【完全版】光コラボ・フレッツ光からソフトバンク光に乗り換え時の手続き方法

いざ「ソフトバンク光に乗り換えるぞ!」と思っても、今入っている光回線をどのタイミングで解約すればいいのか…乗り換える時に注意点があるのか…不安なことって多いですよね。

私も光回線を乗り換えする時に色々なサイトを見たり、乗り換える前の準備段階として色々調べていました。

ですが、なかなか全ての疑問が1度に解決できず他のサイトを転々と調べるばかり…。それって結構面倒ですよね。

そこで、他回線から乗り換えをする時に

  • 今の回線から乗り換えした時のメリット・デメリット
  • 乗り換えの手続き手順
  • 今の回線をどのタイミングで解約すべきか

と出てくる疑問に対する答えなど、ソフトバンク光に乗り換える上で知りたい内容をこれ1記事で全てまとめてみました!!

【事前チェック!】
新規か転用かで申込み方やキャンペーンが違う

実は、乗り換えパターンは「新規」・「転用」と2パターンあります。

  • 新規:新規開通・フレッツ光以外から乗り換え
  • 転用:フレッツ光からの乗り換え

それぞれ、メリットやデメリット…キャンペーンそして乗り換え方法が違います。

なので乗り換え情報をそれぞれわけてまとめています。

転用の方はコチラから

【新規】乗り換えまとめ

新規で乗り換えの場合、ソフトバンク光では沢山のキャンペーンを用意しているのでかなりメリットがあります。

  1. 現在契約中のネット回線の違約金を全額負担してくれるキャンペーン
  2. 乗り換え時にかかる工事費を全額負担
  3. そして高額なキャッシュバック

と言った嬉しいポイントが沢山あるんです。

また、多くの人が乗り換える時に心配になる「ネットが使えない期間」も、ソフトバンク光を開通した後に今の回線を解約することで解消できるので安心して乗り換えることが出来ますよね。

そんなメリットだらけの新規の乗り換え情報に関して詳しく解説していきましょう。

【メリット①】キャンペーンで違約金を全額負担!

ソフトバンク光では…そんな契約期間がまだ残っていて今乗り換えると違約金がかかってしまう方に、他社から乗り換えるためにかかってしまった違約金(契約解除料、撤去工事費等)を最大100,000円まで負担してくれるキャンペーンをやっています!

「乗り換えたいけどまだ契約期間が残ってて乗り換え出来ない!」という方も、このキャンペーンのおかげで安心して乗り換えることができますよね。

どんなに違約金や回線の撤去費用が高額だといっても10万円以上かかるネット回線会社はあまりないので、全額負担といっても良いでしょう!

なので、今の契約期間を気にせず乗り換えに踏み出しちゃいましょう!

【メリット②】工事費実質0円

ソフトバンク光は、開通工事が実質0円のキャンペーンをやっています。

他の光回線でも工事費を2~3年間で分割して毎月割引で相殺するという「工事費実質無料キャンペーン」を行っていますが、ソフトバンク光では他回線と違うところが1つあります。

それは、【工事費の還元方法を選べる】という点です。

選べる還元方法は以下の2つ。

  1. 一括で24,000円を受け取る(普通為替)
  2. 毎月の割引にあてて相殺する(1,000円割引×24ヶ月)

2は、他社回線と同様分割で工事費を相殺していくという方法です。1の工事費キャッシュバックは受け取りが半年後になるので、一般的には初期負担を抑えられる2を選択する人が多いです。

ちなみに2の場合、工事費は分割支払いするんですが…工事費無料キャンペーンは分割した金額と同じ金額を工事費を払い終えるまで割り引いてくれます。

工事費分割 毎月1,000円×2年
新規加入割引 毎月△1,000円×2年
工事費の支払い合計金額 ±0円

工事費実質無料キャンペーンをやっている光回線は多いですが、工事費がかかる回線もまだまだあります。

だからこそ、工事費実質無料キャンペーンは素直に嬉しいメリットですよね!

【メリット③】キャッシュバックが35,000円貰える

「ソフトバンク光」を新規で開通すると、35,000円のキャッシュバックをゲットできるキャンペーンを行っています。

他回線のキャッシュバックでは、高額といっても20,000円前後が多く…35,000円ってかなり高額で魅力的ですよね!

