しく紹介しますね!

まずは一旦、実際に申し込む窓口をビッグローブ付きなのか付きじゃないのか…どちらにするのかを選ぶか決める必要があるということを知っておいてください!

2.申込む窓口にによって違う

続いて、先ほどチラッとお話しましたが…eo光のキャッシュバックはお申し込みをする窓口によって同じ内容でもキャンペーンが違ってきます。

例えば分かりやすく同じ【ビッグローブeo光】のセットでのお申し込みでキャッシュバック金額を比べてみても…

左右比べて20,000円の違いがあるのが分かりますね。
このように窓口によってキャンペーン内容がガラッと変わることもあるんです。

だからこそ、お得に入れる窓口を探すのであれば全ての窓口のキャンペーン内容や条件などは知っておくべきなんです。

【徹底比較表】「eo光」vs「ビッグローブeo光」

「eo光」と「ビッグローブeo光」…価格的には断然「ビッグローブeo光」が高額なのですが…だからってそれがオススメなのかというとあなたの目的によります。

なぜかというと、この比較表を持て貰えれば分かると思います!

eo光単独 ビッグローブeo光
キャッシュバック 11,000円※商品券 45,000円
月額割引 1年間で24,000円 なし
セキュリティー割引 1年間で3,000円 1ヶ月で380円
無線LANルーターレンタル割引 1年間で1,152円 なし
乗り換え 最大30,000円 なし
合計 最大69,152円相当 45,380円相当

そう…色々な特典を入れた合計を比べてみたら…eo光単独の窓口で入るほうがお得なんです!!

ただ、これはあくまで「乗り換えがある」場合。乗り換え金額を引いたらビッグローブeo光のほうがお得です。

なので…

  • 他回線から乗り換えしてくる人→eo光単独
  • まったくの新規から光回線を繋げる人→ビッグローブeo光

と選ぶのが良いのではないでしょうか。

とにかく高額キャッシュバック欲しい人は「ビッグローブeo光」

とにかくなにがなんでも高額キャッシュバックが欲しい方は、「ビッグローブeo光」のセット申込みをすることをオススメします。

eo光はそのままでもネットは使えるプロバイダー一体型の光回線ですが、ビッグローブをプロバイダーとして選ぶことが可能です。

ビッグローブeo光のお申し込みは下記の2窓口からお申し込みが出来ます。

申し込み窓口 ホームタイプ特典 受取時期と方法
ビッグローブ公式サイト 25,000円 1年後・手続き後翌月に振込
価格.com 45,000円 1年後・手続き後翌月に振込

実際にこの場合どの窓口を選ぶべきなのか、「ビッグローブeo光」の特徴、ビッグローブセット限定の特典をまとめていますので、eo光単独との比較としても参考にしてください♪

【1番お得な窓口】価格.com

2窓口の中でどこが1番オススメかというと、やっぱり金額的に20,000円も違う「価格.com」がオススメです。

申し込み窓口 ホームタイプ特典
ビッグローブ公式サイト 25,000円
価格.com 45,000円

金額以外になにか違いがあるかというと…特にありません。

だからこそ、「出来るだけ多く貰える」価格.comを選ぶべきです。

 

では、eo光と比べての「ビッグローブeo光」を特徴を解説していきましょう。

【特徴1】キャッシュバックは多いけど1年後に貰える

「eo光×ビッグローブ」は確かに、高額キャッシュバックで魅力的です。
eo光単独のキャッシュバックは、10,000円程度。しかも商品券で還元。それと比べると現金で45,000円貰えるのは非常に嬉しいですよね!

ただ、これには1点リスクがあり…開通してから11カ月後。
約1年後にキャッシュバック手続きを45日以内に行えば、翌月にキャッシュバックが振込されるという内容なんです。

だからこそ、「貰い忘れ」というリスクがあります。
どんなに忘れないようにしていても…1年後ってなにがあるか分かりませんよね。

「携帯のカレンダーでアラートかけておけば!」
と思っても、携帯が壊れてしまう可能性もあります…。

「メールが届くから大丈夫でしょ!」
と思っても、その時期に丁度メールをみれない時期になってしまうかもしれません…。

「カレンダーにかいておけば!」
これが1番信用できませんよね。無くしてしまう可能性もあります。

こういった、もしも…の時に貰えない可能性もあるので慎重に選ぶべきではあります。

ただ、「絶対に忘れない!!」という自信があれば非常に魅力的な特典内容なので是非お申し込みを進めましょう♪

【特徴2】マンションタイプへのキャンペーンはない

実はビッグローブeo光のキャッシュバックは、戸建てタイプのみの適用。
そう…マンションタイプは適用外なのです。

だからこそ、マンションタイプの人はキャッシュバックを受けたくても受けれませんので、おのずとeo光単独の選択となります!

