【NURO光 vs auひかり】どっちが良いか徹底的に比較してみた

この記事では、NURO光とauひかりではどちらを選んだら良いか…料金や速度など色々なポイントを徹底的に比較した結果をまとめています。

 

実は私も以前どちらにするか迷い、ネットを検索したり…実際に使っている友人に聞いたり…色々調べまくりました。

その際、徹底的に調べたからこそ言えますが…NURO光とauひかりは、どちらも自信をもってオススメできる光回線です。

どちらも優秀な光回線だからこそ、それぞれに違った魅力や特徴があります。だからこそ、選ぶときにはどちらがあなたに合うのかをキチンと見極めることが重要です。

 

ただ、色々な視点から比較しなきゃいけないのは分かっていても…1つ1つ比較するのは面倒なことでもありますよね。

なので、今回はどちらにすればいいかをネット選び初心者さんでも簡単決められるように、分かりやすい言葉でまとめてみました。

 

更に、どちらにするか決めたあとに悩みがちなお申込み窓口についてもまとめております!

こちらをご覧になれば、NURO光とauひかりどちらを選べばいいかはすぐに分かりますし…それぞれの特徴や決定後どこでお申込みをしたらいいかが全て分かります!

是非、どっちにするか決断する際に参考にして頂き…後悔のない契約をしてください♪

【月額料金で比較】どっちがお得!?

まずはじめに、月額料金から比較していきましょう。

光回線は毎月お金がかかってしまうものだからこそ、少しでもお得なほうを選びたいですよね。

このパートでは、

  • 基本料金
  • オプション
  • スマホ割

の順にNURO光とauひかりの違いを比較していきます。

それでは早速チェックしていきましょう。

基本料金:NURO光4,743円と格安

NURO光 auひかり
戸建て 4,743円 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
マンション  3,800円

NURO光は戸建てもマンションも同料金、auひかりは戸建てとマンションで料金が違います。

auひかりの戸建て料金は、年数によって価格がかわるのですが…3年目以降の最安値でもNURO光の料金に勝てません。

マンションで比べると、圧倒的にauひかりが安いです。

基本料金だけで考えれば、戸建ての場合はNURO光、マンションの場合はauひかりがオトクとなります。

オプション:NURO光は無線Wi-Fiとセキュリティーが無料

NURO光 auひかり
無線LAN 無料 500円(auは無料)
セキュリティー 無料 500円

基本料金にプラスしてオプションをつけると、月額料金が高くなりますよね。

特に光回線を導入するとみんなが付けている、

  1. 外付けの無線LANルーター要らずでWi-Fiが使える「無線LAN機能」
  2. ウィルスからPCを守る「セキュリティーソフト」

の料金も、料金を比較する上では欠かせないポイントです。

この2つを付ける場合、月額料金が変わってくるのでこの料金までみていきましょう。

 

NURO光は、2つのオプションが無料。

どちらも他回線では月額500円かかるオプションなので、これが無料になるだけでも1,000円オトクになるんです。

auひかりもauユーザーであれば「無線LAN機能」が無料になるんですが、誰でも無料で使えるというわけではないので、契約すればだれでも無料で使えるNURO光のほうがオトクです。

スマホ割:適用されるスマホキャリアが違う

NURO光 auひかり
対象キャリア Softbank au
割引金額 1台1,000円 1台1,410円(5GBの場合)

スマホとセットで利用すれば毎月割引が入る「スマホ割」は、NURO光とauひかりで対象となるスマホが違います。

NURO光は「Softbankユーザー」、auひかりは「auユーザー」であればスマホ割を適用できます。

そもそも割引対象となるスマホが違うので、使ってるスマホで割引が適用になる光回線を選んだほうが毎月オトクになります。

それぞれのスマホ割についてもっと詳しく知りたい方はコチラでご覧ください。(利用してるスマホのプランによって割引金額が違います。)

スマホ割を適用後の月額料金

スマホ割をそれぞれ適用した時の料金がいくらになるのかまとめてみました。

 

NURO光 auひかり
(戸建て)
auひかり
(マンション)
基本料金 4,743円 5,100円 3,800円
スマホ割 △1,000円 △1,410円 △1,410円
合計 3,743円 3,690円 2,390円

