クイック光の評判は?キャンペーンや料金など契約前に知りたい点を徹底調査

この記事では、光回線の「クイック光」に関する情報を色々な角度から分かりやすい言葉を使って解説しています。

内容は、

  • どんな特徴があるのか
  • 料金などのサービス内容
  • 評判・口コミはどうか
  • 他社との徹底比較

といった契約する上で気になるポイントを細かくわけてまとめています。

クイック光に入ろうか悩んでいる方で「実際にどうなの?」「どんなキャンペーンがあるの?」「ここにして大丈夫?」と不安な場合は、契約する前の検討材料としてこの記事が参考になれば光栄です。

それではいってみましょう。

クイック光って?

戸建て マンション
月額料金 4,780円 3,780円
回線速度 1ギガ
工事費 実質無料
初期費用 3,500円
スマホ割 au・docomoユーザーが毎月500円引き
違約金 9,500円
キャッシュバック 15,000円
評価
(3.2)

下記に1つ1つ「クリック光」の特徴をまとめてみました。早速チェックしていきましょう。

「株式会社クイック」が運営する光コラボ回線

「クイック光」は、”MOUインターネット”というプロバイダーを運営している「株式会社クイック」がフレッツ光と同じNTT回線を利用して提供している光回線です。(NTT回線を利用して光回線を提供しているサービスを「光コラボレーション」といいます。)

フレッツ光と同じNTTの回線を利用しているので、フレッツ光からの乗り換え時は工事費や工事日数は一切かからず…更にフレッツ光で発生した違約金も免除になります。

また、クイック光には…

  1. キャッシュバック&工事費無料キャンペーンがある
  2. 格安スマホとセット利用で500円引き
  3. 月額利用料金が他回線よりもお得

といったメリットがあります。

このメリットだけをきくと、かなり良い光回線に思いますが…そのメリットだけで乗り換えるのはかなり危険です。

しっかりメリット・そして気をつけることをこの記事で理解した上で「クイック光」への乗り換えを決断する必要があります。

更に詳しくクイック光について解説していきましょう。

キャッシュバックは条件付き

クイック光では、キャンペーンでキャッシュバックが15,000円貰えますが…実はこの条件はかなり厳しいです。

キャッシュバックを受け取るためには、クイック光にプラスして「安心パックプラス」といったオプションを付ける必要があります。

しかも、その料金は…

安心パックプラス

月額1,260円

しかもこれを2年間続けて利用しないといけません。

キャッシュバックが15,000円なので…安心パックを必要しない方にとってはただただ無駄な料金がかかることになりますので、「キャッシュバックがあるから」という理由でクイック光を選ぶのは絶対にやめましょう。

「919モバイル」とセットで毎月500円割引

クイック光には、「919モバイル」という格安スマホを一緒に使うと毎月500円の割引を受けることができます。

実は、このスマホ割について…auとdocomoのスマホを使っていれば割引になると勘違いしている人がいます。

しかし、本来は919モバイルで「au回線」「docomo回線」を利用している人というのが正しい割引対象者なので…auユーザーやdocomoユーザーには割引はありません。

その点だけ勘違いしたまま契約しないように気をつけましょう。

 

ただ、格安スマホ919モバイルを一緒に使うことで毎月の通信費は格段に安くなるので…格安スマホユーザーの方は必見です。

総合評価★★★☆☆
クイック光では、919モバイルとのセットがお得なので…格安スマホを利用している方は919モバイルをセットで利用することで毎月の通信料を更にお得にすることができます。

しかし、919モバイルでも割引が入るのは「au回線」と「docomo回線」の方のみ。ちなみに、au回線・docomo回線だからといって通常のauユーザーやdocomoユーザーは割引の対象にはなりません。

あくまで格安スマホである「919モバイル」のみの割引なので注意しましょう。

auやdocomo、そしてSoftbankのような大手キャリアのスマホを使っている方は、それぞれのスマホ割がある他の光回線を使った方が月額が安くなります。

また、クイック光は15,000円のキャッシュバックが貰えますが…毎月1,260円かかるオプションを利用しなくてはいけないので…それを必要としない方には損になる可能性のほうが高いです。

そのためクイック光はの格安SIMを使いたい方向けの光回線という印象です。

料金は?