ただ、eo光単独も特典内容がめちゃくちゃ魅力的なので是非ガッカリせず「eo光」のパートをチェックしてみてください♪

【特典】セキュリティー初月無料

ビッグローブeo光のお申し込みでは、ネットには欠かせないセキュリティーオプション(月額380円)が初月無料でつきます!

しかもこのセキュリティーソフト、スマホやPCの端末3台まで対応している優れもの!!

ウイルスや迷惑メールなど、ネットをしている上でかなり怖い脅威にこれ1つでまとめて対策出来ちゃいます♪

もしそのまま使いたければ、更新手続きなしで380円で使い続けることもできます。
他回線だとこのセキュリティーソフトが月額500円の場合なので、無料期間が終わってもかなりお得!

その他にも必要なオプションがあるか下のURLでチェックしてみましょう♪
どれも初月無料で受けることができるので、自分が入りたいオプションがあればかなりお得な特典といえるでしょう!

https://service.biglobe.ne.jp/lp/eohikari-option/

 

ここまでが【eo光×ビッグローブ】のキャンペーン内容です。
これで決まり!という人はそのままお申し込みに移りたいところですが、実は私的にオススメしたいのは「eo光単独」の窓口です。

なぜなら…実はかなりお得だから。

その理由を詳しくまとめてみましたので是非参考までにチェックしてみてください。

確実にお得になりたい人は「eo光」

「1年後まで待てない!確実にお得になりたいのに!」という方はeo光単独の窓口を選ぶようにしましょう。

「プロバイダーが一体型でも大丈夫?」と思うかもしれませんが、大丈夫です!
プロバイダーはeo光と一体型になっているからこそ、プロバイダーと光回線の相性がよくかなり速度がでて速いです。

eo光単独での窓口は全部で4つあります。

申し込み窓口 ホームタイプ特典 マンションタイプ特典 受取時期と方法
ライフイノベーション 商品券10,000円 商品券5,000円 開通1カ月後・郵送
公式サイト 商品券10,000円 商品券5,000円 開通 1カ月後・郵送
auショップ 商品券10,000円 商品券5,000円 開通後・店頭受取
価格.com 商品券11,000円 商品券6,000円 開通 1カ月後・郵送

このパートでは、eo光単独だとなんで確実に貰えるのか…どの点がビッグローブ付きのeo光と比べてお得なのか徹底的に特徴をまとめてみましたので、「還元率低いじゃん…」と思っている方も是非チェックしてほしいです!!

【1番お得な窓口】どこもそんなに変わらない

ハッキリ言って、eo光単独の窓口でどこが1番お得か…と聞かれればそんなに変わりません。

全てホームタイプは10,000円程。マンションタイプは5,000円程。
ただ、しいていうなら価格.comはどちらも他の窓口に比べて1,000円多く商品券を貰うことができます。

そう、もう気づいているかとおもいますが…eo光単独の窓口は「商品券での還元」となります。
現金に比べて自由度がなくてガッカリされるかもしれませんが、JCBの商品券ですので…使う場所はそんなに困りません。(現金にしたい場合は最悪金券ショップで売ることもできます。)

どこで申込みをしても貰えるものは変わらないので、郵送で貰えるライフイノベーション・公式サイト・価格.comのどれかで選ぶと良いでしょう。

【特徴】還元額は少ないけどすぐ貰える

何度も言いますが、確かにeo光単独は45,000円貰える「eo光×ビッグローブ」と比べたら還元額は10,000円程とカナリ少ないです。

ただ、「eo光×ビッグローブ」と比べると1年待ったり手続きしなくて良いのが「eo光単独」の特徴でしょう。

お申し込みをしてネットを開通して、商品券が郵送されるのを待つだけ。
「手続き忘れないようにしなきゃ!」とヒヤヒヤすることも一切ないんです。

だからこそ、「確実にお得になりたい」ならeo光単独がオススメなんです。
どんなに高いキャッシュバックでも手続きを忘れて貰えなかったら、特典がないのと一緒。

そんなリスクが嫌な方はeo光単独でのお申し込みがオススメです♪

【特典1】他社からお得に乗り換えできる

  • 「eo光にしたくても、今入ってる回線をやめることができない…」
  • 「今やめると高い…」

と、現在入っている光回線を解約すると違約金が発生するからという理由でなかなかeo光にお申し込み出来ない人もいるんじゃないでしょうか。

実は、eo光の単独窓口ではそんな「違約金」や「撤去費用」を負担してくれる”乗り換えキャンペーン”をやっているんです。

 