※auひかり(戸建て):1年目の料金 ※auひかりのスマホ割:スマホプランが5ギガの場合

【結論】スマホ割をいれなければNURO光が圧勝

NURO光 auひかり
料金 戸建て 4,743円 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
マンション  3,800円
オプション
無線LAN 無料 500円(auは無料)
セキュリティー 無料 500円
スマホ割 ソフトバンクスマホ1台1,000円引き auスマホ1台1,410円引き(5GBの場合) 

それぞれの月額料金と料金内容を比較したところ、スマホ割さえ入れなければNURO光のほうが断然オトクということが分かります。

マンションタイプは、基本料金だけならauひかりのほうがオトクに見えますが…実は1,000円相当のオプションが無料になるNURO光のほうが総合的に見るとオトクです。

なので、au以外のスマホを利用していてスマホ割がauひかりで利かない方々はNURO光を選ぶのが最善です。

\NURO光への申し込みはコチラから/

現金35,000円キャッシュバック実施中!

NURO光 キャンペーン
\auひかりへの申し込みはコチラから/

最大キャッシュバック52,000円

【auひかりキャンペーン】

【速度で比較】実際どっちが速い!?

続いて、速度で比較していきましょう。

光回線を使う上で速度ってカナリ重要なポイントですよね。

どちらも速さで選ばれることが多い光回線ですが、実際どちらのほうが速いんでしょうか。

  • 最高回線速度
  • 実測

の順にNURO光とauひかりの違いを比較していきましょう。

回線速度:NURO光が2ギガと最速

NURO光 auひかり
戸建て 2ギガ 1ギガ
マンション 100メガ

NURO光は戸建てもマンションも2ギガで、auひかりと比べて圧倒的に速い速度がでることが分かります。

更に、auひかりのマンションタイプは100メガ…。NURO光はその20倍も速いんです。

「速さにこだわりたい!」「読み込み時間やダウンロード時間でイライラしたくない!」って方は NURO光がオススメです。

実測で比較

回線速度の数字だけみれば、NURO光が圧倒的に速いですが…結局のところ「実際使う時の速さ」が重要ですよね。

そこで、実際にNURO光とauひかりを契約している当サイトスタッフに協力してもらい…それぞれどのくらいの速度が出ているのか測定してもらいました!

  • 動画を見る時やアプリを落とす時に大切な「ダウンロード」
  • ファイルを送る時や動画を投稿する時に大切な「アップロード」

に分けて比べていますので、是非参考にしてください。

ダウンロード

NURO光 auひかり
戸建て
マンション

※使う環境や時間帯によって多少誤差はあります。

実際に調べた結果、実測も圧倒的にNURO光が速いです。マンションに至ってはおよそ10倍違います。

NURO光の速度があれば、瞬時にダウンロードができるので動画を視聴する時もアプリやゲームをダウンロードする時も「待ち時間」がなくなります。

もちろんauひかりの速度でも他回線に比べたらカナリ速いです。

しかし、ダウンロードする容量が大きければ大きいほど…家の中でネットを利用する人が多ければ多い程…この速度の差が顕著に現れます。

アップロード

NURO光 auひかり
戸建て
マンション

※使う環境や時間帯によって多少誤差はあります。

続いてアップロードの速度もみていきましょう。

アップロードでも、圧倒的にNURO光のほうが速いですね。(もちろんauひかりも光回線全体と比べれば速いです。)

ちなみに私はNURO光を使っているのですが、大量の写真を友達に送る時も全然待たずに一瞬で送り終わりました。

【結論】NURO光のほうが速い

2つの回線速度や実測を調べた結果、auひかりよりもNURO光が速いということがわかりました。

auひかりでも、他の光回線に比べたらすごく速いので不便さは一切ありません

 

しかし、徹底的に速度にこだわりたい

  • オンラインゲームを頻繁にしている方
  • 大容量のファイルを頻繁にアップロードしている方

は、NURO光を選んで間違いありません。

特にそういった方でマンションに住んでいるのであれば、auひかりだと100メガ以下になってしまうので…NURO光じゃないと後悔することになります。

「速度で絶対後悔したくない!」という方は、NURO光を選ぶようにしましょう。

\NURO光への申し込みはコチラから/

現金35,000円キャッシュバック実施中!