しかも、

  • オプション契約一切なし
  • 手続き一切なし
  • 2ヶ月後に受け取り

というかなり好条件のキャッシュバックキャンペーンなんです。

 

ただ、このキャンペーン非常に魅力的ですがお申込み窓口によって金額が違ったり…手続きがある場合もあれば…受け取りが1年かかるところもあります。

なので、確実に35,000円をゲットしたいならお申込み窓口はしっかりと見極める必要があります。

沢山の窓口の中で、1番おすすめ出来るのは「NEXT(ネクスト)」という代理店です。

ここは、オプション追加もキャッシュバックを受け取るための手続きが一切なく…お申込みしただけで2ヶ月後に35,000円がゲットできるという優良代理店。しかもソフトバンク光の本社から沢山の表彰を受けているので信頼もあります。

なので、確実にキャッシュバックがほしいのであれば「NEXT」を選ぶようにしましょう!

もっと詳しくキャッシュバックについて知りたい方は、下の【おすすめの乗り換え窓口】というパートをチェックしてみてください♪

【乗り換え手順】ソフトバンク光申込み~現回線を解約する流れ

  1. 窓口を選んでネット申込み
  2. 工事日を調整する電話がかかってくるので日時を決める(申込みから2〜3日後)
  3. 工事日当日に立ち会う
  4. ソフトバンク光がつながったら現在契約中の回線会社とプロバイダーへ電話
  5. 解約した回線会社から借りていたルーターを返却

乗り換えの場合、1番気になるのところは「いかにネットできない期間をなくすか」ということだと思います。

結論から言ってしまえば…解約のタイミングをソフトバンク光開通工事よりもあとにすれば「ネットが使えなくなった!」ということにはならずスムーズにネット回線の乗り換えが可能です。

ただ、解約の場合…ルーターを返却するまで解約手続きができない回線もあるので…早めに解約の旨を伝える電話を行い「○日に解約したいです!」と言えば解約まで余裕を持って行動できます。

【転用】フレッツ光から乗り換えまとめ

転用での乗り換えの場合、

  1. 面倒な工事は一切なく、事費は一切かからない
  2. キャッシュバックを15,000円ゲットできる

といった2つのメリットがありますが、1点だけ注意しなければならない点があります。

その注意点も含めて、転用の申込み前にしなくてはいけない手続きやフレッツ光の解約をどうしたらいいのか…転用乗り換え時についてを詳しく解説していきましょう。

【メリット①】転用の場合は工事費・違約金なし

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えの場合、工事は一切必要なく…更にフレッツ光解約時にかかる違約金も一切かかりません。

なぜなら、ソフトバンク光はフレッツ光が運営しているNTTから同じ光回線をレンタルして運用している光コラボレーションという光回線。なので、再度工事する必要がないんです。

フレッツ光の違約金もソフトバンク光の工事費も掛からず、初期費用は乗り換え手数料の3,000円のみです。

開通工事があると1日予定を空けて立ち合いをしたりと面倒なことも多いですよね。そういった手間が一切なくフレッツ光から借りていたルーターをソフトバンク光から送られてくるルーターに自分で差し替えれば乗り換えが完了しちゃうんです。これはお手軽ですね!

【メリット②】キャッシュバックが15,000円貰える

現在フレッツ光で、【Yahoo! BB】以外のプロバイダーを利用している方限定ではありますが…乗り換えると15,000円のキャッシュバックをゲットできるキャンペーンを行っています。

面倒な工事も一切ないのに、ソフトバンクに変えるだけで15,000円貰えるなんてかなりお得ですよね!

