失敗ゼロ!フレッツ光などの他社回線からNURO光への乗り換えを全解説

この記事では、「NURO光に乗り換えた時のメリット」や「申込み〜開通までの手順」など乗り換え前に知っておきたいポイントを、分かりやすい言葉と画像でまとめてみました。

特にネットが苦手な人や初乗り換えの方にとって不安なことや疑問って多いですよね。

今回はそんな不安なことや疑問がある方のために、この記事さえチェックしておけばなんの心配もなく乗り換えをすることが出来るように「NURO光の乗り換えガイド」を作成してみました♪

 

ちなみに私もちょっと前にNURO光に乗り換えたばかり。

初めての乗り換えで不安でしたが、いざやってみるととても簡単でスムーズ。乗り換えた今では、快適なネット環境を手に入れることができて満足しています!

ただ、乗り換えたからこそ分かる「ここだけは乗り換え前に知っておきたかったな」というポイントも発見することができました。

 

私の実体験を元に、乗り換える前に知っておきたい注意点と対処法や、工事をスムーズに終わらせる方法など…知っておいて損はない情報もまとめております。

是非乗り換え前に参考にしてくださいね!

NURO光に乗り換えるメリット

まず最初に、NURO光へ乗り換えるメリットをご紹介します。

NURO光に乗り換えると、下記のメリットがあります。

NURO光のメリット
速くなる!業界最速級の2ギガ
安くなる!セキュリティー込・スマホ割付き
4,743円
キャンペーンが豊富!キャッシュバック35,000円
工事費見無料

メリットについて更に詳しく解説していますので、1つ1つみていきましょう♪

【速度】2倍以上速くなる!

乗り換える上で最大のメリットは、「回線速度が爆速になる」ということです。

NURO光他光回線
戸建て2ギガ1ギガ
マンション100メガ

NURO光は、2ギガという業界最速レベルの回線速度を誇っています。
他の光回線の回線速度と比べても2倍。マンションなどの集合住宅で考えると20倍も違います。

ネットを使う上で「ダウンロードに時間がかかる」「読み込みが遅い」といったイライラするポイントが一切ないと考えるとそれだけでかなり魅力的です!

【料金】セキュリティー込み・スマホ割適用で安くなる!

2つ目のメリットは、料金が格安になること。

NURO光は、充実したオプション付きの月額利用料金とスマホ割で毎月の通信費を安くすることができます。

月額利用料金についてとスマホ割について詳しく解説していきましょう。

月額利用料金:4,743円

NURO光は、

  • プロバイダ料金
  • 無線LAN
  • セキュリティーサービス

が含まれて4,743円とお得な料金体系になっています。

プロバイダ料金が含まれた光回線は多くなってきたものの、無線LAN利用料やセキュリティーサービスは1つあたり追加500円かかるところも多いです。

実際に他回線の相場と比較してみると…

NURO光光回線の相場
【戸建て】
光回線の相場
【マンション】
月額ネット利用料4,743円5,200円3,800円
無線LAN利用500円500円
セキュリティー500円500円
合計4,743円6,200円4,800円

戸建ての相場で見てもマンションの相場でみても、NURO光のほうがお得ということが分かります。

無線LANルーターやセキュリティーソフトを購入するとなれば、それぞれ5,000円以上かかりますし…そう考えるとかなりお得な料金体系になっていますね!

スマホ割:毎月1,000円割引

”Softbank”もしくは”ワイモバイル”のスマホや携帯を、NURO光とセットで利用すれば毎月500円〜1,000円の割引が入ります。
しかも利用している限り永年続きます。

割引額は、スマホなのか3G携帯なのか…Softbankなのかワイモバイルなのか…によって割引額は違います。

【ソフトバンクの場合】

プラン割引額
データ定額(50GBプラス/5~50GB/ミニモンスター)
パケットし放題フラット for (4G LTE/4G/スマートフォン)
パケットし放題MAX for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
データ定額(おてがるプラン専用/3Gケータイ/ミニ2GB/ミニ1GB)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
べーシックデータ定額プラン for (4G LTE/4G)
500円

【ワイモバイルの場合】

スマホプラン割引額
L1,000円
M700円
S(データプランL/Pocket WiFiプラン2も含む)500円

例えばあなたが、ソフトバンクのスマホでデータ定額が5ギガ以上であれば毎月1,000円の割り引かれることになります

かなりオトクですよね。毎月の通信費が更に安くなると思うととても嬉しいですね♪

【おうち割(スマホ割)を適用するための条件】

NURO光でんわ(月額500円)

をセットでお申し込みする条件があります。
NURO光でんわは、月額500円のみで利用できる格安電話サービスです。

 

スマホ割を適用させたいのであれば、この光でんわをセットでお申し込みすることを忘れないようにしましょう!

