o’zzio光(オッジオ光)は危険!?違約金が高すぎてヤバイと噂の評判を徹底解析

この記事では、「o’zzio光」という光コラボレーションについてまとめています。

この記事の内容を簡単にまとめると…

  • どんな特徴があるのか
  • 料金などのサービス内容
  • 評判・口コミはどうか
  • 他社との徹底比較

この様な内容でまとめています。

「高額違約金」「強引な販売方法」「契約時の説明不足」などがニュースになり話題になっている光コラボですが、実際はどのような光回線なのか、この記事で網羅していきたいと思います!

これからo’zzio光に入ろうか悩んでいる方の、少しでも参考になればいいなと思っています◎

※当記事ではこれ以降、「オッジオ光」と記載させて頂きます。

オッジオ光って?

戸建て マンション
月額料金 5,500円 4,500円
回線速度 1ギガ 100メガ/200メガ
工事費 18,000円
初期費用 3,000円
スマホ割
違約金 10,000円~200,000円前後
キャッシュバック
評価
(2.6)

では、まずはオッジオ光についてお話していきたいと思います。

PCデポが運営する光コラボ

オッジオ光は、パソコンや周辺機器を販売している「PCデポ」が運営している光コラボレーションモデルです。

光コレボレーションなので、回線自体はNTTのフレッツ光を使ってサービスを提供しています。NTTフレッツ光の回線を使っている人や、PCデポ店頭で営業をかけている様子です。

ただ、こちらのオッジオ光ですが、光回線としてはあまりメリットがありません。それどころか、デメリットがかなり大きいので要注意という事が分かりました。順番にご説明していきましょう。

違約金が高すぎる!

オッジオ光は、ツイッターなどのSNSでも違約金が高すぎる!と炎上した事がある光コラボレーションなのです。

この様に、かなり高額な違約金を申し立てられてしまう…なんてトラブルが相次ぎ、一時期炎上していたとのこと。

何も言われずにこうなってしまう…という事はさすがに無いので、契約する際は書面を隅々まで確認する事と、違約金についてもしっかり確認しておきたいですね!

キャッシュバックやスマホ割も無し

オッジオ光は、他社光回線で行っている様なキャッシュバックや、スマホとのセット割引などもまったくありません。

キャッシュバックはあればあるだけ嬉しいものですし、スマホで大手キャリアを使っている人は確実にセット割がある会社の方が、お得に光回線を使う事が出来ますよ◎

オッジオ光はこういったユーザーに嬉しいサービスが無い上に違約金が高いので、ユーザー的なメリットがあまり見つからない光回線という事になってしまいます…。

新規or転用でオッジオ光を契約すると「PCが10,000円割引で購入できる」といった特典はありますが…PCをすでに持っている人からしたらまったく要らないサービスですよね。

総合評価★★☆☆☆
オッジオ光では、多額のキャッシュバックやスマホセット割等が無く、更に違約金もかなり高額。

PC割引チケット等もPCを持っていれば関係ありません。それならキャッシュバックや工事費無料等の割引があった方がまだ良いですよね…。

こういった所から考えても、オッジオ光はあまりオススメできません。他社光回線としっかり比較して、あなた自身に一番条件が合った光回線を探しましょう!

料金は?

ファミリータイプ マンションタイプ
基本料金 5,500円 4,500円
工事費(新規のみ) 18,000円
事務手数料 3,000円
契約期間 2年
解約金 10,000円~200,000円前後

では次に、オッジオ光の基本料金についてお話していきたいと思います。

基本料金:4,500円~

オッジオ光の基本料金はコチラ。

ホームタイプ マンションタイプ
料金 5,500円 4,500円
期間 2年~3年(自動更新)

こちらの基本料金はプロバイダー込みの月額料金になっています。契約期間は2年~3年で、契約更新月意外に解約をしてしまうと、かなり多額の違約金が発生してしまいます。

しかも、自動更新システムになっているので、ご自身でしっかり更新月を覚えておかないと、知らないうちに契約期間が+2年更新されていた!なんて事になってしまいますのでご注意を!

