D.U光は遅いし高い!?悪い評判・口コミが多い実態を調査してみた

この記事では、「D.U光」という光コラボレーションについてまとめています。

この記事の内容を簡単にまとめると…

  • どんな特徴があるのか
  • 料金などのサービス内容
  • 評判・口コミはどうか
  • 他社との徹底比較

この様な内容でまとめています。

しかも、D.U光は「D-Room」入居者限定の光コラボレーションサービスです。D-Room以外にお住まいの方は、このページに書いてある事はあまり読んでも意味がないと思いますので、引き返した方がよさそうですよ!

この記事は、D.U光に入ろうか悩んでいる方の、少しでも参考になればいいなと思っています◎

D.U光って?

戸建て マンション
月額料金 4,980円 3,910円
回線速度 1ギガ 100メガ/200メガ
工事費 最大18,000円(750円×24回払い)
初期費用 800円
スマホ割
違約金
キャッシュバック
評価
(3.1)

まずは、D.U光についてご紹介していきたいと思います。

大和ハウス「D-Room」入居者限定サービス

D.U光は、大和ハウスが運営している賃貸サービス「D-Room」の入居者限定の光回線になっています。

運営しているのは「D.U-NET株式会社」という会社で、2015年にフレッツ光の回線を使った”光コラボレーション”という形でスタートしました。

D-Roomの入居者限定サービスという事で、それ以外の住居にお住まいの方には提供できないサービスとなっていますのでご注意を。

最低契約期間が無い

D.U光では、最低利用期間がありません。

これはどういう事かというと、光回線はどこも大体「〇年契約」という最低契約年数があります。その最低契約年数以内に解約をしてしまうと、違約金がかかってきてしまうのです。

違約金は会社によって様々ですが、最低でも1万円前後から高い所で20万円にも及ぶ金額を払わされてしまう…なんて事もあります。

D.U光はこういった縛りが無いので、ちょっと試しに使ってみようかな?と思われている方や、D-Roomに入ったけどネット回線を素早く契約したい!という方にはいいかもしれませんね。

キャッシュバックやスマホ割が無い

D.U光では、他社光回線で行っている様な「〇〇円キャッシュバック!」の様なキャンペーンを行っていません。今は様々な会社が光回線を提供しており、会社ごとに目玉になるキャンペーンを行っているのですが、D.U光はそういった催しもありません。

そして、大手キャリアのスマホや格安SIMとのセット割引等もありません。今現在大手キャリアのスマホを使っていたり格安SIMを使っている人で、最低でも1年以上この回線を使いたい!と考えている方は、ちょっと考え直してみた方がいいかもしれません。

他社光回線の方が結果的に割引等で安くなる事もあるので、他社と条件等を比較してみた方が良いですよ!

総合評価★★★☆☆
D.U光は、D-Room入居者限定の光コラボレーションサービスです。

最低利用期間が無いのはメリットとして挙げられますが、月額が極端に安いという訳でもありませんし、スマホとのセット割引もありません。

そういった所から、契約する方のスマホのキャリアによっては、他社光回線を契約した方が断然お得に回線を使える事の方が多いかもしれません。

そもそもD-Room以外にお住まいの方は契約する事すらできませんので、そこはしっかりご自身のお住まいの住居を確認してくださいね。

料金は?

ファミリータイプ マンションタイプ
基本料金 4,980円~ 3,910円~
工事費(新規のみ) 最大18,000円(750円×24回払い)
事務手数料 800円
契約期間
解約金

では次に、D.U光の基本料金についてお話していきたいと思います。

基本料金:3,910円~

D.U光は、プロバイダーをお好みで2種類から選ぶ事が出来ます。「IIJ」かもしくは「U-Pa!」の2種類です。

それぞれ料金が違いますので、まとめてチェックしていきましょう。

プロバイダー タイプ 料金
IIJ ホームタイプ 5,030円
マンションタイプ 4,070円
U-Pa! ホームタイプ 4,980円
マンションタイプ 3,910円