しかも条件もかなりよく、

  • オプション契約一切なし
  • 手続き一切なし
  • 2ヶ月後に受け取り

という信じられないくらいお得なキャッシュバックキャンペーンなんです。

 

この内容だけ見ると非常に魅力的なんですが、実はお申込み窓口によって手続きが面倒で結局もらなかったり…そもそもキャッシュバックキャンペーンを行っていない窓口すらあります。

どうせ同じソフトバンク光をお申し込みするんだったら、少しでもお得にキャッシュバックが確実に貰える窓口を選びたいですよね。

沢山窓口があるなかでそれを見定めるのは非常に大変ですが、色々な窓口を比較した結果…確実にキャッシュバックを貰いたいのであれば「NEXT(ネクスト)」がおすすめです。

NEXTは、オプション追加もキャッシュバックを受け取るための手続きが一切なく…お申込みしただけで2ヶ月後に15,000円がゲットできるという優良代理店。しかもソフトバンク光の本社から沢山の表彰を受けているので信頼もあります。

確実にお得になりたい方は必ず【NEXT】を選ぶようにしましょう。

もっと詳しくキャッシュバックについて知りたい方は、下の【おすすめの乗り換え窓口】というパートをチェックしてみてください♪

【デメリット】再度フレッツ光に転用は不可

転用は工事やフレッツ光の違約金もなく、更にキャッシュバックも貰えるといういいことづくめですが1点だけ注意したい点があります。

それは、もし万が一「フレッツ光に戻したい」と思っても同じように転用手続きができないことです。

 

「じゃぁフレッツ光には絶対戻れないの!?」というとそういうことではありません。もしフレッツ光に戻りたい場合は、再度新規で申し込めばフレッツ光を利用することが出来ます。

ただし、新規でお申し込みをすると工事費がかかりますし…ソフトバンク光の違約金もかかってきます。リスクが大きいということですね。

 

ちょっと不安になってしまうかもしれませんが、ハッキリ言ってソフトバンク光にしてから「フレッツ光に再度戻したい!」という方はほとんどいません。

フレッツ光よりも価格はお得ですし、速度も安定して速いのでフレッツ光よりも満足度が高い光回線だからです。

なのでこのデメリットは気にしなくて全然OKなんですが、”転用し直せないよ!”ということだけ頭の片隅にいれておきましょう!

【乗り換え手順】ソフトバンク光申込み~現回線を解約する流れ

  1. 転用番号を取得する(NTT東日本 / NTT西日本
  2. 転用番号を取得したら15日以内に窓口を選んでネット申込み
  3. 確認電話がかかってくるので対応する
  4. ソフトバンク光のルーターが届く
  5. 説明書に従ってルーターを接続
  6. つながってることが確認できたらフレッツ光で利用していたプロバイダーに解約の電話
  7. 解約したプロバイダー会社から借りていたルーターを返却

転用の場合、必ずお申し込み前に【転用番号】というものが必要となります。

この転用番号を取得することで、フレッツ光の違約金やソフトバンク光の開通工事費がかからず乗り換えるができます。

なので、申込み前に転用番号を取得を必ずしておきましょう。手続きをしたら即日発効されます。
転用番号には期限があるので取得したら、15日間以内にソフトバンク光にお申し込みしましょう。

 

ソフトバンク光に乗り換えする時は、フレッツ光の解約がそのままされるので解約手続きは必要ではありません。

ただ、現在利用しているプロバイダーへのみ解約電話は必要となります。

ソフトバンク光のルーターが届いて接続をしたら、必ず使っていたプロバイダーに電話して解約の旨を伝えましょう。

プロバイダーから借りていたルーターなどあればそれを返却して解約手続き終了です。

【注意点】必ずオプションセット(月額500円)をつける

乗り換え時には更に注意しておくべきポイントあります。それは、オプションセットを付けることです。

オプションセットをセットでつけることによって、

回線速度が速くなる

「おうち割光セット(スマホ割)」が適用になる

という2つのメリットがあります。

2つのメリットとオプションセットの内容について具体的に解説していきましょう。

オプションセットの内容

まず、3つのオプションセットの内容について詳しく解説していきます。

オプションセットは、

  1. 光BBユニット
  2. Wi-Fiマルチパック
  3. 電話サービス

この3つをオプションを月額500円で全て利用することができるセットプランです。

1.光BBユニット

まずは、「光BBユニット」という光回線で重要なルーターをレンタルすること。

この光BBユニットで【回線速度がUPする】ことができます。これが1番の要になるということです。

動画やダウンロードをストレスなくしたい!という方は絶対につけておいて損はないオプションです。

2.Wi-Fiマルチパック

2つ目のオプションは「Wi-Fiマルチパック」。

Wi-Fiマルチパックを利用すれば、お家の中でも快適にスマホやTVゲーム…タブレットでWi-Fiを楽しむことが出来ます。

「外付けのWi-Fiあるから別にいらないよ!」という方…内蔵無線LANルーターのよいところは、場所がかさばらないだけではなく無駄な経由がなくなるから速度を落とすことなくWi-Fiを飛ばせるので無線でもカナリ速い速度をだせること。