ちなみに、オッジオ光を他社と比べてみてもさほど安くは無く、むしろ安いどころか割高になってしまっているのです。ちょっと月額料金を比べてみましょう。

ホームタイプ マンションタイプ
オッジオ光 5,500円 4,500円
auひかり 5,100円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円

この様に、他社と比べてもまったく同じか平均程度の料金となっています。

更に、オッジオ光ではスマホとのセット割がありません。表の下の3社は大手キャリアのスマホとのセット割が入るので、上記価格よりさらに月額料金を下げる事ができちゃうんです。

こうなってくると、ちょっとオッジオ光を契約するメリットがあまり浮かばなくなってきてしまいますね…。

工事費:18,000円

オッジオ光の回線工事費は、新規で18,000円、転用は0円になっています。

ちなみにこちらは一括支払いではなく、500円×36回払いの支払いになります。つまり、3年フルに使ってローン完済、といった所でしょうか。

例えば2年プランで契約をされた場合は、2年で解約する際に残りの1年分の工事費を支払う形になりますね。

この工事費自体は他社のどの光回線も似たような金額ですが、工事費自体を実質無料にするキャンペーンを行っていたり、キャッシュバックを多く出して工事費を実質無料にしたり、工事費自体を負担してくれる回線もあります。

そういった所と比べてしまうと、やはりあまりお得とは言えませんね…。

初期費用:3,000円

オッジオ光では、新規・転用共に契約事務手数料として3,000円かかります。

こちらは、新規・転用どちらも同じですのでご安心ください。

違約金:20万円を超える事も!?

オッジオ光を契約する際の一番のデメリットはズバリこの「違約金の高さ」にあります。

期間 解約金
1~11ヶ月 80,000円
12~23ヶ月 71,000円
24~35ヶ月 43,000円
36ヶ月~ 0円

こちらは一例ですが、オッジオ光の3年契約のプランの違約金になっています。値段だけ見てもこれはさすがに高すぎます…。

1年未満で解約した場合、なんと80,000円もかかってしまいます。こんな高い違約金は見たことがありません(笑)

ちなみにこれは、回線のみの違約金になっていますので、ここにオプション解除料金だのプロバイダー違約金だの、様々な形での違約金が発生し、合計が20万円以上になって請求されてしまった…なんて事が相次いでいるそうです。

こういった事から、引っ越し等が多い人や試しに使ってみたい人などにとってはオススメできません!

ちなみに、身に覚えのない不正な違約金を請求された場合は、かならず消費者センターに連絡をする事を忘れずに。

キャッシュバックは無し

オッジオ光では、目立つキャッシュバックキャンペーン等は行っていません。

キャッシュバックは会社によっても様々なのですが、最大50,000円近くキャッシュバックしてくれる所もあるので、エリアが対応しているならば、そちらの方を選ばれる方が断然お得かもしれないですね◎

参考までに、他社のキャッシュバックを簡単にまとめてみました。

キャッシュバック金額 契約年数
auひかり 50,000円 3年
NURO光 35,000円 2年
ソフトバンク光 35,000円 2年

この様に、他社の光回線ではかなり高額なキャッシュバックキャンペーンを行っています。しかも大手キャリアのスマホ割引なども合わせて入ってきますので、月額料金をかなり抑える事が出来ちゃいますよ◎

さらに、スマホとのセット割等を使えばさらに月額料金を下げる事が出来ます。

こういったところも合わせて検討してみると良いかもしれませんね!

割引サービス:PC1万円引き

オッジオ光では、新規申し込みもしくは転用で光コラボのプランを申し込むと、得点としてPC料金が1万円割引になるサービスがあります。

ですが、こちらはもちろんキャッシュバックではありませんので、PCを購入した場合のみ適用されます。つまり、PCを購入しないのであれば、この割引サービスはまったくの無意味という事になってしまいます。

あまりユーザーに嬉しいサービスではありませんね…。

これなら、他社でキャッシュバックが沢山もらえる所を契約した方が、よっぽど嬉しいと思います。

オプションサービス

オッジオ光ではフレッツ光の回線を使っている為、フレッツ光に加入していた際に使っていた光テレビ等は引き続き利用できるそうです。

また、毎月プラス2,000円支払うと「でんわかけ放題」というオプションプランに入る事が出来ますが…こちらは実は、今の時代にはほぼ必要のないプランになっています。

  • 自宅のスマホ4台まで固定電話の子機にできる
  • 届いたFAXがスマホで確認できる
  • 月300回まで電話かけ放題 ※1回10分まで
  • Panasonic製FAX電話機付き