今入っている他社回線の違約金・撤去費用に応じて特典金額が違いますが、戸建ての場合最大30,000円まで…マンションタイプは最大15,000円までは商品券にはなりますが負担してくれます。

戸建て・メゾンタイプ マンションタイプ
最大30,000円 最大15,000円

なので、「違約金が発生するから更新月まで待たないと…」という余計な心配をしなくても大丈夫なんですね!

手続き方法も簡単です。

開通後3ヶ月以内に、前の光回線の解約違約金や撤去費用の金額がわかる証明書のコピーをeo光から送られてくるキャンペーン申請書に貼り付けて返送するだけ!申請した月の翌々月には商品券が返送されます。

【特典2】セキュリティー1年間無料

eo光の単独窓口でお申し込みをすると、有名セキュリティーソフト「マカフィー」のサービスが1年間無料で受けれることができます♪

無料期間がなくなっても

  • マカフィー
  • メールウィルスチェック
  • リモートサポート

を月額250円で受けることができます。

単純計算で250円のサービスが1年間無料で受けることができるので…3,000円がお得になるということですね♪

「eo光×ビッグローブ」のセキュリティー無料期間は1カ月だったのでこれもオススメするポイントの1つなんですよ!

【特典3】1年間最大2,000円の月額割引がある

eo光の単独窓口では1年間月額割引キャンペーンを実施中です。

ハッキリ言ってこれがめちゃくちゃお得!!ただでさえ安いeo光の料金が更に安くなります。

どのくらい安くなるのかというと…

eo光(割引適用前) eo光(割引適用後の1年間) 光回線全体の相場
戸建て 4,953円 2,953円 5,200円
マンション 3,524円 2,524円 3,800円

上記の表には、割引前・割引後の金額とは別に光回線全体の月額利用料の相場もいれてみましたが…こう見るとかなり安いのがわかりますね!!

戸建てタイプは、月2,000円割引…マンションタイプは月1,000円割引されるんです。

1年で計算すると…

  • 戸建てタイプ:合計24,000円割引
  • マンションタイプ:合計12,000円割引

されるので、各窓口のキャンペーンと合わせるとカナリお得になりますよね♪

 

ここまで見たら、結果的に「あれ?じゃぁトータルどっちがお得なの?」と疑問に思いませんか?

私は…なったので自己満ではありますが…特典を含めてどっちがお得なのか次のパートに比較表を作ってみました!

比較表を見て最終的にどの窓口にするのか…そのプロバイダーにするのか決めてみてもいいでしょう♪

家電量販店で貰うのはどうなの?

「あれ?電気屋さんでよくeo光の広告みるけどそこでお申し込みしちゃいけないの?」
家電量販店でeo光のキャンペーンを見たことがある方はこう疑問に思うかもしれません。

家電量販店のキャンペーンももちろん調べました。合計で4窓口あります。

申し込み窓口 ホームタイプ特典 マンションタイプ特典 受取時期と方法
ヤマダ電機 現金10,000円 現金5,000円 開通後・店頭受取
ヨドバシカメラ クーポン10,000円 クーポン5,000円 開通後・店頭受取
ジョーシン ポイント10,000円 ポイント5,000円分 開通後・店頭受取
エディオン ポイント10,000円 ポイント5,000円分 開通後・店頭受取

こう見ると、還元額は変わらないものの結構魅力的に感じるものもあるんじゃないでしょうか。

特にヤマダ電機は現金で貰えるので「おっ!?eo光単独の窓口よりいいのでは?」って思いますよね。

ただ、私は家電量販店でお申し込みをすることをオススメしません。
それはなぜなのか…2つのポイントについてお話していきましょう。

わざわざ店頭にいかなきゃいけない

まずは、eo光のお申し込みの時も…キャンペーンの受取りの時も…わざわざ店頭に出向く手間があります。

ネットでお申し込みは出来るのに!なにも手続きしないでも郵送で届くのに!!店頭にいくなんて…ちょっと面倒です。もちろん徒歩で行ける距離ならいいですが…車・電車…交通費って必ずかかってしまいますよね。

