ドコモ光キャッシュバックを25社の中から比較した最強ランキング

「ドコモ光ってどこで申し込むのが一番お得なの!?」

ドコモ光が気になっていざ「入ろう!」と思ってもドコモ光には色々なキャンペーンサイトがあって

「どこを選べばいいの!?」と迷ってしまいますよね。

ドコモ光では、

  • どこの窓口で申し込むのか
  • どのプロバイダを選ぶのか

の2点が重要なポイントで…選び方を間違えると回線速度が遅くなったり・キャンペーンがなかったり…「失敗する」原因になります。

 

「じゃあ、結局どこを選べばいいの!?」

と悩んでしまうあなたに、ドコモ光の中でも「絶対に後悔しない申込み窓口3選」をまとめてみました!!

ただその前に、まずはドコモ光の窓口を選ぶ上で知っておきたい、窓口での違いや選ぶコツを紹介します。色々ある中で「後悔しない」と言っている理由がなんなのか一緒にチェックしていきましょう。

ドコモ光のキャンペーンって?

1番最初にドコモ光のキャンペーンサイトについて解説させてください!

というのも、実はドコモ光は他回線とは少し特殊な形態をとっているんです!!

他の回線との違いも含めてまとめてありますので、ランキングの前にどの点が違うのかチェックしていきましょう。

キャンペーンをやっている代理店がない

まず、1つ目の違いは「キャンペーンをやっている代理店がない」ということ。

他回線は、通常

  • 公式サイト・携帯ショップ
  • 家電量販店
  • プロバイダーサイト
  • 代理店サイト

でお申し込み窓口を用意しています。

ここでいう「代理店サイト」というのが「キャッシュバックキャンペーン」を積極的にやっている公式とは別会社が運営しているキャンペーンサイトのことを言います。

普通は、この「代理店サイト」があるんですが…ドコモ光にはその代理店サイトがありません!!

なんでかというと…「質を下げたくないから」。

代理店サイトは、契約につながれば公式からマージンという報酬を貰えるシステムになっているのでひどい場所だと

  • 営業が多い
  • 不要なオプションを付けさせられる
  • キャンペーン手続きが面倒

と公式の意に反する営業をしている場合が多いです。

そういったところで営業を受けると「この回線は最悪だ!!」「詐欺だ!」というイメージダウンにつながりますよね。

そういったイメージダウンを少なくして、「安心して契約してもらいたい!」と思っているからこそ…代理店が一切ないんです。

まぁ、「ドコモ」ってだけでカナリ大きなネームバリューがあるので…安心感はそんなことをしなくてもあるんですが…ここまで徹底してお客さんの不安感を払拭させてあげるのは”さすが!”としか言いようがありません。

では、キャッシュバックやキャンペーンを行っているサイトはどんなところが多いのでしょうか?

次で詳しく解説していきます。

キャンペーンはプロバイダー公式のみ【一覧】

代理店が一切ない「ドコモ光」。ただ、キャンペーンサイトは調べると沢山でてきます。このサイトはなんなのか…。

実は、現在キャンペーンをやっているサイトは「ドコモ光が提携しているプロバイダーのみ」。

今提携しているプロバイダー25社だけが、キャンペーンサイトを運営することを許されてキャンペーンをしているんです♪

ドコモ光と提携している「プロバイダーの公式」がやっているからこそ、安心感がありますよね。

プロバイダー毎にキャンペーン内容が違います。

 