この様な機能が使えるのですが…そもそもFAX自体を仕事意外のプライベートで使う方も少ないでしょうし、本当に必要であればコンビニ等を使って利用する事も出来ますよね。

更に、月300回までかけ放題…とありますが、今の時代はLINEや無料通話アプリが本当に沢山普及しています。ただでさえ無料で通話ができるのに、わざわざ月額プラス2,000円支払う必要なんて全くありませんよね(笑)

お得です!お得です!と何度言われようと、中身をしっかり確認してから契約しないと、無駄なオプションを簡単に付けられてしまいますので注意してくださいね!

申し込み窓口:基本的に店頭のみ

オッジオ光の申し込みは、基本的にPCデポ店頭での受付になっているとの事。直接近隣の店舗に行き、契約を進める形になりそうです。

近隣店舗は、オフィシャルサイトから探す事が出来ますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

ただ、わからない事や事前に聴きたい事があった場合等はカスタマーセンターもありますので、今回はそちらをご紹介しますね!

PC DEPOT お問い合せ

0570-020-320(PHS・IP電話からは045-330-1383)

受付時間 10:00~20:00

なにかあれば、こちらに問い合わせを行いましょう!

解約手続きは?

解約手続きに関しては、店頭もしくはカスタマーセンターに問い合わせをして行います。

PC DEPOT お問い合せ

0570-020-320(PHS・IP電話からは045-330-1383)

受付時間 10:00~20:00

こちらに問い合わせを行ってください。

ただ、オッジオ光は本当に解約金が高すぎるので、解約する月はしっかり確認してから電話をする事をオススメします。

契約した月はいつで解約できる月はいつなのか、回線を契約をする際にしっかり確認をするようにしましょう!

速さは?

次に、オッジオ光の回線の速度についてお話していきたいと思います。

1ギガ

オッジオ光は光コラボレーションモデルなので、「フレッツ光」の回線を使っています。その為、フレッツ光の最大速度の1ギガの速さでインターネットを使う事が出来ます。

ただ、プロバイダーとの相性、エリアの混雑状況等によって速度も変わってきてしまうので、1ギガ確実に出るという保証はありません。

しかも、オッジオ光は専用プロバイダーのozzioを使わなければ安くならないので、このほかの選択肢はありません。となるとこのozzioとの相性の問題になってくるのですが…

こればっかりは、実際に契約をして使ってみないとわからない所がありますので、1ギガと言いつつ速度が出なければ回線を変える必要がある、といった事は頭に入れておきましょう。

でもオッジオ光は解約する際に期間を選ばないと解約金が大変な事になりますので、そこはご注意を!

評判・口コミは?

次に、オッジオ光を実際に使っている人の評判・口コミをチェックしていきましょう。

調べてみた結果、結論から言うと「良い口コミがほぼ無い」という事がわかりました…。とっても残念ですよね。

それでは、順番に見ていきましょう。

評判①違約金が高すぎる!

まずはコチラ。冒頭でもお話しましたが「違約金が高すぎる」といった件で炎上してしまったオッジオ光。実際にその解約金を申し立てられた人達のお話をチェックしていきましょう。

こちらの方が書かれている違約金に関しては、かなり沢山の項目がありますね。回線自体の解約料にプラスして、同時に契約されたiPadの違約金なども含まれています。

回線意外の契約したオプションや機器についても、高額の違約金がかかってきてしまうという事を覚えておいた方がいいでしょう…。

ただ、あまりにも高すぎます。こんな高い違約金はほかの回線を見てもほぼ見つからないのではないでしょうか。

こちらの方は、まず契約している月額が高すぎます。

光コラボと言えば回線+プロバイダーのサービス提供ですが「5500円の中にプロバイダー料金が含まれている」と公式サイトにも書いてあるにも関わらず、プロバイダー代金というのが別途発生しています。

更に他のオプション等の利用料も合わせて、2万円近い月額を支払っている事になります。

そしてその月額+高額の違約金。これは本当に悪徳レベルと言っていいでしょう…。

ただ、注意しなければならないのは、どこの回線も2年、もしくは3年等の契約期間があります。その期間を守らない場合は違約金は必ずかかってきてしまうというのは変わりません。

金額は回線によって様々ですが、せいぜいどこも1万円前後が良い所なのですが…オッジオ光は本当に謎の解約金やオプション、2重契約等の疑惑がありそうですね…。

評判②2重契約の危険が…!?

