あなたはどっち!?ソフトバンク光の料金が安い人・高い人を徹底調査

この記事では、ソフトバンク光の料金について…安いと思っている方と高いと思っている方ではどんな違いがあるのかをとことん比較した結果をまとめています。

  • 今利用していて「高い」と思っている方
  • これからソフトバンク光に入ろうとしている方

に読んでいただき、損をせずお得にソフトバンク光を利用するための参考にして貰えたら嬉しいです。

 

結論から言うと、ソフトバンク光はスマホ割が適用できるとてもお得な光回線です。

しかし先日、ソフトバンク光の料金について調べていると…口コミの中には「高い!」と言っている人もいました。

「同じ料金のはずなのに、どうして高いという意見があるんだろう?」

と疑問に思い、高いと感じている人の理由や料金の仕組み等を調べたところ…実は高いと思っている人が勘違いしているポイントとお得に利用できていない原因があることが分かりました。

 

光回線って欠かせないものだからこそ、毎月かかるお金は出来る限り安くしたいですよね。

毎月の通信費を節約するためにも、高いを思っている方の原因をしっかり知り対処することで損をするリスクを解消することがとても大事です。

また、これからソフトバンク光に入ろうと思っている方は…そもそもあなたがソフトバンク光に入って得をするのかを見極めることも重要です。

 

今回は、それぞれの料金の秘密だけではなく…

  • どんな方がソフトバンク光を使って得をするのか
  • お申し込み前に気を付けたいことはなんなのか

をまとめていますので、是非これから申込み予定の方も参考にして失敗のない光回線選びをしてください。

本題に入る前にソフトバンク光をおさらい!

既にご存知かもしれませんが、ソフトバンク光の詳細をまとめてみました。

本題の料金を解説する前に、ソフトバンク光についておさらいをしておきましょう

 

ホーム マンション
ネット料金 5,200円 3,800円
速度 1ギガ 100メガ
工事費 他社から乗り換えなら実質無料
スマホ割 ソフトバンクスマホ1台1,000円引き 詳細を見る
キャッシュバック 新規:35,000円
転用:15,000円
特徴 ・他社乗り換え費用を返金
・開通までルーターレンタル

「高い!」と勘違いしてしまう4つのポイント

まず、「ソフトバンク光は高い!」と思っている人達の原因について解説していきましょう。

実は、【ソフトバンク光=高い】と思っている方の理由を調べたところ…4つの勘違いをしていることが分かりました。

このパートでは、料金が高いと思ってしまう原因になる…

  1. 初回請求だけをみて判断した
  2. 工事費が上乗せされている
  3. スマホ割が適用されてないと思った
  4. 余計なオプションをつけられていた

といった、4つのポイントを1つ1つ解説していきます。

初月の請求は誰でも高い

初月の請求書を見て「高い!」と感じる方もいるのですが、初回請求時は…

初期費用
事務手数料 3,000円
土日祝日工事費(※1) 3,000円

※開通工事を土日祝日にした方のみ発生

以上の初期費用として支払うべき料金が一緒に請求されるので高くなります。(2つの初期費用は他回線でも必ず初回にかかる料金です。)

しかし、この金額は1度だけの請求なので翌月以降は請求されないので通常料金に戻ります。

初月の料金だけは、高くなってしまうということは頭にいれておきましょう!

工事費が上乗せされている

ソフトバンク光を開通した時に、開通工事をしている方は毎月の料金にその工事費の分割代が上乗せされます。

工事費 24,000円
分割回数 24・36・48・60回のどれか

戸建てでもマンションでも同じ工事費で、選んだ分割回数によってその価格が請求書に上乗せされてきているので毎月の料金が高く感じてしまいます。

 

ソフトバンク光では他社回線から乗り換えてきた方には、工事費無料キャンペーンを行っていますが…「なにも回線を繋いでなかった人」はキャンペーン対象ではありません。

なので、ソフトバンク光に入る前にどのネット回線にも入っていなかった方はソフトバンク光の工事費がかかってしまい月額料金が高くなってしまいます。

そんな方は、工事費無料キャンペーンのある別の光回線を選んだほうが安く済みます。

余計なオプションがついてしまっている

結構ケースとして多いのが、本来必要じゃないオプションが沢山ついているパターンです。

ソフトバンク光を申し込んだ際の窓口によっては、必要じゃないオプションをオススメしてきたり…「〇カ月無料だから付けておきます!後で外してください!」と勝手につけられてしまう場合があります。