この後のパートで詳しい選び方やどのキャンペーンページから申し込んだらよいかまとめますが、一旦ここで25社が行っているキャンペーンを一覧でみてみましょう。

プロバイダー名プランキャッシュバックIPv6対応無線Wi-Fiルーター
レンタル
セキュリティー
ソフト
その他特典
ドコモnetA1年間無料
plala(プララ)A15,000円永年無料2年間無料初回訪問サポート無料
GMOとくとくBBA15,000円永年無料1年間無料初回訪問サポート無料
So-netA15,000円永年無料1年間無料初回訪問&リモートサポート無料
@niftyA1年間無料初回リモートサポート無料
ic-netA永年無料3年間無料初回訪問サポート無料・電話サポート3年無料
タイガースネットA永年無料阪神のコンテンツ無料
BIGLOBEA永年無料1年間無料初回訪問サポート無料
DTIA15,000円永年無料1年間無料初回訪問サポート無料
andline(アンドライン)A永年無料1年間無料初回リモートサポート無料
エディオンネットA
SISA永年無料初回訪問&リモートサポート無料
シナプスA1年間無料初回訪問&リモートサポート無料
BB.exciteA3年間無料
hi-hoA永年無料1年間無料初回訪問&リモートサポート無料
RakutenブロードバンドA永年無料1年間無料初回訪問&電話サポート無料、楽天スーパーポイント7,000pt
TiKiTiKiA
@ネスクA
01光コアラA
OCNB永年無料1年間無料初回訪問サポート無料
TCOMB
TNCB3 カ月間無料訪問サポート無料
AsahiNetB
ちゃんぷるネットB

※スマートフォンでは横にスクロールします

また、上に書いた特典とは別に全てのプロバイダーで

  • dポイント:10,000pt(転用は5,000pt)
  • 新規工事費18,000円無料(2019年5月6日まで)

といった共通特典があります。

一覧を見るだけでは…『結局どこがいいの?』と分からない方もいますよね。

それではいよいよキャンペーンサイトを選ぶうえでそれぞれの違いや選ぶときのポイントについて解説していきましょう♪

プロバイダーによっての4つの違い

先ほど、紹介した一覧を見ただけで分かった方も多いとは思いますが…

プロバイダーによって、

  • タイプ(AなのかBなのか)
  • 速度(IPv6対応か否か)
  • キャッシュバック額
  • 独自のサービス

が違ってきます。

この4つの違いについて1つ1つ詳しくまとめているので一緒にチェックしていきましょう。

価格

まずは、価格です!ドコモ光は、プロバイダーによって価格が変わります。

【タイプA】と【タイプB】という2つの価格で分かれています。

タイプA【月額:5,200円】タイプB【月額:5,400円】
ドコモ.net
ぷらら
エディオンネット
BIGLOBE
So-net
GMOとくとくBB
BB.excite
Rakutenブロードバンド
DTI
タイガースネット
@ネスク
01光コアラ
SIS
hi-ho
シナプス
Ic-net
アンドライン
OCN
@TCOM
TNC
AsahiNet
@nifty
WAKWAK
ちゃんぷるネット

タイプAとタイプBでは価格が200円ほど違い、AのほうがBよりも安いんですよ!!

結構これを知らないで、「5,200円だと思ってたら200円高かった!」という人も多いので覚えておきましょう。

速度(※重要)

プロバイダーでの違いは価格だけではありません。

実は『速度』についてもプロバイダーによって違います。

「え!?同じドコモ光なのに!?」と思うかもしれませんが、プロバイダーによって全然違うんです!!

プロバイダーによって、従来の接続方法とは違う「IPv6」という新しい接続方法が出来るか出来ないかが変わってきます。

「IPv6接続ってなんぞ!?」と思っている方に、簡単に説明すると…IPv6接続とは、

「混雑を回避していつでも速い速度を出す」接続方法のこと。

従来の回線速度(IPv4)を交通渋滞に例えると…IPv6は渋滞を気にしないジェット機と同じ働きをしているのです!

だから、あるとないとではネットを読み込む速さに雲梯の差がでてきます!!!

キャッシュバック

最近では光回線を申し込むと「キャッシュバックが貰える!」なんて光回線も多いです。

ドコモ光にもキャッシュバックキャンペーンがあります。ただし、一部のプロバイダーのみ!!

プロバイダーによってキャッシュバックがあるところとないところがあります。

ちなみに、今キャッシュバックをやっているプロバイダーは…

  • plala(プララ)
  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • DTI

の4社のみ!!

キャッシュバックは完全にプロバイダーの匙加減といったところなので、突然キャッシュバックが始まる場合もあれば終わる場合もあります。

同じNTT回線である大元の「フレッツ光」はシェア率が多くなっているので既にキャッシュバックは一切ありません。

そう、シェア率が高くなれば高くなるほどドコモ光でも「キャッシュバックがなくなる」可能性もあるのです。

そうならないためにも「契約いつするの!?」「今でしょ!!」(古っ!)といったように契約したいと思った時に契約してお得に開通をするのがベストです♪

独自のサービス

最後4つ目は「プロバイダーによる独自のサービス」の内容が違っています。

プロバイダーによってやってるキャンペーンは様々。

ただ、根本は似ていて主に

  • Wi-Fiルーターレンタル
  • セキュリティーソフト
  • サポート

以上の3つがキャンペーンに上がってきます。

Wi-Fiルーターに関してはIPv6接続が出来るプロバイダーは、レンタルを無料にしていることが圧倒的に多いです!