外付けの無線LANだとどうしても速度が落ちてしまうので、内蔵無線LANによりWi-Fiでも快適に利用できます。

「アプリのダウンロードをスムーズにしたい」「TVゲームをオンラインでする時にラグを減らしたい」という方にはもってこいのサービスなので是非利用しましょう!

更にWi-Fiマルチパックは内蔵無線LANを利用できるってことだけではなく、外出していても【BBモバイルポイント】というシールが貼られた場所だったら無料でWi-Fiを利用することも可能なんです♪

外出中に仕事でPCを使う人にとっても嬉しい内容ですね!

3.電話サービス

3つ目のオプションは「光電話サービス」。

最近では、固定電話を置かない家庭も増えてきましたが…「おうち割光セット」を適用させるにはこの電話サービスも一緒につける必要になります。

もし、「固定電話利用してないし、電話サービス必要ないんだけど…」という方は無理に使わなくてOK。

おうち割などのメリットを適用するだけの目的としてセットでつけておくだけにしましょう。

【メリット①】回線速度が速くなる

オプションセットに入っている「光BBユニット」を利用すると回線速度がグンと速くなります。どうして速くなるかというと…新しい接続方法「IPv6」を利用しているからなんです!

「IPv6って?」という方に簡単に説明すると、IPv6は「時間帯などでの混雑を気にせず快適にネットを利用できる新しい接続方法」のこと。

従来の接続方法がIPv4というものなんですが、これはネットを利用する方が多ければ多いほど遅くなってしまっていました。

まさにこの図のように交通渋滞が起こっている状態だったんです!

しかし、IPv6は「渋滞しているところを飛行機でひとっとび!」という感じで…使っている人数にかかわらずダイレクトにネット接続ができる接続方法を取り入れています。

「オプションいらないでしょ!」と思ってオプションセットを抜いてしまうと、「あれ?ソフトバンク光って遅い!?」と速度にガッカリしてしまう結果になります。

回線速度にこだわりがあるのであれば必ずオプションセットはつけるようにしましょう!

【メリット②】おうち割(スマホ割)が適用できる

Softbankとワイモバイルを利用している人は、オプションセットを契約することで「おうち割光セット」という割引が適用になります。

「おうち割光セット」を適用すると、毎月1端末当たり最大1,000円の割引が入ります。

割引額は、スマホなのか3G携帯なのか…Softbankなのかワイモバイルなのか…によって割引額は異なりますが…スマホの場合1,000円割引になることが多いです!

それぞれの違いを詳しく解説していきましょう。

Softbankの場合

プランによって割引額が1,000円なのか500円なのか変わります。詳しくまとめてみると…

プラン 割引額
データ定額(50GBプラス/5〜50GB/ミニモンスター)
パケットし放題フラット for (4G LTE/4G/スマートフォン)
パケットし放題MAX for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
データ定額(おてがるプラン専用/3Gケータイ/ミニ2GB/ミニ1GB)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
べーシックデータ定額プラン for (4G LTE/4G)
500円

データ定額が5ギガ以上であれば毎月1,000円の割り引かれることになります!