本来必要のない余計なオプションを付けられてしまっていると、無料期間を過ぎてもつけっぱなしになっていたり…必須オプションだと思って外してなかったりと毎月の料金が高くなってしまうんです。

特に、

Yahoo! BB基本サービス 300円
BBフォンオプションパック 500円
BBマルシェ by 大地を守る会 458円
BBサポートワイドプラス 500円
BBお掃除&レスキュー 458円
BBライフホームドクター 500円
とく放題 500円

これらのオプションは数カ月無料のため、窓口によっては様々な営業トークを使って付けてくることがあります。(その為ソフトバンク光の申込窓口を選ぶのにも注意が必要です。)

「あれ?料金が高い!」と思ったら、上記の料金が追加されていないか確認し…ついていたら即オプション解約をしましょう。

オプションパックを解約しないように注意!

不要なオプションサービスを解約しようと思って「オプションパック(月額500円)」を解約しないように注意しましょう。

オプションパックは、回線速度を速くする「光BBユニット」がレンタルできるだけではなく…スマホ割の適用条件になっています。

これを外してしまうと、Softbankやワイモバイルのスマホ割は適用できなくなってしまうので…「オプションパックだけは必須オプション」と思って必ずつけたままにしておきましょう。

スマホ割はスマホ代から割引されている

スマホ割はスマホ代から割引されるので、ソフトバンク光の請求をみて「あれ?割引されてない!」と勘違いしてしまうと【ソフトバンク光=高い】と思ってしまいがちです。

しかも、スマホ割に必要な条件になっている「オプションパック(月額500円)」はソフトバンク光の請求に入るので…スマホ割書かれていない請求書を見ると「高くなった!」と感じてしまいます。

 

しかし、実際はスマホ割が適用されているので…月々の通信費(スマホ代と光回線代)が安くなっています。

ちなみにスマホ割で引かれた料金をソフトバンク光の料金に反映させると…

ネット利用料金 5,200円
オプションパック 500円
月額合計 5,700円
スマホ割 △1,000円
割引後の合計 4,700円

このように安くなることが分かりますよね。

請求書だけの情報では分かりづらいですが、スマホ割を適用していればしっかりお得になっていますので安心してください。

おうち割が適用になっているか調べたい!

おうち割が適用しているかどうかは、「My SoftBank」上で確認できます。

  • STEP.1
    ログインしてメニューを選択

    画像引用元:https://www.softbank.jp/support/faq/view/13670

    パソコンの場合は、画面上部の「My SoftBank管理」を選択してください。

  • STEP.2
    「キャンペーン」を選択
    画像引用元:https://www.softbank.jp/support/faq/view/13670

    パソコンの場合は、ページ左側のその他のサービスの「キャンペーン」を選択してください。

  • STEP.3
    「特典の適用状況」の「確認する」をクリック
    画像引用元:https://www.softbank.jp/support/faq/view/13670

    パソコンの場合は、「特典の適用状況」の「次へ」をクリックしてください。

  • STEP.4
    おうち割光セットが適用しているか確認

    適用状況などが確認できる画面が表示されるので、ここでチェックしてください。

ソフトバンク光が安い理由

ソフトバンク光の口コミの中には、「高い!」だけではなくもちろん「安い!!」と言っている方も多いです。

ここでは、【ソフトバンク光=安い】と喜ばれている3つの理由をまとめています。

  1. プロバイダー一体型の料金体系
  2. 工事費無料
  3. スマホ割

の順に解説していきますので、1つ1つ一緒にチェックしていきましょう。

プロバイダー一体型の料金体系

ソフトバンク光は、基本料金の中にプロバイダー料金が含まれている『プロバイダー一体型』と言われる料金体系をしているので非常にシンプル。

フレッツ光のような「プロバイダー料金」と「光回線の料金」が分かれているところに比べると、割安になるので…そこから乗り換えてきた方は安いと感じることが多いようです。

他社から乗り換えてきたから工事費が無料

ソフトバンク光は基本、毎月の料金にプラスして工事費分割分が請求されるんですが…他社回線からソフトバンク光に乗り換えてきた方は工事費が実質無料になるので毎月の料金が安くなります。