NURO光 キャンペーン
\auひかりへの申し込みはコチラから/

最大キャッシュバック52,000円

【auひかりキャンペーン】

【他ポイントで比較】

続いて、

  • 選べるプロバイダー
  • キャッシュバック
  • 違約金

についても比較していきましょう。

契約する時にやっているキャンペーンはどちらがオトクなのか…万が一解約することがあったらいくらかかるのか…その点も理解しておくことで「後悔のない」光回線選びができます。

では、1つ1つ一緒にチェックしていきましょう。

プロバイダー:NURO光は1つだけ

NURO光 auひかり
So-netのみ  ビッグローブ・So-net・DTI・au one net・Asahi Net・@TCOM・@niftyの7社

auひかりは7社から好きなプロバイダーを選べますがNURO光はSo-netただ1つのみなのでプロバイダーを選ぶことはできません。

1つのみということは、選ぶ手間が省けたりどのプロバイダーにしようか悩まなくて良いことがメリットとしてありますが…「今使っているメールアドレスを引継ぎたい!」と思っている人はプロバイダーが選べたほうが良いですよね。

とはいっても、auひかりもそこまで種類は多くなく7社のみ。

この中に現在利用しているプロバイダーがあれば良いのですが、ない場合はどのプロバイダーにすべきか再度検討しなくてはなりません。

プロバイダーに特にこだわりがないのであれば、NURO光を選んだほうが余計な時間はかかりませんし…「こっちのプロバイダーにすればよかった!」という失敗もありません。

 

もし、双方のプロバイダーについてもっと詳しく知りたいという方は、コチラをご覧になってみてください!

今使っているメールアドレスは解約後も使える!

ちなみに、今利用しているプロバイダーのメールアドレスは…解約後も利用できるのは知っていますか?

ほぼ全てのプロバイダーは、解約後もメールアドレスが使える「メールコース」というサービスがあります。(月額200円前後で利用可能)

もし、「どうしても今のメールアドレスを残したい!」という方であればこのサービスを利用すれば…例えプロバイダーを変更してもメールアドレスを使い続けることができるので安心してください♪

キャッシュバック:auひかりのほうが高額

NURO光 auひかり
戸建て 35,000円 50,000円
マンション 45,000円

お申込みしたら貰えるキャッシュバックキャンペーンについても比較していきましょう。

どちらも「キャッシュバックキャンペーン」は行っていますが、auひかりのほうがキャッシュバック額が高額です。

お申込み時に少しでも多くのキャッシュバックを貰いたい方はauひかりがオススメです。

違約金:戸建てかマンションで負担額が違う

NURO光 auひかり
解約金
戸建て 9,500円
15,000円
マンション 0円
撤去費用
戸建て 10,000円(任意)
28,800円(必須)
マンション 0円

万が一、解約するときにかかってしまう違約金についても比べてみましょう。

戸建ての場合、解約金も撤去費用もauひかりのほうが高いのでかなりお金の負担があります。

しかも、NURO光は基本撤去工事はしないので撤去費用がかかることはほぼありません。

しかし、auひかりは撤去工事が必須。なので必ず撤去費用がかかってしまうんです。

 

ただし、マンションの場合にはauひかりのほうが圧倒的に負担が少ないです。

auひかりのマンションタイプには違約金も撤去費用もないので、縛りがありません。

なので、マンションに住んでいる方は先々のことも考えauひかりに入る方も多いです。

【結論】戸建てならNURO光・マンションならauひかり

NURO光 auひかり
プロバイダーの選択肢 1社 7社
キャッシュバック 戸建て 35,000円 50,000円
マンション 45,000円
違約金
戸建て 9,500円 15,000円
マンション 0円
撤去費用
戸建て 10,000円(任意)
28,800円(必須)
マンション 0円

auひかりは、高額なキャッシュバックとマンションに住んでいる方で万が一解約したときの負担が少なく…非常に魅力的な光回線です。

ですが戸建ての場合、もし解約ということになれば撤去費用が必須でかかってくるので負担が大きいです。

契約してから、すぐに解約するわけじゃないので違約金の高さは気にならない方もいると思います。

ただ、万が一引越しや生活の変化によって解約せざるを得ない状況になった場合を考えると…戸建ての方はNURO光を選んだほうが負担は少ないでしょう。

\NURO光への申し込みはコチラから/

現金35,000円キャッシュバック実施中!