同じ還元額でも手続きなしで郵送を待ってればいいだけの窓口があるならそちらを選ぶのがベストだと私は思います。

もちろんそれだけじゃなく、次に紹介するポイントが1番重要なポイントです。

余計なオプションをつけさせられる

実は、家電量販店では…店員さんがあれやこれやと「不要なオプション」の営業をしてきます。

もちろんキャッシュバックやキャンペーンの条件に、「不要なオプション」を付けることが条件の家電量販店もあります。

自分にとっては不必要であるオプションを付けるって…無駄なコストもかかるし…いざ解約しようと思うと手間がかかったりと大変。

結局月額料金が高くなってしまって、「キャッシュバックどころじゃない!」ってガッカリする人も多いんです。

だからこそ家電量販店でのお申し込みはオススメしないんです。

どの窓口でも受けられる共通の割引は?

「キャンペーンって窓口限定の特典だけ?」というとそうではありません。

実は、eo光はどの窓口でも平等に受けられる共通割引(キャンペーン)が3つ存在します。

ここではその3つのキャンペーンをまとめてみましたので、これからeo光をお申し込みする方はこれも追加でつくよ!ということを知っておいてください♪

【工事費】27,000円が実質無料・マンションタイプは無料

ほとんどの光回線は、工事費が実質無料のキャンペーンをしています。
そして、工事費が実質無料になるキャンペーンをしているんです♪

ちなみに工事費は…

戸建て・メゾンタイプ マンションタイプ
27,000円

2年半使えば実質無料
0円

 

「あれ?マンションタイプ0円なの!?」と思った方もいるでしょう。
マンションタイプは工事費は一切かかりません。しかし…初期費用はルーターを購入するのかしないのかによって値段がかわってきます。

マンション モデムレンタル モデム購入
月額料金 3,524円
(初年は月2,524円)
3,124円
(初年は月2,124円)
工事費 無料
初期費用 3,000円 11,286円

※赤文字はeo光単独でお申し込みをした場合

モデム購入のほうが、初期費用が8,286円程高くなります。ただ、毎月の料金は購入した分安くなり400円割引されるかたちになります。

「トータル的にどっちがお得なの?」となるかと思いますが、結論から言えば…20カ月…1年8カ月以上eo光を続けるのであればモデム購入のほうが安くなります

 

戸建て・メゾンタイプの場合、他回線同様2年半の分割支払いをすると月額その分割引されるという実質無料のシステムを導入していますが、この分割システム1つ注意点があります。
万が一、2年半も使わずに解約をしてしまうと工事費の残債分を一括請求されてしまうんです。

これは実質無料を謳っている光回線全てにいえることです。

戸建てに住んでいてすぐに引越し…なんてことはないと思うので2年半の縛りは気にならないかと思いますが念のため頭にいれておきましょう。

【スマホ割引】auスマホ割

だいたいの光回線は携帯会社とコラボしてスマホ割をしていますが…もちろんeo光もスマホ割引が存在します。そのキャリアはauです。

割引金額はスマホやタブレットの加入データプランによって違います。

データプラン 〜2年 3年〜
フラットプラン 1,000円
ピタットプラン 3GB以上
2GB以下
1,000円
500円
30GB
5/20GB
2/3GB
1GB
2,000円
1,480円
934円
934円
934円
934円
934円
500円

しかもこれはあくまで1台分の料金。
実はこの割引、10台まで同時適用OKなんです!

だから、もし家族全員auの場合は更に割引になっちゃうんですね~!
例えば…家族4人が同じauフラットプランに入っていた場合は、1,000円×4人=4,000円も毎月安くなっちゃうんです♪

 

もちろんこちらもどの窓口・プロバイダーによっても受けれる割引なのでご安心ください♪

【無線LANルーター】レンタル1年間無料

最後に月額96円と他回線に比べて破格でレンタル可能な無線LANルーターも無料で1年間借りることが出来ちゃいます♪

他の光回線であれば月額500円程しますが、eo光の場合はそれが月額96円でレンタルすることができます。そしてこれが更に1年無料となれば…かなり感動的ですね!

1年無料というサービスを行っている光回線は多いですが、無料期間が終わった後も96円で契約し続けられるなら安心です♪

 

こちらもeo光単独でもビッグローブでも…どの窓口でも特典としてつきますよ!!