その場合、下記の表のように工事費と同じ料金の割引が毎月入り相殺が出来るようになっています。

工事費分割 毎月1,000円×2年
新規加入割引 毎月△1,000円×2年
工事費の支払い合計金額 ±0円

工事費実質無料キャンペーンをやっている光回線は多いですが、工事費がかかる回線もまだまだあります。

だからこそ、工事費実質無料キャンペーンは素直に嬉しいポイントですし…月々工事費を支払わなくていいので料金が高額になることもありません。

Softbankとワイモバイルの方はスマホ割が適用できる

Softbankとワイモバイルのスマホを利用している方であれば、「おうち割光セット」と言うスマホ割が適用できるので毎月の料金が安くなります。

ソフトバンク光をお得に使っている人は、ほぼこのおうち割光セットを適用しているので「安い!」と言われているんです。

 

ちなみに、「おうち割光セット」を適用すると毎月1端末当たり最大1,000円の割引が永年入ります。

しかも、家族や一緒に住んでいる方であれば最大10台までお得になるので…使っている人が周りに多ければ多いほどお得になります。

例えば、Softbankの場合…

このように、3人家族分と離れているおじいちゃん・おばあちゃんの携帯代の合計5台分が割引の適用対象になるんです!かなり大きな額ですよね!

 

割引額は、スマホなのか3G携帯なのか…Softbankなのかワイモバイルなのか…によって割引額は異なりますが…スマホの場合1,000円割引になることが多いです!

詳しいおうち割の詳細については下記の記事をご覧ください!

【他社と徹底比較】ソフトバンク光で得する人はこんな人!

このパートでは、実際にソフトバンク光の料金が「加入者トップの光回線フレッツ光」と「光回線全体の相場」と比べると安いのかどうかを徹底比較してみました。

比較することで、ソフトバンク光にはかなりお得になる人と…実はそこまでお得にならない人がいるのが分かりました。

実際に比較した内容を絡めながら、その点を解説していきましょう。

 

比較は、月額利用料金とスマホ割を適用した時の料金で出してみました。

ソフトバンク光 フレッツ光 光回線全体の相場
ネット利用料金 5,200円 6,100円 5,200円
オプションパック 500円
月額合計 5,700円 6,100円 5,200円
スマホ割 △1,000円 なし
割引後の合計 4,700円 6,100円 5,200円

※戸建ての場合
※フレッツ光:プロバイダーがOCNの場合

それではこの比較についてポイントをまとめましたので、「ソフトバンク光」が他回線と比べて料金はどうなのか1つ1つ見ていきましょう。

フレッツ光と比べると確実にオトク

まず、1つ目にいえることは…フレッツ光よりも確実に安いということです。

ソフトバンク光 フレッツ光
ネット利用料金 5,200円 6,100円
オプションパック 500円
月額合計 5,700円 6,100円

※戸建ての場合
※フレッツ光:プロバイダーがOCNの場合

このように、ソフトバンク光とフレッツ光の月額料金を比べてみると、ソフトバンク光のほうがオプションパックを入れたとしても400円安いことが分かりました。

また、フレッツ光はスマホ割が一切ないのでこれ以上に安くなることはありません。

ソフトバンク光にはSoftbank又はワイモバイルのスマホ割がありますし、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えるのであれば確実に月額利用料は安くなることがわかります。

Softbank・ワイモバイルでなければ他回線より割高

フレッツ光以外の他回線と比べると、オプションパックがあるソフトバンク光のほうが割高になります。

ソフトバンク光 光回線全体の相場
ネット利用料金 5,200円 5,200円
オプションパック 500円
月額合計 5,700円 5,200円

ただ、これはあくまでスマホ割を適用していない場合での料金。

利用しているスマホがSoftbankもしくはワイモバイルだったら、スマホ割が適用されます。

スマホ割を適用すると…

ソフトバンク光 光回線全体の相場
月額合計 5,700円 5,200円
スマホ割 △1,000円
割引後の合計 4,700円 5,200円

このように、光回線の相場と比べて安くなります。

なので、Softbank・ワイモバイル以外のスマホを利用しているのであれば…スマホ割が適用になる光回線を選んだほうが月額利用料を抑えられます。

【結論】Softbank・ワイモバイルユーザーにお得

ソフトバンク光は、フレッツ光と比べると割安であるものの…他回線と比べるとスマホ割が利かなければ割高になっていまいます。

そのため、ソフトバンク光は…

  • Softbankユーザー
  • ワイモバイルユーザー

にお得な光回線だということが分かりました。

スマホ割を適用することによって、お得になる料金体系になっているので…その他のスマホを使っている方は、そのスマホが割引の対象となる光回線にしたほうが絶対にオトクです。