NURO光 キャンペーン
\auひかりへの申し込みはコチラから/

最大キャッシュバック52,000円

【auひかりキャンペーン】

【それでも迷ったら!】NURO光にすべき人・auひかりにすべき人

このパートでは、比較を読んでもまだ「どちらにしようか迷っている…」という方のために…NURO光がすべき人とauひかりにすべき人を以下にまとめてみました。

  • NURO光にすべき人
    au以外のスマホ使っている人
    解約時にお金をかけたくない人
  • auひかりにすべき人
    キャッシュバックを沢山貰いたい人
    マンションに住んでいる人
    auを使っている人

一般的な光回線に比べたら、どちらも回線速度はカナリ速いです。

2つで比べると速度はNURO光のほうが出ますが、速度重視だったとしてもスマホがauであれば必ずauひかりを選ぶべきです。

 

決まったら、あとはお申込みのみ!
最後に、オトクにお申込みするためのオススメ窓口を紹介します。

【番外編】オススメのお申込窓口

実際にNURO光かauひかりどちらにするか決まった後、どこでお申込みしたら1番オトクなのか…オススメの窓口をランキング形式でまとめてみました。

auひかりにした方はコチラから。

NURO光にした方は下記からご覧ください。

NURO光のオススメ窓口ベスト3

このパートでは、NURO光の窓口の中でも「30,000円以上の高額キャッシュバックを行っている人気の窓口3つ」を紹介していきます!

まずはザックリ3つの窓口を比較していきましょう。

1位:公式サイト 2位:アウンカンパニー 3位:価格.com
point! 公式サイトで安心感◎ オプション有だが最速で受け取れる 特典額は最高額!
特典 35,000円 35,000円 35,020円+月額割引
オプション 光でんわ
手続き 電話+申請用紙返送 NET入力
受取時期 4ヶ月後 翌月 1年

1社1社、オトクな部分や実際に入った方の口コミもまとめてみましたので早速みていきましょう。

1位:NURO光 公式サイト

こんな人におすすめ!

オプションなしで安心して35,000円を貰いたい人

キャッシュバック
35,000円
手続き方法
開通後4ヶ月後にメールが届く→45日以内にネット手続き→数日後に振込

1位の「NURO光の公式サイト」は、オプション追加なしで高額キャッシュバックが貰える窓口。しかもNURO光が運営している会社だからこそ安心感が◎!

  • オプションがないところ
  • 手続き時にメールがくること
  • 高額キャッシュバックなところ
  • 振込時期が4ヶ月と割と早いところ
  • 公式という安心感

という5つのポイントを考えると総合的にかなり優秀な窓口といえるので堂々の1位となります!

公式サイトという安心感が決め手!

色々なキャンペーンサイトを見ましたが、やっぱり貰えるか不安だったのでNURO光の公式サイトで申込みました!!

オプションなし35,000円ゲット!

オプションなしで35,000円という高額キャッシュバックが貰えるので公式サイトにしました。半年以内に貰えるのも嬉しい!!

So-netのメールアドレスを使ってなかったので焦りました。

キャッシュバック手続きのメールが開通時に決めたSo-netのメールアドレスに届きます。そもそもそのアドレスは頻繁に見ないので手続きがギリギリになって焦りました💦

キャッシュバック申請方法

⚠メールが届いたら、ソネット de 受取サービス上で必要事項を45日以内に入力してください。

MEMO
・オプションなしで35,000円キャッシュバック
・So-netのメールアドレスを忘れずにチェックするようにカレンダーに書き込んでおく

2位:アウンカンパニー

こんな人におすすめ!

光でんわを付ける予定だった人
とにかく早くキャッシュバックが欲しい人

キャッシュバック
ネット+電話
ネットのみ
35,000円
30,000円
手続き方法
お申込み後に掛かってくる電話で口座を伝える→開通後翌月末に振込み

面倒な手続きが一切なく貰える時期もどこよりも早いのが「アウンカンパニー」です。

金額は1位と同じく35,000円貰えるのですが、そのためには「光でんわ(※)」を付けないといけません。(※関東:月540円/東海・関西:月324円が別途かかる)

光でんわを付ける予定だったのあれば、1位の公式サイトよりも貰える時期が速いのでオススメです。

しかし、光でんわをつけないならば30,000円になっちゃうので「少なくなってもいいから早くほしい」って方にはオススメですが、「少しでも多く欲しい!」って方には1位の公式サイトを選ぶようにしましょう。

手続きが一切なくてよかった!