このパートでは、クイック光の料金についての情報を詳しくまとめています。

クイック光の料金は、

戸建て マンション
基本料金 4,780円 3,780円
工事費(新規のみ) 実質無料
事務手数料 3,500円
契約期間 2年
解約金 9,500円

となっています。

それでは各項目に分けて1つ1つ詳しく解説していきましょう。

基本料金:4,780円

戸建て マンション
料金 4,780円 3,780円

クイック光の月額料金は、上記の通りになっています。

ちなみに一般的な光回線の月額料金の相場は、

  • 戸建て:5,200円
  • マンション:3,800円

となっているので、戸建てタイプは相場よりもカナリ安くなっていると言えます。

しかし、クイック光では…回線速度の安定化のためほぼ必須で別途300円の機器レンタル料が発生します。

それを加味してしまうと、戸建てタイプも相場並みの料金となります。

速度で損をしたくない方は、300円もプラスされるということを頭にいれておきましょう。

工事費:実質無料

戸建て マンション
工事費 24,000円

通常クイック光で、新規契約する場合は上記の工事費がかかります。(※新規契約:今現在ネット回線を繋げていない方・フレッツ光以外の回線をご利用中の方)

しかし、現在この工事費が実質無料になるキャンペーンをしていきます。

工事費は通常24,000円を分割して2年に渡り支払うことになるのですが、下記の表のように工事費と同じ料金の割引が毎月入り相殺が出来るようになっているんです。

工事費分割 毎月1,000円×2年
新規加入割引 毎月△1,000円×2年
工事費の支払い合計金額 ±0円

工事費実質無料キャンペーンをやっている光回線は多いですが、工事費がかかる回線もまだまだあるので嬉しいポイントですよね。

ただし、必ず2年間はクイック光を使い続けるのが条件となっていますのでその点だけは頭にいれておきましょう。

初期費用:3,500円

戸建て マンション
初期費用 3,500円

クイック光を申し込んだ後には、事務手数料として必ず上記の初期費用が発生します。

工事費が発生しない転用(フレッツ光からの乗り換え)の場合でも、事務手数料は必ず発生しますので注意しましょう。

ちなみに、初期費用は初月に請求されます。
どの光回線でも必ず初月にかかってくる料金ですので安心してください。

一般的な初期費用の相場は、3,000円なので…初期費用としては少し高めといったイメージですが…転用費用もかかりませんので、フレッツ光から乗り換える方にとってはお得なメリットと言えるでしょう。