Softbank・ワイモバイルユーザーの方は、ソフトバンク光でちゃんとお得になれるので安心してください。

\ソフトバンク光への申し込みはコチラ/

現金35,000円キャッシュバック実施中!

SoftBank光キャンペーン

申込時に気を付けておきたい3つのポイント

最後に、必ずお得になるために…ソフトバンク光にはいるなら気を付けておきたい3つのポイントをご紹介します。

この3ポイントさえ押さえておけば、損をすることは一切ありません。

  1. スマホ割について
  2. プランについて
  3. お申し込み窓口について

上記の順で解説していきますので、これからソフトバンク光に入る方は是非チェックして失敗のないようにしましょう!

開通後、スマホ割は手続きを忘れない

ソフトバンク光とオプションパックをセットでお申し込みしただけでは、お得になる「スマホ割」は適用になりません。

必ず、光回線と契約中のスマホを紐付けて「おうち割光セットへのお申込み」をすることが必須になります。

なので、その手続きをし忘れないように注意しましょう。(し忘れてしまうとその期間割引されずに損をしてしまいます。)

 

申込み方法は全部で2つ。ネットと直接店頭にいく場合があります。
全てネットで済めば良いのですが、「別名義での契約」や「スマホの適用中の割引」によって店頭にいかなくてはいけないケースもあるのでそれぞれのケースで解説していきましょう。

ネット(My SoftBank)の場合

もし「おうち割光セット」を適用したい端末の契約とネット回線の契約の名義が一緒で、本人が申込みする場合は「My SoftBank」というサービスで24時間申込みが可能です!

  • STEP.1
    「My SoftBank」にログインをする
    My SoftBank」にアクセスして、ソフトバンクの電話番号を入力してログインしてください。
  • STEP.2
    ログインした画面で「ソフトバンク光」or「NURO光」を選びます。

    ログインすると「固定通信サービスの選択」という画面になります。そこで「対象回線(ソフトバンク光orNURO光)」欄の「S-IDでログイン」ボタンを押します。

    S-IDとは、ソフトバンク光を開通した時に郵送されてきた「インターネットご利用開始のご案内」という封書に入っている書類に記載されています。

  • STEP.3
    手続きの確認を行って「同意する」チェックをし申込み

    S-IDで申込みをすると、必要事項や注意事項が書いてあります。よく読んで、最後に【同意する】にチェックをして申込みをすれば「おうち割光セット」への申込みは完了です。

Softbankショップの場合

以下に該当する方は、ネットではなく直接Softbankショップにいって手続きをしましょう。

  1. ネット回線と携帯電話の契約者名義が違う場合
  2. 請求書の支払いが複数ある場合
  3. 携帯で特別なキャンペーンを適用中の場合
  4. Softbankとワイモバイルで割引を適用したい場合

 

ちなみに、3番目の特別なキャンペーンとは…

  • ホワイト学割with家族2012
  • スマホファミリー割
  • 4G LTE定額プログラム
  • 4Gスマホスタートキャンペーン
  • Wi-Fiセット割
  • 新Wi-Fiセット割
  • Pocket Wi-Fiセット割
  • U25ボーナス

といったサービスになります。

店頭申込みでは、ネット回線や携帯の契約者と一緒に出向くか「おうち割 光セット専用同意書」を持参していくようにしましょう。

5年プランは違約金が高くなるので2年プランを選ぶ

戸建ての方の場合、TVサービス付きの5年プランとネットのみの2年プランを選ぶことが出来ます。この場合、必ず2年プランを選ぶようにしましょう。

それぞれの料金の違いをみてみると…

2年更新プラン 5年更新プラン
月額料金 5,200円 4,700円
(TVサービス別途750円)
違約金 9,500円 15,000円

一見5年更新プランのほうが安くみえますが…別途750円のTVサービスへの加入が必須になる上に、万が一更新月以外に解約をしてしまうと15,000円の違約金を払わなきゃいけなくなります。