1,000円割引が入れば、1年間で12,000円の割引になるのでかなり大きな割引となるのが分かりますね♪
毎月の通信費を節約したい!という方にはとても嬉しい内容になっています。

ワイモバイルの場合

プランによって最低500円~最大1,000円の割引になります。その内容は…

スマホプラン 割引額
L 1,000円
M 700円
S(データプランL/Pocket WiFiプラン2も含む) 500円

ワイモバイルは通常のプランでも十分すぎるほど格安なのにも関わらず、更に割引されるとなったらかなりお得ですね♪

「節約したい!」とワイモバイルにした人も更に節約になって嬉しい割引サービスになっています。

キャッシュバックが貰える!おすすめの乗り換え窓口

いざソフトバンク光へ乗り換える準備ができたら、次に考えたいのは申込みをする窓口です。

ソフトバンク光の窓口の中は沢山ありますが、その中でも「新規35,000円以上の高額キャッシュバックを行っている代理店3社」を紹介していきます。

この3社はどこを選んでもお得に申し込めるのですが、それぞれ特徴があります。
なので、あなたに合った代理店を選ぶのがポイントになるんです。

まずは簡単に3社を比較してみましょう。

NEXT S&Nパートナーズ ライフサポート
point! オプションや手続きなしで高額 最高額だが条件がややこしい 1位と同額だが手続きがある
新規 35,000円 36,000円 35,000円
転用 15,000円 15,000円 15,000円
オプション なし オプションセット なし
手続き なし 開通2ヶ月目におうち割申込み 用紙返送+NET入力
受取時期 2ヶ月後 おうち割申込み後2ヶ月後 6ヶ月後

これから、どの窓口を選んでも「確実に」キャッシュバックを受け取れるように、

  1. 詳しい内容
  2. 注意したいポイント
  3. 受け取るまでの流れ

を分かりやすくまとめていきますので、気になる代理店を是非チェックしてみてくださいね。

1位:NEXT

新規キャッシュバック 35,000円
転用キャッシュバック 15,000円
条件 なし
手続き なし
受取時期 2カ月

堂々の1位は『NEXT(ネクスト)』になります。

NEXTでは、新規35,000円・転用15,000円という高額なキャッシュバックを…

  • オプション追加一切なし
  • 手続き一切なし

で2カ月後に受け取ることが出来ちゃいます。

ここで1番注目すべき点は『手続きが一切ない』ということ。これがNEXTの魅力となります。

通常手続きがある代理店サイトは、数カ月後にメールを送り…そのメールに書かれているURLで口座設定手続きを促します。しかもこの手続き…期限があるのが一般的。

だからこそ、『忘れてた…』『期限内に手続きできなかった…』という理由でキャッシュバックを受取れないという失敗をしている人も多くいるんです。

その点、NEXTはお申し込みをした後にかかってくる確認の電話でキャッシュバックを振り込む口座番号を聞かれるので指定口座を伝えるだけ。

あとは開通して待っていれば2カ月後に指定口座に35,000円が振込されるという流れになります。

『貰い忘れ』の心配が一切ないからこそ、NEXTは誰でも”確実”にお得になれる窓口としてランキング1位となりました。

電話で口座を伝えるだけ!

申込み後にかかってきた契約確認のための電話で口座を聞かれました。それを答えただけで2カ月後に35,000円がちゃんと振り込まれていたのでビックリ!

臨時収入を簡単にゲット!

転用だから工事がなくただソフトバンクに入れ替えただけなのに15,000円貰えちゃいました。

キャッシュバック申請方法


申込み後の確認電話は2~3日後にかかってきます。その際、口座番号が手元になく伝えられなかった方は後日ショートメールでの回答もOKです。

MEMO

・オプションなしで新規35,000円キャッシュバック(転用15,000円)
・一切手続きなし!

2位:S&Nパートナーズ

新規キャッシュバック 36,000円
転用キャッシュバック 15,000円
条件 [携帯がSoftbank]おうち割適用
[Softbank以外]光BBユニット
手続き なし
受取時期 おうち割申込みから2カ月(Softbank携帯)

2位は「S&Nパートナーズ」になります。
S&Nパートナーズは他の代理店よりも1,000円高い36,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

なので少しでも高額なキャッシュバックがほしい方にオススメです!