この様に、料金で言うと「IIJ」を選んだ方が若干割高になっています。

ちなみに、他社光回線の月額料金と比べてみると、このような形になりました。

ホームタイプ マンションタイプ
D.U光 4,980円 3,910円
auひかり 5,100円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円

この様に、他社と比べてもほぼ同じ、平均程度の料金となっています。

更に、D.U光ではスマホとのセット割がありません。表の下の3社は大手キャリアのスマホとのセット割が入るので、上記価格よりさらに月額料金を下げる事ができちゃうんです。

こうなってくると、ちょっとD.U光を契約するメリットがあまり浮かばなくなってきてしまいますね…。

工事費:最大18,000円(24回払い)

D.U光の工事費は、月々750円の24回払いで、合計18,000円という計算になりますが…ここがちょっと分かりづらいのでご説明していきます。

D.U光では、最低契約年数がありません。その為、いつ回線を解約しても違約金が発生しないのです。

大体どこの光回線でも、分割払いにすると最低契約年数と同じ回数で支払っていき、解約した場合は残りの金額を全て支払う…という形になると思います。

それに対してD.U光は、工事費18,000円を24ヶ月に分割して支払っていたとしても、解約した月以降は支払わなくて良いのです。

つまり、例えば2ヶ月で解約したとしたら、支払った分の工事費は750×2ヶ月分なので1,500円で終了、という事になります。

これはちょっと分かりづらいのですが、頭にいれておくと良いでしょう。

初期費用:800円

D.U光の初期費用は、新規・転用ともに800円です。

他社光回線だと3,000円前後だったりする所が多いので、ちょっと値段は安めの設定になっていますね!

こういった所は、試しに使ってみようかな?という方にとってはありがたい所かもしれません。

違約金は無し

D.U光では、最低契約年数の縛りが無いので、違約金はありません

他社光回線等は、最低利用期間と違約金が発生する所がほとんどな中で縛りが無いので、引っ越しが多い方や試しに使ってみたい方にとっては嬉しいサービスなのではないでしょうか。

次の回線を引くまでに繋ぎとして加入するという形でもよいかもしれませんね。

ただし、D.U光がいつから利用できるのか契約前にしっかり確認する事をお忘れなく!

キャッシュバックは無し

D.U光では、目立つキャッシュバックキャンペーン等は行っていません。

キャッシュバックは会社によっても様々なのですが、最大50,000円近くキャッシュバックしてくれる所もあるので、エリアが対応しているならば、そちらの方を選ばれる方が断然お得かもしれないですね◎

参考までに、他社のキャッシュバックを簡単にまとめてみました。

キャッシュバック金額 契約年数
auひかり 50,000円 3年
NURO光 35,000円 2年
ソフトバンク光 35,000円 2年

この様に、他社の光回線ではかなり高額なキャッシュバックキャンペーンを行っています。しかも大手キャリアのスマホ割引なども合わせて入ってきますので、月額料金をかなり抑える事が出来ちゃいますよ◎

さらに、スマホとのセット割等を使えばさらに月額料金を下げる事が出来ます。

こういったところも合わせて検討してみると良いかもしれませんね!

スマホセット割は無し

D.U光では、大手キャリアのスマホとのセット割引がありません。参考までに他社の料金と比べてみると、このような結果に。

サービス 基本料金 契約期間 スマホ割引
auひかり 3,800円~5,200円 2年~3年 auユーザーは
毎月2,000円割引
ドコモ光 4,000円~5,200円 ドコモユーザーは
毎月1,000円割引
ソフトバンク光 3,800円~5,200円 ソフトバンクユーザーは
毎月1,000円割引

この様に、他社のスマホとのセット割などは、毎月最低でも500円~最大2000円以上の割引が適用されるところもあります。

D.U光を長く使っていけば使っていく程、他社の方がお得に使えるという事になります。

短期間で使っていくならまだしも、長く使いたいな~と考えられている方は、D.U光ではなく他社の光回線を検討してみた方がいいかもしれませんよ!