「電話なんて使わないし!」と思っても、利用せずオプションとして追加しているだけでスマホ割が適用になるので必ずつけておきましょう。

【キャンペーン】工事費無料・キャッシュバック35,000円

3つ目のメリットは、キャンペーンがかなり豊富でオトクなこと。

NURO光では、工事費無料・キャッシュバックが35,000円ゲットできるという豪華なキャンペーンを行っています。

それぞれのキャンペーンについて詳しく解説していきましょう。

工事費:実質無料

新しい回線に乗り換える時は「開通工事費」というものがかかってきますが、「NURO光」では40,000円の工事費が実質無料になるキャンペーンをやっています!

工事費分割毎月1,334円×2年半
キャンペーン割引毎月△1,334円×2年半
工事費の支払い合計金額±0円

このように、工事費を分割した金額と同じ割引をしてくれるのでお金がプラスでかかることはありません。

工事費実質無料キャンペーンをやっている光回線は多いですが、工事費がかかる回線もまだまだあります。だからこそ、工事費実質無料キャンペーンは素直に嬉しいし安心できるポイントですよね!

【注意!】

工事費は実質無料ですが、万が一分割で支払っている2年半の間に解約をしてしまうと工事費の残債分が請求されます。

 

例えば、13ヶ月目に解約してしまうと…

工事費残債分【1,334円×残18ヶ月分】
合計24,012円

の金額を一括で支払わなきゃいけないことになるので注意が必要です。

ただ、お申し込みをしたからにはよっぽどのことがない限り解約なんてしませんよね?

なので心配はないかと思いますが万が一解約をしてしまう場合、残債分が請求されるということだけ頭に入れておくようにしましょう。

キャッシュバック:35,000円

「NURO光」を新規で開通すると、35,000円のキャッシュバックをゲットできるキャンペーンを行っています。

他回線のキャッシュバックでは、高額といっても20,000円前後が多く…35,000円ってかなり高額で魅力的ですよね!

 

ただ、このキャンペーン非常に魅力的ですがお申込み窓口によって金額が違ったり…手続き内容や受け取り時期も違います。

なので、確実に35,000円をゲットしたいならお申込み窓口はしっかりと見極める必要があります。

そこで、数あるキャンペーン窓口の中から…安全かつお得な窓口を3つまとめましたのでこれからお申し込みをする方は是非参考にしてください。

【安全かつお得な窓口は?】

 

公式サイトアウンカンパニー価格.com
point!公式サイトで安心感◎オプション有だが最速で受け取れる特典額は最高額!
特典35,000円35,000円35,020円+月額割引
オプション光でんわ
手続き電話+申請用紙返送NET入力
受取時期4ヶ月後翌月1年

この3社とも35,000円以上ゲットできる人気のキャッシュバック窓口ですが…個人的に1番オススメは「公式サイト」の35,000円キャッシュバックです。

 

オプションがないのにもかかわらず高額キャッシュバックが貰えること、それに加えて”本家”のキャンペーンということもあり安心感が◎!受取時期も4ヶ月後と比較的早く人気の窓口になっています。

窓口について、更に詳しく知りたい方はコチラの記事をチェックしてください♪

 

乗り換える前にチェック!

NURO光に乗り換える前にチェックしておきたい3つのポイントがあります。

それは、

  • 提供エリア内なのか
  • 今利用している光回線の違約金はいくらなのか
  • 今使ってる電話番号とメールアドレスはどうしたいのか

という点です。

これをチェックしておくことによって、乗り換える時に「え!?知らなかった…」「早く知っておきたかった」というガッカリをなくすことが出来ます♪

万が一、「どうしよう」となった時のための対処法までまとめておりますので是非事前にチェックしておいてくださいね!

エリアは大丈夫?

まず、乗り換え前にあなたの住んでいるところが、NURO光の提供エリア内なのかチェックする必要があります。

なぜなら、NURO光の提供エリアは限られていて

東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城
愛知・岐阜・静岡・三重
大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫
福岡・佐賀

の一部地域のみしか取り扱っていないからです。

地域が限られているため、どうしても「NURO光に乗り換えたかったのにエリア外だった!」という声は少なくはありません。

NURO光に乗り換えする場合は、まずは大前提として「提供エリア内に入っている」ことが重要です。

エリア検索は、公式キャンペーンページ(https://www.nuro.jp/hikari/pr/)の

コチラからまずはエリア確認をするようにしましょう。

今契約している光回線の違約金は負担してくれる?

残念ながら、NURO光では今使っている光回線から乗り換える時にかかった違約金を負担してくれるキャンペーンは行っていません。

しかし、その分35,000円という高額キャッシュバックを行っているので…もし「違約金がかかってしまって乗り換える時期を迷っている」という方はこのキャッシュバックを利用して違約金を相殺しましょう!