セキュリティーソフトに関しては、ほぼ1年以上無料の場合が多く…プロバイダーによっては期間が長かったり、永年無料だったりします。もちろんセキュリティーソフトの種類も違ってきます。

最後に、PCが苦手な方に嬉しい訪問サポートやリモートサポートが付いているかいないかのキャンペーンの違いもあります。

【補足】どのプロバイダーでも必ずつく特典は2つ

プロバイダー毎の価格・速度・キャッシュバック・キャンペーンの違いが分かったところで、念のため補足を1つ。

ドコモ光はプロバイダーだけのキャンペーンではなく、公式キャンペーンももちろんあります。

ただ、公式で行っているキャンペーンはどのプロバイダーでお申し込みしてもついてくるものなので安心してください。

必ずついてくる特典は、

  • dポイント:10,000pt(転用は5,000pt)
  • 新規工事費18,000円無料(2019年5月6日まで)

の2つ。

ローソンやマクドナルド…ネットショッピングなどで使えるdポイントが10,000ptつくこと。10,000円分なので、これだけでもめちゃくちゃお得な特典です♪

更に新規開通時にかかる工事費18,000円分が無料!通常ドコモ光は、工事費無料をやってないんですが…今特別に5月6日までだったら無料になっちゃうんです!!

やっぱり開通するのであればお金をなるべくかけずに開通したいですね。

お申し込みするなら今がチャンス!!!!!

プロバイダー25社の中から選択肢を大幅に絞る3つの方法

プロバイダーによる4つの違いを解説していきましたが、早速一緒にプロバイダー25社の中から『どのプロバイダーが良いか』取捨選択をしていきましょう!

ここで25社の選択肢を大幅に絞る方法が3つあります。

どのように25社から選んでいくか核心をまとめてみました。

「タイプA」を選ぶ

まず1つ目。『タイプA』を選ぶこと。タイプAは25社の中で18社あります。

なぜタイプAにするか…というと、めちゃくちゃ簡単!

安いから

これにつきます。月額の違いは…

タイプAタイプB
5,200円5,400円

1ヶ月あたり200円の違い。1年にすると2,400円。5年続ければ12,000円も違ってくる価格です。

しかも、200円安いからといってタイプAがタイプBよりも劣るというわけでもありません!!品質に違いがないのに価格の差があるのは、ドコモとプロバイダーでの契約内容の違いから。

だからこそ、質が変わらないからこそ200円でも安いほうを選ぶべきなんです!

「V6プラス」が対応のところを選ぶ

続いて、『V6プラス』が対応しているところを選ぶようにしましょう!!

「IPv6接続」という、混雑時でもスイスイとネットを楽しめる全く新しい接続方法が対応のプロバイダーでも実は3タイプあります。

その中でも【1番速度がでる】と言われているのが「V6プラス」です。この「V6プラス」対応のプロバイダーを選ぶことで更に速度が安定します。

しかもこの「V6対応」のプロバイダーは…ドコモ光の中でも5社しかありません。

  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • Ic-net
  • BIGLOBE
  • So-net

そして、この中から先ほどポイントとしてあった「タイプA」のみにした場合…

  • GMOとくとくBB
  • Ic-net
  • BIGLOBE
  • So-net

このように4社のみとなるのでここでガッツリ選択肢を狭めることができるのです。

このV6プラスが対応しているかしていないかによって回線速度もめちゃくちゃ変わってきますので、ネット使ってる時にイライラしたくない方は絶対にV6プラスを選ぶようにしましょう♪

「キャッシュバックキャンペーン」をやってるところを選ぶ

最後に、「キャッシュバックキャンペーン」をやってるところを選ぶようにしましょう。

これによって、先ほどチェックした「タイプA」「V6プラス」で絞れた4社の中から一気に…

2社に絞ることができるんです。

その2社が…

  • GMOとくとくBB
  • So-net

になります。

めちゃくちゃ簡単に絞れちゃいましたね♪

やっぱり同じ回線に入るんだったらキャッシュバックが貰えない場所よりも貰える窓口からお申し込みをしたほうが断然お得です!!なのでキャッシュバックが貰えるのも重要なポイントになります!