違約金:9,500円

クイック光は、契約期間が2年。そして、万が一契約期間中に解約したとすると解約金が9,500円かかります。

他回線の違約金・契約期間と比べてみると…

クイック光 他回線
違約金 9,500円 9,800円
契約期間 2年 2年

他回線と比べてそんなに変わりませんが、違約金は多少クイック光のほうが安いです。

お申込みをしてすぐに解約ということにはならないと思いますが、突然の引越しややむを得ない場合の解約時にはこの料金がかかってしまうことを理解しておいてください。

ちなみに、クイック光を新規でお申込みした場合は2年以内に解約してしまうと工事費残債分もプラスでかかりますので注意しましょう。

キャンペーン:キャッシュバック15,000円

クイック光では、15,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

光回線によってはキャッシュバックが貰えない会社も沢山あるので、キャッシュバックが貰えるとなればかなりのメリットですよね。

ただ、このキャッシュバックキャンペーン…実はかなり条件が厳しいんです。

  1. 安心パックプラス月額1,260円をセットで利用
  2. 開通から10カ月後にネットでキャッシュバック申請

が条件となっています。

他回線では、オプション一切なしで翌月に5万円のキャッシュバックが受け取れる場合もあるのにクイック光はかなり厳しいですよね。

特に安心パックプラスを追加することで、毎月1,260円かかりますし…オプション解約も2年間してはいけないので実質15,000円よりも高くなってしまいます。

また、10カ月後じゃないと申請できないのも忘れてしまう可能性もあり非常にリスキーです。

キャッシュバックがあることは魅力的ですが、条件がかなり厳しいということを頭にいれておくべきでしょう。

スマホ割:毎月500円割引「919モバイルセット割」

クイック光には、919モバイルを同時に使うことで割引される「919モバイルセット割」というスマホ割があります。

919モバイルで、docomo回線・au回線の

こちらは、IIJmioという格安SIMとIIJmioひかりを同時に契約すると適用される割引きサービスで、毎月の月額料金が600円割引になるよ~というシステムです。

格安SIMを使いたい方や、IIJmioをもともと使っている、という方にとっては嬉しいサービスかもしれませんが、大手キャリアのスマホを使っている場合は、他社光回線を選ぶ方が断然お得に使う事が出来ますよ!

オプション:安心パックプラス

クイック光では、『クイックセキュリティ』と『PCレスキュー』、『乗換サポート』といった人気オプションがセットで月額1,260円で使えるオプションサービスがあります。

  • クイックセキュリティ
    →パソコンに使う際に不可欠なセキュリティ対策。(ウィルス対策やスパムメールブロック等)
  • PCレスキュー
    →無制限でPCの環境設定やトラブルをサポート。
  • 乗り換えサポート
    →乗り換え時にかかる違約金を2万円まで負担。

といった内容です。

更にこの安心パックプラスを付ければ…

  • 初期費用無料
  • キャッシュバック15,000円

という特典もつきます!

 

毎月1,260円がかかるので、PCをウィルスから守りたい+PC操作が苦手な人だったり…乗り換えサポートを受けたい人にとっては価値のあるオプションですが…それ以外の方は安心パックプラスをつけることによって余計な費用が掛かってしまうためオススメはできません。

自分に必要不可欠なオプションなのかをよく考えてから付けるようにしましょう♪

申し込み窓口:HPまたは電話

申し込みを行う場合は2パターンあります。

  1. HPでお申し込み
  2. カスタマーセンターに電話してお申し込み

の2種類です。

HPからの場合は、こちらのリンクに飛び…お名前・電話番号・メールアドレス等の簡単な項目を入力するだけでお申し込みが可能です。

電話で申込みをする場合は…

0120-929-871

年中無休:11:00~19:00(年末年始は除く)

上記の番号に電話をすれば、お申し込みが可能です。

電話の場合、混み合っていると繋がらないことも多いので…無駄な時間をかけずにお申し込みをしたい場合は、HPからお申し込みするほうが良いでしょう。

解約手続きは?

Ene光の解約は電話ですることが出来ます。

電話番号は…

カスタマーセンター

0800-919-9898

携帯・PHS:050-5505-5310

年中無休:11:00~19:00(年末年始は除く)

電話をする前に、契約した時に届いた『開通書類』を準備しておくとスムーズです。

 

他回線はネットで解約申込みをすることも可能ですが、Ene光の場合必ずお電話での解約となります。

解約の時は、どうして解約に至ったのか簡単な質問をされますが…無理に解約を止めることはないので安心しましょう。

速さは?