オプションサービス

D.U光のオプションサービスは、ひかり電話のみとなっています。こちらを導入するためには、工事費などの費用が1,000円~4,500円かかってきます。

プラン 内容 月額
ライトプラン 光電話 500円
ベーシックプラン 光電話
ナンバーディスプレイ
ナンバーリクエスト
1,000円
プレミアムプラン 光電話
ナンバーディスプレイ
ナンバーリクエスト
キャッチホン
迷惑おことわりサービス
ボイスワープ
着信お知らせメール
1,500円

このように3つのプランからお好きなプランを選んで契約することができます。

ただしここで注意したいのは、この光電話を契約したからといってネットの月額が安くなるわけではないという事と、スマホを持っている方からすれば特に必要ないオプションなので、すすめられてよくわからないまま契約させられてしまわない様に注意する事が大事です。

ちなみに、光コラボレーションサービスだとよく見かける「光テレビ」のオプションはD.U光にはありませんでした。

光テレビを見たい場合は、別途別の会社と契約する必要がありそうです。

申し込み窓口:HP・電話にて

D.U光に申し込むには、D-Roomに引っ越しの際に勧誘される場合と、D-Roomに入居されている方が自ら申し込むパターンがあります。

申し込み窓口はインターネット上のHPから、もしくは電話連絡となっています。

ネットであれば必要事項を記入して送信すると担当者から連絡がくる、という流れになり、電話ならそのまま手順をナビしてもらえる、といった形です。

D.U光オフィシャルサイトはコチラ!

また、サポートセンターはコチラになります。

D.U光サポートセンター

0120-90-5157

11:00~19:00

どちらからでもかまいませんが、最終的には電話でのやりとりを行います。

解約手続きは?

解約手続きについても、HPもしくはサポートセンターへ問い合わせをして行います。

どちらにせよ最終的には電話でやり取りをすることになりますので、HPから連絡をしてもいいですが直で電話をしてしまった方が早いと思います。

D.U光サポートセンター

0120-90-5157

11:00~19:00

速さは?

さて次は、D.U光のインターネット速度についてお話していきたいと思います。

1ギガ

D.U光は光コラボレーションサービスなので、回線自体はフレッツ光の回線を使っています。フレッツ光の最大速度である1ギガの恩恵を受けることができる、という事になります。

ですが…契約するプロバイダーが2種類あるのですが、U-Pa!とIIJはどちらもIPv6という最新式接続方法を使っていないので、速度はエリアや環境に依存してしまって、夜の混む時間帯になるとインターネット速度がガクッと落ちてしまう可能性があります。

IIJに関しては期間限定でIPv6のサービスを行っていたという情報もあるので、どちらも契約する前に「IPv6」が使えるのかというところを確認した方がよさそうです。

評判・口コミは?

では次に、D.U光の評判・口コミをチェックしていきましょう。

評判①速度が遅い!

まずは、残念なことに「速度が遅い」という口コミをたくさん見つけましたので、ご紹介していきたいと思います。

ダウンロード速度が7メガ…これはちょっと光回線なのに遅すぎますね…。これだともう動画も見るのがキツくて、ゲームなんてもってのほかという速度です。

最低限のサイトを見る等だけならまだしも、ほかの事で使うにはちょっと速度が遅すぎる気がしますね…。

こちらの方も11メガ。1ギガの速度を売りにしているのに、その速さはどこへ行ってしまったのでしょうか…。

フレッツ光の回線に関しては、全国かなり広いエリアで契約する事ができるのですが、その分契約が集中してしまっているエリアだと速度が下がってしまう傾向にあります。

プロバイダーでIPv6接続を行えるところがあるならば、それを選んで契約するのがベストです。

となると、D.U光においては速さを期待するのはちょっと厳しいかもしれないですね…。

評判②対応が悪い!?