スマホ別!”他回線”vs”eo光”徹底比較

eo光のキャンペーンをみて「いいな」と思った方は、そのままeo光にお申し込みをしたら良いのですが…
逆に

  • 「もっと割引が良いところはないかな~」
  • 「もっとキャッシュバックが欲しいなぁ~」
  • 「そもそも自分にeo光合ってるの?」

と考えてしまっている人もいるのではないでしょうか。

もちろんeo光はとっても良い光回線ですが、やっぱり他回線のほうがあなたに合うという場合もあります。

このパートでは、スマホ別に「◎◎にはここを選べ!」という特徴をまとめさせていただきました。

eo光とのサービスの比較もしていますので、eo光で自分は本当に良いのか…どの回線が自分に合う光回線なのか…を最終的にチェックして後悔なく光回線が開通できるようにしましょう!!

今回eo光と比較するのはこの3種類の光回線です!

ビッグローブ光 ドコモ光 NURO光
point! auユーザーなら! docomoユーザーなら! Softbankユーザーなら!
月額料金(戸建て/マンション) 4,980円/3,980円 5,200円/4,000円 4,743円
速度(戸建て/マンション) 1ギガ/100 メガ 1ギガ/100 メガ 2ギガ
キャッシュバック金額 25,000円 最大20,000円 35,000円

更に詳しくそれぞれの光回線について解説していきましょう。

auのスマホ割がある光回線と比較

マンションタイプでもキャッシュバックが欲しいauユーザーにオススメ!

ビックローブ光 eo光
料金 ホーム:4,980円
マンション:3,980円
ホーム:4,953円
マンション:3,524円
速度 ホーム:1ギガ
マンション:100メガ
ホーム:1ギガ
マンション:100メガ
スマホ割 auスマホ1台につき△1,410円(5ギガの場合)
キャッシュバック 25,000円のキャッシュバック ホーム:45,000円キャッシュバック
マンション:6,000円の商品券
対象 全国 関西

※eo光:ホーム1ギガの場合・マンションはモデルレンタルの場合

「マンションタイプはキャッシュバックがない…還元額が少ない…」とガッカリしていませんか?

そんな方にオススメなのがビッグローブ光です♪

「ビッグローブ光」は、戸建てでもマンションでも開通したら25,000円のキャッシュバックが貰えちゃいます!!

 

もちろんeo光同様auのスマホ割引が使えますし、工事費も実質無料になるのでeo光と変わらずお得に光回線を使うことが出来るでしょう。

ただ、良い点ばかりではありません。
ここで比較した結果ビッグローブ光にすると出てくるメリット・デメリットをまとめてみました。

  • メリット
    →マンションでもキャッシュバックが25,000円貰える
    →提供エリアが全国なので引越ししてもエリア外になる可能性が低い
  • デメリット
    →月額料金は初年だけeo光より高くなる

キャッシュバックが現金で貰えること、金額がeo光より多いこと…そしてエリアが広いのでエリア外になる心配がないことがeo光よりも優れているポイントですが、月額利用料は1年間割引があるeo光のほうがお得です。

ただ、総合的に考えるとマンションタイプの場合…初年月額利用料【1,000円割引×12カ月=合計12,000円分】なのでキャッシュバックを含めてビックローブ光のほうがお得と言えるでしょう。

  • eo光:合計18,000円分(12,000円分割引+6,000円分商品券)
  • ビックローブ光:合計25,000円(キャッシュバック25,000円)

なのでauユーザーでマンションプランをお申し込みしようとしていた方は、ビックローブ光にしていて損はないということになります。

\ビッグローブ光への申し込みはコチラ/

公式サイトで確実に25,000円をゲット!

【公式】ビッグローブ光

ビッグローブ光の評判・口コミを確認

スマホがdocomoの場合

docomoならスマホ割が唯一あるドコモ光へ!

ドコモ光 eo光
料金 ホーム:5,200円
マンション:4,000円
ホーム:4,953円
マンション:3,524円
速度 ホーム:1ギガ
マンション:100メガ
ホーム:1ギガ
マンション:100メガ
スマホ割 ドコモスマホ1台につき△800円 auスマホ1台につき△1,410円(5ギガの場合)
キャッシュバック 最大20,000円の現金 ホーム:45,000円の現金
マンション:6,000円の商品券
対象 全国 関西

※eo光:ホーム1ギガの場合・マンションはモデルレンタルの場合

そもそも、使っているスマホがdocomoの人ならdocomoのスマホ割引が適用になる『ドコモ光』が1番オススメです。
ドコモ光ではプロバイダーを複数の中から選ぶことができますが、安定した速度で人気の「GMOとくとくBB」を選ぶようにしましょう。

ドコモのスマホ割引は、利用しているスマホのプランとドコモを契約している期間によって割引される金額が違います。

docomoを10年以上使っている方でベーシックパック5Gのプランを契約している人であれば…

毎月1,400円(スマホ割800円+ずっとドコモ割600円)が割引

長く続ければ長く続けるほど割引率は高くなり、もっともっとお得になるんです。

ちなみに詳しい割引金額が知りたい方はコチラの記事をチェックしてください!