このパートでは、光回線を使う上で最も重要な速度についてまとめてみました。

クイック光の速度は、

戸建て マンション
速度 1ギガ
IPv6接続 無料で対応

となっています。

それでは各項目に分けて1つ1つ詳しく解説していきましょう。

1ギガ

クイック光は、戸建てもマンションも1ギガの速度がでます。

フレッツ光の回線速度と比べると、

クイック光 フレッツ光回線
戸建て 1ギガ 1ギガ
マンション 100メガ

このように、フレッツ光はマンションの場合100メガしかでないので、マンションでも1ギガでるというのは非常に魅力的です。

これはフレッツ光に限らず、他回線でもマンションは100メガの場合が多く…クイック光に乗り換えることで速度がUPするという方も多いでしょう。

v6プラスが無料で利用OK

クイック光は、快適な速度でネットを利用できるIPv6接続に対応しています。

実は、フレッツ光と同じNTT回線を利用しているため…従来の接続方法で接続すると…時間帯によって使っている方が多く回線が混み合ってしまう場合があります。

混み合ってしまうと、上記のイラストのように渋滞をしている高速道路のように本来の速度を十分に発揮することが出来ません。

しかしクイック光では、そういった混雑をさけるため「v6プラス」といった従来の接続方法とは異なる接続方法を利用しています。
「v6プラス」を利用することで、混雑していてもファストパスのように渋滞を抜けてネット接続することができるんです!

ちなみにこの「v6プラス」は、他回線だと別途500円のオプション料金がかかるのですが…クイック光は無料で利用することが出来るんです!

速度に関しては全く心配することなく、どんな時間帯でも快適に利用することが可能です。

評判・口コミは?

ここまでクイック光の情報をまとめてきましたが、結局お申し込み前に1番気になる部分は現在クイック光を利用している方の声ですよね。

そこで、このパートではクイック光を利用している方がどんな印象をもっているのか…実際の口コミ・評判を2つまとめてみました。

1つ1つ確認していきましょう。

評判①:勧誘が不親切

まずは、「勧誘」に関しての口コミの多さが気になりました。

この口コミのように、通常常識的に考えて営業電話がかかってこないような時間帯に連絡が来たという口コミをみつけました。

この方の場合、21時以降にかかってきたみたいですが…営業電話を21時以降に電話をしてくるってだけで印象としては最悪ですね。

 

更に、

このように、電話勧誘での説明不足を主張する口コミも多数みられました。

光回線って詳しい人じゃないと、チンプンカンプン…電話だったら尚更ですよね。

上記の口コミのように、営業時の説明不足が原因で後悔したという方もいるのでカナリ不安です。

 

ただ、このような口コミはクイック光に限らず、他の光回線でも勧誘に関してはネガティブな意見も多いです。

また、営業マンによって印象が良かったり悪かったりと様々。なので必ずしもクイック光の勧誘がすべて悪いというわけではありません。

評判②:そもそも口コミ自体が少ない

ハッキリ言って、クイック光は光回線の中で有名というほどシェアが広がっていません。

そのため、口コミ自体が少なく…悪い口コミだけが目立ってしまいます。

 

決して悪い光回線ではないことは確かですが、やはり口コミや情報量の少なさは不安の1つ。

今後契約して、もしなにかトラブルになった時に対処法がネットから見つけ出せないというのもデメリットに感じるのではないでしょうか。

 

特にインターネットなどのPC関係に詳しくない方は、不安の種になってしまうので他の光回線を選んだほうが良いでしょう。

総合評価Cランク ★★★☆☆

クイック光は、工事費が無料だったり919モバイルを一緒に使うことで割引になるスマホ割のキャンペーンがある…そして『IPv6が無料で使える』と言ったメリットはあるにせよ、

  • キャッシュバックが条件付き
  • 口コミが少ない
  • 勧誘が不親切

とデメリットもあります。

 

デメリットをかき消すほどのメリットがないため、「どうしてもクイック光にしたい!」という方でない限りは絶対に他社回線を利用するほうが良いでしょう。

他社光回線と比較

それでは最後に、他社の光回線と比較していきましょう。

フレッツ光と比べると確実に月額料金を下げる事は出来ますが、クイック光はフレッツ光と使っている回線は変わらないので、速度を快適化したいと思ってもそこまで大きく変わることはありません。