他の窓口は面倒な手続きのところばっかだったので、最初の電話で口座と伝えるだけだったのでアウンカンパニーにしました!!

早く欲しかったから助かりました。

どの窓口よりも早くキャッシュバックが貰えたので、金欠ぎみの僕にはピッタリでした(笑)

光でんわが必要なかったかなぁ・・・

35,000円が1ヶ月後に貰えるってことで申込み。35,000円貰うために”光でんわ”をつけたのですが、結果的に毎月540円かかるのであまりお得じゃなかったです…。

キャッシュバック申請方法

⚠口座番号が手元になく伝えられなかった方は後日ショートメールでの回答もOKです。

MEMO
・最短でキャッシュバックが貰える
・光でんわを付けないと5,000円安くなるので注意

3位:価格.com

こんな人におすすめ!

とにかくお得に特典を受け取りたい人

キャッシュバック
35,020円
毎月割引
1ヶ月目:3,789円割引
2〜12ヶ月目:毎月2,339円割引
1年間合計割引:29,518円割引
手続き方法
開通後11ヶ月後にメールが届く→45日以内にネット手続き→数日後に振込

価格.comは、キャッシュバックと毎月割引の組み合わせキャンペーンをやっています。しかもその総額が全キャンペーンサイトに比べてNo.1!!キャッシュバックと毎月割引の合計を合わせると64,538円にもなるのでお得です。

6万円以上お得になるキャンペーンサイトなんかいくら探してもないので、本当にお得なんです。

しかし、キャッシュバックの35,020円は申込んでから11カ月後に手続きしなくちゃいけないのが難点!

その前にできればいいんですが…手続きは絶対に11ヶ月後しかできません。しかも、1日でも過ぎたらキャッシュバックが貰えないんです。

11ヶ月後だったらなにが起きるかわかりませんよね?

  • カレンダーに書いていてもそれを無くしちゃったり…
  • スマホのカレンダーに入れても運悪く壊れてしまったり…
  • 家のトラブルや旅行で45日一切手続きができない状況だったり…

このような状況になってしまい、実際にもらえない人が多いのでリスクがあるんです。

「忘れない自信がある!」という人にとってはめちゃくちゃお得ですが、忘れてしまったら結局水の泡。貰い忘れのリスクがあるからこそ3位という結果になっています。

毎月安いのにキャッシュバックまで貰える!

35,000円のキャッシュバックが貰えて、しかも利用料金も1年間毎月安くなるので節約になって助かってます。

メールが届くから安心

キャッシュバック手続きのメールが届くので忘れずに済みそうで安心してます。

キャッシュバックを忘れそうで怖い

11ヶ月後にキャッシュバック手続きがあるのを忘れてしまいそうです。So-netのメールアドレスに届くみたいなので、So-netのアドレスを普段から使う癖を付けないとなあ

キャッシュバック申請方法

⚠メールが届いたら、ソネット de 受取サービス上で必要事項を45日以内に入力してください。

MEMO
・特典総額は64,538円と最高額
・11ヶ月後の手続きを忘れないように色々なところにメモしておくと◎

auひかりのオススメ窓口ベスト3

このパートでは、auひかりの窓口の中でも「50,000円以上の高額キャッシュバックを行っている人気の窓口3つ」を紹介していきます!

まずはザックリ3つの窓口を比較していきましょう。

1位:NEXT 2位:フルコミット 3位:アシタエクリエイト
point! 人気No.1!縛りも短く安心 最高額!少しでも沢山欲しい人向け オプションなし!au以外の人向け
特典 戸建て:52,000円
マンション:47,000円
戸建て:52,000円
マンション:47,000円
40,000円
オプション 電話サービス 電話サービス
手続き なし なし なし
受取時期 翌月 翌月 翌月

※電話サービスは「auのスマホ割」を適用したい方は必ずつけるオプションです。

1社1社、オトクな部分や実際に入った方の口コミもまとめてみましたので早速みていきましょう。

1位:NEXT

こんな人におすすめ!

出来るだけ期間に縛られたくない人
みんなが選んでいる窓口を選びたい人

キャッシュバック
戸建て:52,000円
マンション:47,000円
手続き方法
お申込み後に掛かってくる電話で口座を伝える→開通後翌月末に振込み

1位の「NEXT」は、不要なオプション契約や手続きが一切なく高額キャッシュバックが貰える優秀代理店です。(※オプションの電話サービスは、スマホ割を適用するための条件なので必ずつける必要があります。)

auひかりにお申込みしている方のほとんどがNEXTを選んでいることが多く、その契約数の多さからau公式から表彰をもらっているほど!