なので、必ず2年プランを選ぶようにしましょう。

余計なオプションを条件にしない申込窓口を選ぶ(キャッシュバック付)

これからソフトバンク光をお申込する人は、必ず「余計なオプションをつけない」かつ「キャッシュバックが貰える」窓口でお申込をするようにしましょう。

余計なオプション加入がある窓口で申込みをすると月々の料金が高くなるのでオススメしません。

 

このパートでは、「余計なオプションを付けずに新規35,000円以上の高額キャッシュバックを貰える代理店3社」を紹介していきます。

この3社はどこを選んでもお得に申し込めるのですが、それぞれ特徴があります。
なので、あなたに合った代理店を選ぶのがポイントになるんです。

まずは簡単に3社を比較してみましょう。

NEXT S&Nパートナーズ ライフサポート
point! オプションや手続きなしで高額 最高額だが条件がややこしい 1位と同額だが手続きがある
新規 35,000円 36,000円 35,000円
転用 15,000円 15,000円 15,000円
オプション なし オプションセット なし
手続き なし 開通2ヶ月目におうち割申込み 用紙返送+NET入力
受取時期 2ヶ月後 おうち割申込み後2ヶ月後 6ヶ月後

これから、どの窓口を選んでも余計なオプションは一切ありませんし、「確実に」キャッシュバックを受け取れます。

気になる代理店を是非チェックしてみてくださいね。

1位:NEXT

新規キャッシュバック 35,000円
転用キャッシュバック 15,000円
条件 なし
手続き なし
受取時期 2カ月

堂々の1位は『NEXT(ネクスト)』になります。

NEXTでは、新規35,000円・転用15,000円という高額なキャッシュバックを…

  • オプション追加一切なし
  • 手続き一切なし

で2カ月後に受け取ることが出来ちゃいます。

ここで1番注目すべき点は『手続きが一切ない』ということ。これがNEXTの魅力となります。

通常手続きがある代理店サイトは、数カ月後にメールを送り…そのメールに書かれているURLで口座設定手続きを促します。しかもこの手続き…期限があるのが一般的。

だからこそ、『忘れてた…』『期限内に手続きできなかった…』という理由でキャッシュバックを受取れないという失敗をしている人も多くいるんです。

その点、NEXTはお申し込みをした後にかかってくる確認の電話でキャッシュバックを振り込む口座番号を聞かれるので指定口座を伝えるだけ。

あとは開通して待っていれば2カ月後に指定口座に35,000円が振込されるという流れになります。

『貰い忘れ』の心配が一切ないからこそ、NEXTは誰でも”確実”にお得になれる窓口としてランキング1位となりました。

電話で口座を伝えるだけ!

申込み後にかかってきた契約確認のための電話で口座を聞かれました。それを答えただけで2カ月後に35,000円がちゃんと振り込まれていたのでビックリ!

臨時収入を簡単にゲット!

転用だから工事がなくただソフトバンク光に入れ替えただけなのに15,000円貰えちゃいました。

キャッシュバック申請方法


⚠申込み後の確認電話は2~3日後にかかってきます。その際、口座番号が手元になく伝えられなかった方は後日ショートメールでの回答もOKです。

MEMO

・オプションなしで新規35,000円キャッシュバック(転用15,000円)
・一切手続きなし!

2位:S&Nパートナーズ

新規キャッシュバック 36,000円
転用キャッシュバック 15,000円
条件 [携帯がSoftbank]おうち割適用
[Softbank以外]光BBユニット
手続き なし
受取時期 おうち割申込みから2カ月(Softbank携帯)

2位は「S&Nパートナーズ」になります。
S&Nパートナーズは他の代理店よりも1,000円高い36,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

なので少しでも高額なキャッシュバックがほしい方にオススメです!