このパートでは、スマホ割が適用できる人気回線と比べてみるとどう違うのか、どうお得なのかというのをまとめてみました。。

auひかりと比較

auひかり クイック光
料金 ホーム:4,900円
マンション:3,800円
ホーム:4,780円
マンション:3,780円
速度 ホーム:1ギガ
マンション:100メガ
1ギガ
スマホ割 auスマホ1台につき△1,410円(5ギガの場合) 「919モバイルセット割」△500円
キャッシュバック 52,000円 15,000円
工事費 実質無料 実質無料
対象 近畿・東海・沖縄以外 全国

※auひかり:ホームは3年目の金額。(1年目5,100円/2年目5,000円)

auユーザーであれば、自信をもってオススメするのが「auひかり」です。

auひかりの月額料金はクイック光とほぼ変わりませんが、auのスマホ割が適用できることで毎月の通信費を抑えることができます。

更に、auひかりで契約をするとキャッシュバックが最大52,000円貰えるため…厳しい条件を達しないと貰えないクイック光と比べて間違いなくお得なこともわかります。

 

ただ、auひかりの提供エリアはクイック光の全国と比べて狭く…【近畿・東海・沖縄】は対応していません。

しかし、エリア内であれば間違いなくクイック光よりもお得な光回線であるでしょう。

auひかりの評判を見る

NURO光と比較

NURO光 クイック光
料金 4,743円 ホーム:4,780円
マンション:3,780円
速度 2ギガ 1ギガ
スマホ割 ソフトバンクスマホ1台につき△1,000円 「919モバイルセット割」△500円
キャッシュバック 35,000円の現金 15,000円
工事費 実質無料 実質無料
対象 関東・関西・東海・九州の一部エリア 全国

Softbankユーザーであれば、自信をもってオススメするのが「NURO光」です。

NURO光は回線速度が2ギガというカナリ速い速度で、速度で選ばれる光回線堂々のNo.1♪
更にキャッシュバックが戸建てでもマンションでも35,000円と高額なのも魅力的です。

ただ、NURO光の提供エリアは限られていて【関東・関西・東海・九州の一部エリア】のみとなっています。

更に、マンションタイプの月額料金と比べると1,000円弱NURO光のほうが高いため「価格で選びたい」という方には向きません。

しかし…Softbankユーザーであれば1台1,000円の割引はありますし相殺が可能です。

「速度で絶対後悔したくない」という方もNURO光を選べば後悔することはありませんので、是非検討してみてください。

NURO光の評判を見る

ドコモ光と比較

ドコモ光 クイック光
料金 ホーム:5,200円
マンション:4,000円
ホーム:4,780円
マンション:3,780円
速度 ホーム:1ギガ
マンション:100メガ
1ギガ
スマホ割 ドコモスマホ1台につき△1,000円(5ギガ以上) 「919モバイルセット割」△500円
キャッシュバック 最大20,000円の現金 15,000円
工事費 無料 実質無料
対象 全国 全国

docomoユーザーであれば、間違いなく「ドコモ光」を選んだほうがお得です。

ドコモ光は、クイック光と同じNTT系光回線なのでフレッツ光から乗り換えるときは工事費・違約金は一切かかりません。

キャッシュバックも条件は一切なく、条件ありのクイック光に比べて明らかにお得というのも魅力です。

ドコモ光の評判を見る

まとめ

今回はクイック光についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

クイック光は、

  • 工事費無料キャンペーン
  • スマホ割

は行っているものの、他回線がやっているようなキャッシュバックキャンペーンは…有料オプションをつけないと適用にならなかったり…そもそも口コミが悪い噂しかなかったりとデメリットとなるポイントが多いです。

料金も光回線の相場と変わらないため、ハッキリ言ってしまうと他回線のほうが情報量も多く安心できるでしょう。

お得でメリットの多い光回線がご希望であれば、条件なしでキャッシュバックが貰え…更にスマホとのセット割引がある光回線を選ぶことをオススメします。

当サイトでは、様々な光回線について触れていますので、ぜひお好みの光回線を探してみてくださいね!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です