ですが、1位のNEXTはオプションなどの条件が一切なかったのに対してS&Nパートナーズは…

  • Softbankユーザー:おうち割適用
  • Softbankユーザー以外:BBユニット申込み

という追加条件があります。

どちらも、必ず付けたほうが良いオプションセットをつけることで条件は満たされますが…Softbankユーザーはそれだけではなく「おうち割(スマホ割)」への申込み手続きを後ほど行わなければなりません。

しかも、そのおうち割を申し込む日時も決まっているんです。その申込み日時は、開通してから2ヶ月目。

そう考えると、キャッシュバックは最短でも4ヶ月はかかることになりますし…なによりおうち割申込み期間を間違えてしまうとキャッシュバック対象外になるのも気を使います。

”確実”という面ではNEXTよりも疑問点が残ってしまうので2位という結果になりました。

元々光BBユニット借りるつもりだったから最高!

オプション条件はあったものの、既に借りる予定だったものなので迷わずS&Nパートナーズを選びました!1,000円多く貰えるところが選んだ理由です!

おうち割の申込みがややこしい。

キャッシュバック貰うためには、自分でおうち割に申し込まなきゃいけないし、期間が決まってるしなにかと面倒でした。

キャッシュバック申請方法


⚠「今月からネット利用料金が発生する」というメールが届いた翌月におうち割と手続きすること

MEMO

・最高額の新規36,000円キャッシュバック
・Softbankユーザーの人はおうち割申込み期間に注意が必要

3位:ライフサポート

新規キャッシュバック 35,000円
転用キャッシュバック 15,000円
条件 なし
手続き 申請用紙返送→NET入力
受取時期 6ヶ月後

3位は「ライフサポート」になります。
1位のNEXT同様、新規35,000円・転用15,000円の高額キャッシュバックがゲットできる窓口になります。

オプションも一切なくてとても魅力的ですが、3位になってしまった理由は…手続きがあり貰い忘れてしまう可能性があるからです。

1位のNEXTは、手続きが一切なく2ヶ月でキャッシュバックが受け取れるんですが…ライフサポートでは、

  • 申請用紙をFAX返送→6ヶ月後にネット手続き

が必要になります。なので、キャッシュバックの受け取りも自然と半年後になるわけです。

面倒な手続きが2つあるだけではなく、6ヶ月後に手続きするとなったら忘れてしまいそうですよね。

実際に「忘れてしまった!」という口コミもあるので”確実性”という面でかなり不安なポイントがあるので、3位という結果になりました。

オプションなしで貰えた!

オプションなしで35,000円はデカイ!手続きを忘れないように携帯でアラーム設定しておきました(笑)

忘れてしまった。

最初FAXで申請用紙を送って満足してしまい、本来やらねばならないキャッシュバック手続きをスルー。一切貰えませんでした。

キャッシュバック申請方法

⚠必ずFAXで返送するのと、6ヶ月後に届くメールを見逃さずに手続きが必要

MEMO

・新規36,000円・転用15,000円キャッシュバック
・手続きが2回ある

・6ヶ月後の手続きを忘れないようにすること

まとめ

今回は他社からソフトバンク光に乗り換える場合の手続き手順や解約のタイミング、そして注意点を分かりやすく解説していきましたが、いかがでしたでしょうか?

まず、乗り換え時はフレッツ光からソフトバンク光に乗り換える「転用」かフレッツ光以外の光回線から乗り換える「新規」のどちらかによって手続きや解約方法…メリット・デメリットが違います。

新規でソフトバンク光に乗り換える場合、

  • 乗り換え時に解約する光回線の違約金を負担してくれること
  • 工事費がかからないこと
  • キャッシュバックを35,000円貰えること

とメリットばかり。手続きも簡単で、ソフトバンク光が開通してから今お使いの光回線を解約すればOKです。

転用の場合、

  • 工事も一切なくフレッツ光の違約金も0円
  • 簡単な切り替えでキャッシュバックが15,000円貰える

とこちらもメリットばかり。また、フレッツ光への解約電話は必要なく、プロバイダーにのみ電話をすればOK!とても簡単です。

いざ乗り換えたい!と思ったら、キャッシュバックが確実に貰える”ネクスト”でお申し込みをしましょう♪

ここは一切オプション追加が必要ではなく、手続きなしでキャッシュバックが貰える優良窓口です。

確実にお得にソフトバンク光に乗り換えることができるので、是非チェックしてくださいね♪

Pocket