ですが、1位のNEXTはオプションなどの条件が一切なかったのに対してS&Nパートナーズは…

  • Softbankユーザー:おうち割適用
  • Softbankユーザー以外:BBユニット申込み

という追加条件があります。

どちらも、必ず付けたほうが良いオプションセットをつけることで条件は満たされますが…Softbankユーザーはそれだけではなく「おうち割(スマホ割)」への申込み手続きを後ほど行わなければなりません。

しかも、そのおうち割を申し込む日時も決まっているんです。その申込み日時は、開通してから2ヶ月目。

そう考えると、キャッシュバックは最短でも4ヶ月はかかることになりますし…なによりおうち割申込み期間を間違えてしまうとキャッシュバック対象外になるのも気を使います。

”確実”という面ではNEXTよりも疑問点が残ってしまうので2位という結果になりました。

元々光BBユニット借りるつもりだったから最高!

オプション条件はあったものの、既に借りる予定だったものなので迷わずS&Nパートナーズを選びました!1,000円多く貰えるところが選んだ理由です!

おうち割の申込みがややこしい。

キャッシュバック貰うためには、自分でおうち割に申し込まなきゃいけないし、期間が決まってるしなにかと面倒でした。

キャッシュバック申請方法


⚠「今月からネット利用料金が発生する」というメールが届いた翌月におうち割と手続きすること

MEMO

・最高額の新規36,000円キャッシュバック
・Softbankユーザーの人はおうち割申込み期間に注意が必要

3位:ライフサポート

新規キャッシュバック 35,000円
転用キャッシュバック 15,000円
条件 なし
手続き 申請用紙返送→NET入力
受取時期 6ヶ月後

3位は「ライフサポート」になります。
1位のNEXT同様、新規35,000円・転用15,000円の高額キャッシュバックがゲットできる窓口になります。

オプションも一切なくてとても魅力的ですが、3位になってしまった理由は…手続きがあり貰い忘れてしまう可能性があるからです。

1位のNEXTは、手続きが一切なく2ヶ月でキャッシュバックが受け取れるんですが…ライフサポートでは、

  • 申請用紙をFAX返送→6ヶ月後にネット手続き

が必要になります。なので、キャッシュバックの受け取りも自然と半年後になるわけです。

面倒な手続きが2つあるだけではなく、6ヶ月後に手続きするとなったら忘れてしまいそうですよね。

実際に「忘れてしまった!」という口コミもあるので”確実性”という面でかなり不安なポイントがあるので、3位という結果になりました。

オプションなしで貰えた!

オプションなしで35,000円はデカイ!手続きを忘れないように携帯でアラーム設定しておきました(笑)

忘れてしまった。

最初FAXで申請用紙を送って満足してしまい、本来やらねばならないキャッシュバック手続きをスルー。一切貰えませんでした。

キャッシュバック申請方法

⚠必ずFAXで返送するのと、6ヶ月後に届くメールを見逃さずに手続きが必要

MEMO

・新規36,000円・転用15,000円キャッシュバック
・手続きが2回ある

・6ヶ月後の手続きを忘れないようにすること

まとめ

ソフトバンク光は、Softbankやワイモバイルのスマホを利用している方なら誰でもお得に利用できます。

  1. プロバイダー料金が含まれていること
  2. 工事費が無料なこと(他社からの乗り換え限定)
  3. スマホ割で毎月1,000円割引になること

この3つのポイントがあるからこそ、「安い!」と感じている方が多いようです。

 

しかし、中には「高い!」と感じてしまう方もいます。

もちろん、Softbank・ワイモバイルユーザーでなければスマホ割を適用できないのでお得さは感じられないのですが…スマホ割が適用されている方でも「スマホ割がスマホ代から割引されてる」ってことを知らずに「安くなっていない!」と感じることもあります。

しかし、実際はスマホ割引がされているので…

月額合計 5,700円
スマホ割 △1,000円
割引後の合計 4,700円

※月額合計:月額料金5,200円+オプションパック500円

と安くなっていますので安心してください。

 

これからお申し込みをする方であれば、

  1. スマホ割の手続きは必ずすること
    →手続きをしなければスマホ割が敵よにならない
  2. 2年プランを選ぶこと
    →結果月額料金が安い&違約金も安い
  3. お申し込み窓口はNEXTを選ぶこと
    →余計なオプションなし&35,000円のキャッシュバック

によって、損をせずお得にソフトバンク光を利用することが可能です。

是非この記事を参考にして、お得にソフトバンク光を利用していただけたら嬉しいです♪

Pocket