 

このように「必ず備えておきたいもの」「お得なもの」を選択していけばおのずと選ぶべきプロバイダーとキャンペーンサイトが分かってくるんです。

他回線だったら、『お得すぎる!ここで大丈夫?』と不安があったりしますが…ドコモ光は『プロバイダーのみキャンペーンサイトをやっている』ので安心感が段違い!!そんな不安は一切ありません。

だからこそ、素直に良いものだけを選んでいけばOKなんです!

最強ランキングがこれだ!

ではいよいよどこも光の窓口の中でも「絶対に失敗しない3社」を紹介していきます!

この3社はどこを選んでも安心して申し込めるのですが、それぞれ特徴がありあなたに合った窓口を選ぶのがポイントになります!

3つの窓口を比較していきましょう。

GMOとくとくBBSo-netIc-net
point!速さにこだわるなら人向け安心感を求めてる人向けサポートが充実してて欲しい人向け
キャッシュバック15,000円15,000円
タイプAか?
V6プラス対応
ルータースペック
他サービスセキュリティーソフト1年無料
訪問サービス無料
セキュリティーソフト1年無料
訪問・リモートサービス無料
セキュリティーソフト3年無料
訪問サービス無料
電話サポート3年無料

選ぶコツの3ポイントを満たしているか、その他サービスはどうなのかと考えた時にこの3社がベスト3に選ばれました。

ここからは各窓口のウリを解説していきましょう!

1位:GMOとくとくBB

こんな人におすすめ!

とにかくネット回線速度にこだわる人

個人的に1番オススメな窓口は、『GMOとくとくBB』です。

【タイプA・V6プラス対応・キャッシュバック】をクリアしていますし、

  • V6プラス対応Wi-Fiルーター:永年無料
  • セキュリティーソフト:1年間無料
  • 訪問サポート:初回無料

という3つのサービスが付くのも魅力です。

GMOとくとくBBの特質すべきところは、レンタル出来る【ルーターのスペックの高さ】です。

GMOとくとくBBは他で貸し出しているルーターと違い、最新版・高級版。そのため、最大通信速度が他プロバイダーよりも最速なんです。

それもあって、GMOとくとくBBでは全国平均の速度をホームページで公表しています!

そして、万が一開通した後に100メガを下回った場合は【GMOとくとくポイント100pキャッシュバック】されるという保証までついてます!ここまでしているのはGMOとくとくBBだけ!!

だから1位は断然、『GMOとくとくBB』なんです♪

GMOとくとくBBにしてよかった!

聞いたことなかったので大丈夫か?と思いましたが、速度が速くストレスフリーでネットを楽しんでいます♪

とにかく速い!

とにかく速度に悩むことはありません!レンタルルーターが普通に買ったら高いやつだったのでビックリしました。

他サイトでも推されてるから大丈夫?とは思った

GMOとくとくBBが良い!とばかり聞くので、逆に「本当に大丈夫?」と思いながら申込みました。

MEMO
・タイプA:◎
・V6プラス対応:どこよりも速い
・キャッシュバック:15,000円
・馴染みがないプロバイダー名なので心配

GMOとくとくBBの評判・口コミを確認する

2位:So-net

こんな人におすすめ!

知名度◎で安心感を求めたい人

2位は、『So-net』です。

So-netも1位のGMOとくとくBB同様【タイプA・V6プラス対応・キャッシュバック】をクリアしている中で更に…

  • V6プラス対応Wi-Fiルーター:永年無料
  • セキュリティーソフト:1年間無料
  • 初回訪問・リモートサポートが無料

というサービスが付きます。

なぜGMOとくとくBBよりも劣るかというと大きな理由が1つ。

それは、無料レンタルのWi-FiルーターがGMOとくとくBBよりもスペックが低いこと。

違いを簡単に表にしてみると…

ルーター種類価格最大通信速度
So-netWN-AX1167GR2
(IODATA)
8,300円300Mbps
GMO
とくとくBB
WXR-1750DHP2(BUFFALO)14,300円450Mbps
Aterm WG1900HP2(NEC)9,620円600Mbps

このようにGMOとくとくBBで貸し出しているルーターのほうが速度がでることが分かりますね!