続いてはコチラ。まさかの2重契約を行っていたという口コミを発見しました。

ルーターというのは、インターネットの回線を家で使うために接続する機器の事を指すのですが…基本的に家にネット回線は一つなので、ルーターが二つあるという事はまずないのです。

なので、例えば新しく回線を契約した際に「今現在使っているルーターを使える」ハズなのに2個目が届いたという事は、1個前のプロバイダーの解約が済んでないか、もしくは今回の様に2重で契約させられてしまった可能性があります。

こうなってしまうと月額が2倍になってしまって損しかしないので、すぐに解約手続きを行うのと消費者センターへ行かれる事をオススメします。

こちらの方が言っている様に、消費者センターはしっかりと適正な金額を勧告してくれるので、こういった悪質なトラブルがあった際にはすぐに連絡をする様にしましょう。

ただ解約金については、「金額は下がったとしても支払わなければならなかった…」という事例もありますので、そもそもこういった解約金が高すぎる光回線は契約しない事が最大の回避になります。

光回線を契約する際には、しっかりとシステムや解約金、条件等を把握して納得した上で契約する様に心がけましょう。

評判③5万円引きはお得ではない!?

次に、オッジオ光の3年契約をした方の口コミを発見しました。

オッジオ光では、2年契約か3年契約かを選ぶ事が出来るのですが、3年契約をした場合、何かしらの機材やPC等を販売する際に5万円割引が使えますよ~という特典が付いてくるとの事。

ただ、この5万円割引自体は、実はまったくお得ではないのです。

3年契約をした場合、戸建てなら5,500円を36ヶ月分支払い、18,000円を36回払いで支払い、プラスしてオプション等の月額を36ヶ月支払い続けなければなりません。

例えば他社で4,500円の月額だったとして工事費が無料だった場合…3年間の支払い合計の差は言わなくてもわかるレベル。

そもそもの月額や無駄なオプションを払い続けなければならないので、結局の所5万円割引になったとしても5万円以上余分に払い続ける可能性があるので回収されている、という事になります。

大きい金額を提示された際には、しっかりその割引サービスの中身の詳細を確認する様にしましょう。

評判④速度が遅すぎ!!

最後に、速度に関する口コミを発見しました。

オッジオ光は、回線としてはフレッツ光を使っているので、1ギガの速度がでるという事をかなりアピールしていますが…これでは1ギガところか10メガも出てませんよね…。

これだと、本当に最低限の事しかできないですし、動画等を快適に見る事も出来ない感じになってしまいます…。

こちらも遅い事に不満を持たれている口コミの様ですね…。

しかも、コールセンターに相談してもモデムの再起動だけしか言われない。そりゃそうでしょうね…根本的に速度を改善するには、今の回線を解約して別の回線を契約する他にありません。

回線を解約されるわけにはいかないので、モデムの再起動くらいしかススメられないんでしょう。

 

…と、オッジオ光の口コミはほとんど良い口コミは見当たらず、どれも不満の声がかなり高いという事がおわかりいただけたと思います。これでは契約するにも正直不安になってしまいますよね…。

総合評価Cランク ★★☆☆☆

オッジオ光は回線自体の知名度も低い上に、口コミ等でもかなり不評や不満が多いです。

速度に関してもフレッツ光を使っていますが、現状快適だというユーザーの口コミも見当たりません。プロバイダーも指定されたものを契約する方になるので、そうなると速度に関してかなり不安が残りますよね…。

しかも、2重契約や解約金の高さに関してはかなり悪質な感じも見受けられました。ご実家に高齢の方がいらっしゃったりする場合は、訪問販売等で勧誘に引っかからない様に注意喚起してあげると良いかもしれません。

キャッシュバックも無くてスマホ割もない、違約金が高いとなってくると、オッジオ光を契約する方はいるのでしょうか?というレベルになってきます(笑)