続いて、カスタマーセンターの対応の悪さについての評判を見つけました。

プロバイダーの問題があるのに他人事の様にあしらわれてしまったと…これは困ってしまいますね。光コラボレーションは回線+プロバイダーのセット販売をしているのが売りなので、しっかり対応してもらわないと困りますよね…。

こんなに対応がずさんだと、契約するのもちょっと怖くなってしまいますね…。

なるほど…。D.U光はD-Room限定の光コラボレーションサービスなのですが、使えませんでしたってなる事もあるという事ですかね…?これはどういう状況なのでしょうか。

仲介挟んで契約させようとしているのはわかるのですが、対応しているのかしてないのかを把握しないで勧誘するというのはちょっと意味がわからないですよね…。

こういったところでも信用できるのかな?と不安になってしまいますね…。

こちらの方が書いている工事費について、補足させていただきますね。

D.U光の肩を持つわけでは全然ないんですが、ちょっと書き方がわかりづらいですよね。

750円を月額で支払う事になっている工事費ですが、こちらは実は完済しなくていい工事費なんです。工事費は最大18,000円と表記されており、これは解約する月まで支払ってくださいという意味で、いつ辞めても残りの工事費を全額請求される、という事はないのです。

例えば契約して5か月で解約するとなった場合、750円×5か月=3,750円の支払いのみでOKという事です。残りの工事費は支払い請求されません。

D.U光は最低契約年数がないので、いつ解約しても違約金がかかりません。それに+して工事費の完済契約もないので、工事費に関してはいつやめても750円×利用月数という計算で支払いは終わりになりますので、一応覚えておくとよいでしょう!

評判③説明が分かりづらい…

次に、説明がわかりづらいという口コミを発見しました。

インターネットに接続するための説明がわかりにくい、という事でしょうか。これは困ってしまいましたね…。カスタマーセンターに聞いたりしてもわかりづらいとなってしまうと、どこに助けを求めたらいいやら…となってしまいますよね。

こちらの方も、接続方法がわかりづらくて悩まれていますね…。逆にそんなにわかりづらくどんな文章が書かれているのでしょうか(笑)

説明書がわかりづらいとカスタマーセンターに電話するのも手間がかかりますので、ちょっと不便ですよね…。

評判④入居してから開通まで待たされる…

次に、D-Roomに入居してからインターネットが開通するまで待たされてしまった、という口コミを発見しました。

入居してすぐインターネットが使えないとなってしまうと、かなり不便ですよね…。こうなってしまわない為には、工事がいつできるのかを先に確認してもらってから契約する事が大事になってきます。

1か月半ネットが使えないとなると、お仕事で使われているという方にとってはかなり痛い状況になってしまいますので、契約前にしっかり確認しましょう。

入居と同時にできますと言われて開通しないは本当に最悪の状況ですね…。これは消費者センターに問い合わせを行うべきだと思います。詐欺のような形になってしまっています。

これでは、D-Room入居者の方も不安で契約できないですよね…。

 

…という事で、D.U光の口コミを順番に見てきましたが、どれも不評ばかりであまりいい評判の口コミは見かけませんでした。

こうなってしまうと、契約するのもちょっと気が引けてしまいますね…。他の光回線を探した方が、安全にインターネットが使えるかもしれません。

総合評価Cランク ★★★☆☆

D-Roomの方でD.U光をオススメされた方はもともとフレッツ光に入られていた可能性がありますが、他社光回線の方が断然お得に光回線を使える可能性がある以上、当サイトではD.U光はあまりオススメできません…。

D.U光はD-Room限定ですが、口コミや評判を見ると「開通までが遅い」という口コミや、「接続方法がわかりづらい」という口コミを見かけます。さらに、「フレッツ光の回線を使っているのに速度が遅い」なんていう口コミも。

こうなってしまうと、ちょっとオススメするには条件が悪すぎます。完全にダメ!というわけではありませんが、もっと他の光回線を選んだ方が安全にインターネットを楽しむことができそうです。