速さでいえばGMOとくとくBBのほうが良いのでSo-netは2位になっていますが、決して遅いわけではありませんし…プロバイダー加入数ランキング【4位】という安心感もあります。

また、訪問・リモートサポートが1回ずつ無料なのもオススメポイントです。

『速さ』にこだわりがないのであればSo-netでも十分素晴らしいプロバイダーでしょう♪

So-netをもともと使ってたので助かった

もともとSo-netを使ってたのでメールアドレスを変える心配がなくてよかった

速さはいまのところ問題ない

ネットは動画を見るだけなので、それなら問題がない速度です!

ゲームをしてると少しラグる

オンラインゲームをしていると時間帯によっては少しラグります。ただ気にならない程度なので私は大丈夫ですが、気になる人は気になっちゃうかも。

MEMO
・タイプA:◎
・V6プラス対応:GMOとくとくBBよりも少し遅い
・キャッシュバック:15,000円
・有名プロバイダーという安心感がある

3位:Ic-net

こんな人におすすめ!

PCやネットが苦手な人

Ic-netは、キャッシュバックはつかないものの【タイプA・V6プラス対応】で…更に

  • V6プラス対応Wi-Fiルーター:永年無料
  • セキュリティーソフト:3年間無料
  • 初回訪問サポート無料
  • 電話サポート3年間無料

というサービスがつくのでオススメです。

特に、通常毎月500円かかるセキュリティーソフトが3年間無料というのはとても大きいです。

他プロバイダーは1年無料のところが多いので、2年もプラスしてくれるとなると単純計算で【500円×24カ月=12,000円】もお得になるんですね!

キャッシュバック貰えなくても魅力的な内容です。

更に、電話サポートというPCやネット苦手な人には安心できるサービスが3年も無料!!めちゃくちゃメリットに思う方は多いのではないでしょうか♪

電話サポート3年で安心!

もともとパソコンが得意なほうではないので、色々疑問点がでてきます。そんな時に頼れる電話サポートが3年も無料なのは嬉しい!

セキュリティーソフトが3年!

3年間セキュリティーソフトが無料で使えるのは助かります!節約にもなる!

キャッシュバックがないから悲しい

他窓口だったらキャッシュバックあったんだなあ。と今さら気づいてちょっとがっかり。

MEMO
・タイプA:◎
・V6プラス対応:GMOとくとくBBよりも少し遅い
・キャッシュバック:なし
・電話サービスやセキュリティーソフトサービスは最高

まとめ

いかがでしたか?ドコモ光は、光回線ではめずらしい

  • 代理店サイトがない
  • キャンペーンサイトはプロバイダー公式のみ

という窓口形態をとっています。

窓口を選んだ時点でプロバイダーが決まるので、速度やサービスを見極めた上で申込みをしなければなりません。

そこでオススメな窓口は、

GMOとくとくBBSo-netIc-net
point!速さにこだわるなら人向け安心感を求めてる人向けサポートが充実してて欲しい人向け
キャッシュバック15,000円15,000円
タイプAか?
V6プラス対応
ルータースペック
他サービスセキュリティーソフト1年無料
訪問サービス無料
セキュリティーソフト1年無料
訪問・リモートサービス無料
セキュリティーソフト3年無料
訪問サービス無料
電話サポート3年無料

それぞれオススメなポイントはありますが、自分の目的やネットを使う上での用途を考えて自分に合うプロバイダー窓口を選ぶようにしましょう。

  • とにかく速さにこだわる人・・・GMOとくとくBB
  • 安心感を求める人・・・So-net
  • パソコンが苦手でサポートを充実してて欲しい人・・・Ic-net

このように自分の目的に合わせて選んでいきましょう。

ちなみにGMOとくとくBBとSo-netはキャッシュバック15,000円が貰えます。

キャッシュバックが欲しい人は是非この2つのどちらかを選ぶようにしましょうね!!

「失敗した~」とならないために、プロバイダー選びはとことんサービスがよく速度・価格とも安定している窓口を選び快適なネットライフをGETしましょう!