もっと他に月額も安くて速度も速い、違約金もここまで高くない回線はいっぱいありますので、是非ほかの光回線を検討する方が良いでしょう。

他社光回線と比較

では最後に、オッジオ光と他社光回線との比較を行っていきましょう。光回線を契約する際は、しっかり他社の回線と条件を比べてみる事がお得への近道になりますよ◎

フレッツ光と比較

まずは、フレッツ光と比較していきたいと思います。

ホームタイプ マンションタイプ
オッジオ光 5,500円 4,500円
フレッツ光 4,700円+プロバイダ代 3,050円+プロバイダ代

こう見てみると、プロバイダー代を足したとしても、オッジオ光とフレッツ光で差がない事がわかります。むしろ、プロバイダー代が安い所を契約していた場合、オッジオ光の方が割高になってしまう可能性もあります。

こうなってくると、特にフレッツ光からオッジオ光に変えるメリットというのは無い様に思えます。

何かキャッシュバックや、お得なサービスがあるのであれば別ですが、そういったところも何もありません。

フレッツ光を現在使われていて他の回線に乗り換えたいのであれば、オッジオ光ではなく、ほかの光回線の方がお得に使えるかもしれません。

NURO光と比較

次に「光回線の中で速度が一番早い!」と言われているNURO光と比較していきましょう。まず初めに利用料金から。

ホームタイプ マンションタイプ
オッジオ光 5,500円 4,500円
NURO光 4,743円

NURO光は、ホームタイプもマンションタイプも統一して4,743円になります。オッジオ光と比べてみると、ホームならば安いですが、マンションだと若干割高ですがそれでも200円程度の差です。

では、気になる速度の比較をしていきましょう。ココが一番びっくりされると思います。

ホームタイプ マンションタイプ
オッジオ光 1ギガ 100M
NURO光 2ギガ

なんと、NURO光はホーム・マンション問わず2ギガの速度を出す事が出来ます。これは本当に爆速といっても過言ではないレベルです。(笑)

NURO光の強みはこの「速さ」にあります。オッジオ光ユーザーの口コミで多数言われていた「速さ」に対しての不満も、NURO光なら解決してくれる事間違いナシです◎

マンションタイプの料金だけ見るともモバイルクン光の方が安く見えますが、マンションでもインターネット速度2ギガという爆速を出してくれるので、そこを取るか料金を取るか…といった所でしょうか。

ただ、NURO光は契約対応エリアが限られてきます。フレッツ光は全国かなり広い範囲で契約が出来ますが、NURO光の対応エリアは下記の通り。

東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
愛知・岐阜・静岡・三重
大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫
福岡・佐賀

このエリア内にお住まいの方でしたら、NURO光の方が断然快適にインターネットを使う事が出来ますよ◎

口コミでも見かけた「速度が遅い!」という不満を解消してくれるので、是非検討してみてくださいね!

NURO光 ★★★★★
  • オッジオ光よりも35,000円お得
  • オッジオ光よりも口コミが良く速度が最も早い

速度が早い事で、関東を中心に広がってきているNURO光。速度が遅いという口コミはほぼゼロといって良いほど、速度に関しては自信をもって提供している光回線で、更にキャッシュバックも高額でお得です。

工事料金は実質無料というキャンペーンを行っているので、無料で乗り換える事ができます。

デメリットとしては、人気回線なので工事から開通まで若干時間を要する…といった事もチラホラあるようです。ですが、光回線はずっと使い続けるものですし、快適に使い続けられる内容にもなっています。

更に、ソフトバンクのスマホユーザーは毎月の料金から1000円割引で使い続ける事が出来ますので、ソフトバンクユーザーさんは得に必見です!

NURO光の評判を見る

まとめ

今回は、オッジオ光に関してまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

オッジオ光のデメリットはかなり多くあげられますが…

  • 月額料金が高い
  • キャッシュバックキャンペーンが無い
  • 不要なオプションが多い
  • お得な割引サービスが無い
  • スマホセット割引が無い
  • 違約金が高すぎる

こういった事から、オッジオ光を契約するにはデメリットのリスクが高すぎる事がわかります。

いくらフレッツ光から変えて安くなりますよ!と言われても、こういったデメリットが揃っている以上、オススメする事は出来ません。

他にもっと条件が良くてキャッシュバックもある、あなたにピッタリの回線が必ず見つかるはずです!

諦めずに、納得いくまでいい条件の光回線を探してみてくださいね!

Pocket

評価概要
評価日
商材
o’zzio光
評価
21star1stargraygraygray