違約金の相場はだいたい9,800円ほど。そう考えると、キャッシュバックから払ってもまだ25,000円分自由に使えるお金が余ります!

25,000円でも光回線のキャッシュバックとしたら高額。
「違約金負担キャンペーンないの!?」とガッカリせず、「高額キャッシュバックがあるから大丈夫!」と安心して乗り換えをしちゃいましょう!

電話番号とメアドは?

電話番号は番号変更なしで引き継ぐことができますし、メールアドレスはSo-netのみ引き継ぎ可能です。

それぞれ注意点を含めてまとめていますので、引き継ぎを行いたい方はチェックしてください♪

電話番号

現在利用しているNTTの電話番号や他光電話の電話番号は、番号変更なしで引き継ぐことが出来ます!

手続きは、NURO光側が代行で行ってくれるので乗り換えも簡単です。

【注意!】

他光電話からの引き継ぎの場合は、NURO光の開通前に利用している光回線を解約してしまうと電話番号が消失してしまいます。

そのため、光電話の番号を引き継ぎたい場合は必ずNURO光が開通してから今お使いの光回線の解約をするようにしましょう。

メールアドレス

今使っているメールアドレスがSo-netであれば、お申し込み時にSo-net会員様の申込み窓口が分けられているのでそこからSo-net会員ページにログインしてお申込みをすればメールアドレスを引き継ぐことが出来ます。

他のプロバイダーのメールアドレスは?

 

残念ながら引き継ぐことは出来ませんが、メールアドレスを残す方法があります。
それは、現在のプロバイダーの契約をメール利用のみのサービスに切り替えることで…メールアドレスのみ利用を続けることが出来るんです。

詳しくはコチラの記事にありますのでチェック!

申込み〜開通までの流れ

他の光回線からNURO光へ乗り換える際の申込みから開通までの流れを紹介します。

申込みから開通までの流れは、戸建てとマンションやアパートなどの集合住宅とで少し違いがあります。

それぞれ分かりやすくステップに分けて解説していますので、自分の住んでいる環境に応じてチェックしてみてください♪

戸建ての場合

  • STEP.1
    NURO光に申込み
    NURO光の申込みページからネットでお申し込みをします。

    お申込みした時に、1回目の宅内工事をいつにするか選ぶことが出来ます。

    希望日を選択して工事日確定メールが来たら宅内工事日を待ちます。

  • STEP.2
    1回目の宅内工事
    1回目の工事は、宅内工事です。
    部屋の環境をNURO光が繋がるように整える工事になります。

    宅内工事では新しく光コンセントという写真のような光回線をつなぐための装置を設置します。

    光コンセントはこのような装置です。

    部屋の中でどこから光回線をつなげておきたいかあらかじめ決めておくとスムーズです。

    宅内工事は立ち合いが必須で、所要時間は1時間~2時間です。

  • STEP.3
    2回目の屋外工事日調整&工事
    1回目の宅内工事が終わったら1週間ほどで2回目工事日を調整する連絡が入ります。

    その後2回目の「屋外工事」に移ります。これも立ち合い必須です。

    近くの電柱から光ケーブルを1回目の工事で設置した機器に引き込みます。
    こちらも所要時間は1時間~2時間程度です。

  • STEP.4
    NURO光開通!あとは繋げるだけ
    全てが完了したら、心おきなく回線速度2ギガのNURO光を堪能できます!!

    作業員の方が持ってきた

    この画像のルーターとパソコンをLANケーブルで繋げるだけですぐに利用が出来ます。

    Wi-Fiを利用したい場合は、このルーターの後ろのこの部分にIDとパスワードが載っています。

    利用したい端末で「Wi-Fi設定」でこのSSIDにかかれている文字を選択して、Key(パスワード)を入力すればWi-Fiもすぐに利用できます。

  • STEP.5
    開通後、現在利用中の回線とプロバイダーを解約
    2回目の工事が終わったら、NURO光が繋がったことを確認して現在利用中の”光回線”と”プロバイダー”に連絡します。

    ほとんどの光回線やプロバイダーは電話で簡単に解約できます。

集合住宅の場合

  • STEP.1
    NURO光に申込み
    NURO光の申込みページからネットでお申し込みをします。

    お申込みした時に、1回目の宅内工事をいつにするか選ぶことが出来ます。

    希望日を選択して工事日確定メールが来たら宅内工事日を待ちます。

  • STEP.2
    工事日までにオーナーに連絡してMDFの場所を確認
    賃貸にお住まいの方のみのステップとなりますが、工事日が決まったら必ずオーナーに工事日の連絡をして…「MDFと言われる電話線やネット回線が集約されている場所がどこなのか」聞くようにしましょう。

    宅内工事はこのMDFから回線をつなげていきます。
    そのため、鍵がかかっている場所にMDFがある場合回線工事が出来ない場合があります。

    当日MDFの場所に入れず「工事が出来なかった!」とならないように、その日に解錠しておいてもらえるようにお願いを忘れずにしましょう。

  • STEP.3
    1回目の宅内工事
    1回目の工事は、宅内工事です。

    部屋の環境をNURO光が繋がるように整える工事になります。

    事前にオーナーに確かめておいたMDFの場所を伝え作業をしてもらいます。作業中は部屋の中でまっててOKです!