\ドコモ光への申し込みはコチラから/

最大現金15,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBのドコモ光

※只今、最大18,000円の新規工事料が無料!

ドコモ光の評判・口コミを確認

スマホがSoftbankの場合

Softbankなら光回線業界No.1の速度を持つNURO光!

NURO光 eo光
料金 4,743円 ホーム:4,953円
マンション:3,524円
速度 2ギガ ホーム:1ギガ
マンション:100メガ
スマホ割 ソフトバンクスマホ1台につき△1,000円 auスマホ1台につき△1,410円(5ギガの場合)
キャッシュバック 35,000円の現金 ホーム:45,000円の現金
マンション:6,000円の商品券
対象 関東・関西・東海・九州の一部エリア 関西

※eo光:ホーム1ギガの場合・マンションはモデルレンタルの場合

Softbankユーザーであれば、自信をもってオススメするのが「NURO光」です。

NURO光は回線速度が2ギガというカナリ速い速度で、速度で選ばれる光回線堂々のNo.1♪
更にキャッシュバックが戸建てでもマンションでも35,000円と高額なのも魅力的ですよね!!

ただ、NURO光の提供エリアはeo光ほどではないですが限られていて【関東・関西・東海・九州の一部エリア】のみとなっています。

万が一NURO光がエリア外だった場合にオススメしたいのが、NURO光同様35,000円のキャッシュバックが貰えて、更に提供エリアも全国なので安心な「ソフトバンク光」です!

NURO光同様Softbankのスマホ割(毎月1人1,000円)が適用になります。
(例:家族4人全員がSoftbankだった場合4,000円安くなる。)

長い目を見たときに、戸建ての場合…速度・価格・スマホ割引をトータルして考えるとNURO光にして損はないんです!
目先の45,000円キャッシュバックに目が奪われてしまいますが…それでもNURO光はかなり魅力的なサービスを提供してくれているんです♪

\NURO光への申し込みはコチラから/

現金35,000円キャッシュバック実施中!

NURO光 キャンペーン

NURO光の評判・口コミを確認

まとめ

eo光…既に調べていた方には目からうろこの情報もあったんじゃないでしょうか?

そう、実はeo光はプロバイダーがもう1つ選べます。それがビッグローブ。
プロバイダーをビッグローブにするかどうかでキャンペーン額がガラッと変わってきてしまうんです。

ちなみに、ホームタイプのみで比較すると…

eo光単独 eo光×ビッグローブ
キャッシュバック 11,000円※商品券 45,000円
月額割引 1年間で24,000円 なし
セキュリティー割引 1年間で3,000円 1ヶ月で380円
無線LANルーターレンタル割引 1年間で1,152円 なし
乗り換え 最大30,000円 なし
合計 最大69,152円相当 45,380円相当

※どちらも価格.comでのキャンペーン比較

現金で高額キャッシュバックを貰えるのはeo光×ビッグローブでうsが、実は特典などトータルして考えるとeo光単独のお申し込みのほうが安いんです!!

またeo光×ビッグローブには、マンションプランのためのキャンペーンが一切ありません。
なのeo光単独の窓口でお申し込みをするようにしましょう。

ちなみにどの窓口が1番お得かは…

  • eo光×ビッグローブ:価格.com
  • eo光:価格.com(公式サイトもライフイノベーションもそんなに変わらない)

プロバイダー毎にこちらを選ぶようにしてください。
まぁこれ見れば分かると思いますが価格.comが優秀ということですね!

間違っても家電量販店でお申し込みをしないでください。不要なオプションを付けなきゃいけない状況になってしまいます。

こういった情報は、調べれば調べるほど色々出てきますが…自分で調べるのって本当に大変です。
だからこそ、この記事にたどり着いた方には色々な情報に惑わされずにすべての内容を分かりやすくまとめた情報を載せたいと思いこの記事を作成しました。

是非あなたのお役に立てていたら嬉しいです!

Pocket