他社光回線と比較

では最後に、他社光回線と比較していきたいと思います。

フレッツ光と比較

まずは、フレッツ光と比較していきたいと思います。

ホームタイプ マンションタイプ
D.U光 4,980円 3,910円
フレッツ光 4,700円+プロバイダ代 3,050円+プロバイダ代

こう見てみると、プロバイダー代を足したとしてもD.U光とフレッツ光でさほど差がない事がわかります。

こうなってくると、特にフレッツ光からD.U光に変えるメリットというのは無い様に思えます。

何かキャッシュバックや、お得なサービスがあるのであれば別ですが、そういったところも何もありません。

フレッツ光を現在使われていて他の回線に乗り換えたいのであれば、D.U光ではなく、ほかの光回線の方がお得に使えるかもしれません。

NURO光と比較

次に「光回線の中で速度が一番早い!」と言われているNURO光と比較していきましょう。まず初めに利用料金から。

ホームタイプ マンションタイプ
D.U光 4,980円 3,910円
NURO光 4,743円

NURO光は、ホームタイプもマンションタイプも統一して4,743円になります。D.U光はプロバイダーによって左右されますが、今回はU-Paの場合と比較しています。

値段だけ見てみると、マンションタイプの方と比べると若干NUROの方が高い印象はあります。

では、気になる速度の比較をしていきましょう。ココが一番びっくりされると思います。

ホームタイプ マンションタイプ
D.U光 1ギガ 100M
NURO光 2ギガ

なんと、NURO光はホーム・マンション問わず2ギガの速度を出す事が出来ます。これは本当に爆速といっても過言ではないレベルです。(笑)

NURO光の強みはこの「速さ」にあります。プロバイダーや回線状況によって左右されてしまう「速さ」に対しての不満も、NURO光なら解決してくれる事間違いナシです◎

マンションタイプの料金だけ見るともモバイルクン光の方が安く見えますが、マンションでもインターネット速度2ギガという爆速を出してくれるので、そこを取るか料金を取るか…といった所でしょうか。

ただ、NURO光は契約対応エリアが限られてきます。フレッツ光は全国かなり広い範囲で契約が出来ますが、NURO光の対応エリアは下記の通り。

東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
愛知・岐阜・静岡・三重
大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫
福岡・佐賀

このエリア内にお住まいの方でしたら、NURO光の方が断然快適にインターネットを使う事が出来ますよ◎

口コミでも見かけた「速度が遅い!」という不満を解消してくれるので、是非検討してみてくださいね!

NURO光 ★★★★★
  • D.U光よりも35,000円お得
  • D.U光よりも口コミが良く速度が最も早い

速度が早い事で、関東を中心に広がってきているNURO光。速度が遅いという口コミはほぼゼロといって良いほど、速度に関しては自信をもって提供している光回線で、更にキャッシュバックも高額でお得です。

工事料金は実質無料というキャンペーンを行っているので、無料で乗り換える事ができます。

デメリットとしては、人気回線なので工事から開通まで若干時間を要する…といった事もチラホラあるようです。ですが、光回線はずっと使い続けるものですし、快適に使い続けられる内容にもなっています。

更に、ソフトバンクのスマホユーザーは毎月の料金から1000円割引で使い続ける事が出来ますので、ソフトバンクユーザーさんは得に必見です!

NURO光の評判を見る

まとめ

D.U光のデメリットはコチラ。

  • 速度が遅い
  • 値段がそこまで安くない
  • 開通まで時間がかかる場合が多い
  • キャッシュバックがない
  • スマホ割がない
  • カスタマーセンターの対応が悪い

このように、かなりのデメリットが並んでしまいます。

特に、D-Room限定の光コラボレーションサービスという事ですが、D-Roomに入居してもすぐにインターネットが使えない、となってしまっては意味がありませんよね。

さらに、キャッシュバックやスマホ割など、お得に使えるメリットなども全然ありません。

ただ、最低契約年数の縛りがないので、違約金がかからないという事はメリットかなと思います。引っ越しが多い方などはいいかもしれませんが、それ以外の方でしたらもっと別の光回線を使う方がよさそうです…。

是非、他社の光回線の条件とじっくり比較して、あなたにとってより良い条件の光回線を見つけてみてくださいね!

Pocket