    宅内工事の所要時間は30分〜1時間です。

  • STEP.4
    2回目の屋外工事日調整&工事
    1回目の宅内工事が終わったら1週間ほどで2回目工事日を調整する連絡が入ります。

    その後2回目の「屋外工事」に移ります。

    電話で作業員が到着したことが伝えられます。作業への立ち会いはしなくてOKですが必ず在宅しておくようにしましょう!

  • STEP.5
    NURO光開通!あとは繋げるだけ
    全てが完了したら、心おきなく回線速度2ギガのNURO光を堪能できます!!

    作業員の方が宅内工事のときに持ってきた

    この画像のルーターとパソコンをLANケーブルで繋げるだけですぐに利用が出来ます。

    Wi-Fiを利用したい場合は、このルーターの後ろのこの部分にIDとパスワードが載っています。

    利用したい端末で「Wi-Fi設定」でこのSSIDにかかれている文字を選択して、Key(パスワード)を入力すればWi-Fiもすぐに利用できます。

  • STEP.6
    開通後、現在利用中の回線とプロバイダーを解約
    2回目の工事が終わったら、NURO光が繋がったことを確認して現在利用中の”光回線”と”プロバイダー”に連絡します。

    ほとんどの光回線やプロバイダーは電話で簡単に解約できます。

工事を早く済ませる2つの方法

工事が2回あるので、「NURO光は開通までに時間がかかる」と言われていますが…実は工事を早くするためのテクニックが2つあります。

これを知っていれば比較的に早くNURO光を開通することが可能です。

その2つの方法をまとめてみましたので是非早く開通したい方は参考にしてください♪

公式から申し込む(工事日の指定ができる)

公式のキャンペーンサイトからお申し込みをすれば…お申込後に下記の画面が出てきて工事日の指定が出来ます!

他の代理店窓口でのお申し込みは、お申し込み後電話がかかってきてそこから工事日を調整するので時間がどうしてもかかってしまいます。

ですが、公式だとスムーズなので少しでも早く開通したい方は公式サイトでお申し込みをしましょう♪

工事を1度に済ませる方法

実は戸建ての方限定になりますが、別途5,000円を払えば2回の工事を1回にすることは可能です。

「2回も工事日の時間を取っていられない!」「一刻も早く開通したい!」という方におすすめ

宅内工事・屋外工事を同じ日程でにしてもらうためには、申込み後に電話が必要になります。

TEL:0120-080-790(9時~18時)

に電話をして、1回にまとめてほしい旨を伝えましょう。

別途5,000円の料金はかかってしまいますが、工事が1日のみと楽になるのと開通までの期間を短縮できます。

「どうしても1回で済ませたい!」という方は是非利用してみてくださいね。

まとめ

今回は他社からNURO光に乗り換える場合の手続き手順や解約のタイミング、そして注意点を分かりやすく解説していきましたがいかがでしたでしょうか?

NURO光に乗り換える場合、

  • 回線速度が2ギガと他回線より2倍も速い
  • 優秀セキュリティーサービスやプロバイダー込で月額4,743円と格安
  • スマホ割で毎月1,000円割引があること
  • キャッシュバックで35,000円貰える
  • 工事費が0円

とメリットばかり。

開通工事は2回あり開通までに1〜2ヶ月かかるのがネックですが、その先には感動する回線速度が待っているのがNURO光に乗り換える魅力です。

ただ、あまり知られていませんが工事を早めに終わらす裏技も実はあります!

  1. 公式サイトでお申し込みをすること
    →工事日設定がスムーズだから
  2. 戸建ての場合は電話で2回の工事を1回にまとめること可能
    →別途5,000円かかる

もし早くNURO光に乗り換えたい場合は参考にしてください♪

最後に、いざ乗り換えたい!と思ったら、オプションなしでキャッシュバック手続きのメールが確実に届く”NURO光の公式サイト”でお申し込みをしましょう♪

公式ということで安心感があるだけではなく、手続きしなきゃいけない時期にメールが届くので貰い忘れの心配もありません。

確実にお得にNURO光に乗り換えることができるので、是非チェックしてくださいね♪

\NURO光への申し込みはコチラから/

現金35,000円キャッシュバック実施中!

NURO光 キャンペーン