  • 52,000円と高額なキャッシュバック
  • 一切手続きない
  • みんなが選んでる
  • 翌月にキャッシュバックが貰える

といった点がみんなに選ばれている最大の理由になっています。

また、実はキャッシュバック窓口にはキャッシュバックを受け取ったあと一定期間以内に解約をするとキャッシュバックを一部もしくは全額返金しなければならないルールがあります。

他回線は1年〜2年とその期間は長めなのですが、NEXTは8ヶ月のみとどこよりも短く更に、万が一解約となった場合は理由やその後に乗り換える光回線をNEXTで申し込めば免除になるケースもあります。

このような他の窓口よりも縛りが優しいところも人気の理由です。

NEXTで貰えたって人が多かったから選びました!

色々心配でSNSをチェックしていたら、NEXTで無事貰えたという人が多かったのでNEXTで選びました!

めっちゃ簡単に52,000円貰えた。

電話確認だけで、翌日にはキャッシュバックがゲットできました!

キャッシュバック申請方法

⚠口座番号が手元になく伝えられなかった方は後日ショートメールでの回答もOKです。

MEMO
・52,000円キャッシュバック
・人気No.1の窓口

2位:フルコミット

こんな人におすすめ!

とにかく多くキャッシュバックをもらいたい人

キャッシュバック
戸建て:52,000円
マンション:47,000円
手続き方法
お申込み後に掛かってくる電話で口座を伝える→開通後翌月末に振込み

1位のNEXTと同様に高額キャッシュバックを貰えるのが「フルコミット」です。

フルコミットも手続きや不要なオプションを付けなくて良い窓口ですが、2点気になるポイントがあります。

  • キャッシュバック受取後、12ヶ月以内に解約すると全額返金
  • プロバイダーがSo-netのみ

ということです。

NEXTでも、キャッシュバック受け取り後の返金対応はあるのですが…8ヶ月と短く、更に全額ではなく一部です。

また、NEXTでは3つのプロバイダーから選べるのに対してフルコミットではSo-netのみなので選択肢が狭いのがデメリットとなっています。

そのため、1位のNEXTと同額ですが2位という結果になりました。

手続きなしで1番高額

手続きがないところで探したところ、フルコミットが1番高額だったので選びました!

52,000円の臨時収入はおっきい!

金欠ぎみだったので翌月に臨時収入が入り助かりました。

引越しでやむを得ず解約することになり、キャッシュバック分を返金する羽目に。

急な転勤で引越しすることになったのですが、契約してから1年も立っていなかったので違約金はもちろん、フルコミットでもらったキャッシュバック分もかかってしまった。

キャッシュバック申請方法

⚠口座番号が手元になく伝えられなかった方は後日ショートメールでの回答もOKです。

MEMO
・最高額の52,000円キャッシュバック
・1年以内に解約すると全額返金

3位:アシタエクリエイト

こんな人におすすめ!

スマホがau以外の人

キャッシュバック
40,000円
手続き方法
お申込み後に掛かってくる電話で口座を伝える→開通後翌月末に振込み

3位のアシタエクリエイトは、キャッシュバック金額が1位と2位に比べて少ないですが…「電話サービス」をセットで付けなくても貰えるのが魅力です。

スマホがauであれば、スマホ割を適用するために電話サービスが必須になるので1位2位を選んだほうがオトクになります。

ただ、au以外の方は毎月500円かかる電話サービスはつけたくないですよね。

アシタエクリエイトは、ネットのみで40,000円が貰えるのでスマホがau以外の方はコチラでお申込みをしましょう!

ネットのみでキャッシュバックが貰えてラッキー

ネットのみのお申込みで40,000円貰えた!他だとオプションがついてたから助かりました。

もうちょっとほしかった

面倒な手続きがないからよかったけど、欲を言えばもう少しほしかったな〜。

キャッシュバック申請方法

⚠口座番号が手元になく伝えられなかった方は後日ショートメールでの回答もOKです。

MEMO
・金額自体は1位2位より少ない40,000円
・電話サービスをセットでお申込みしなくてもOK

まとめ

NURO光 auひかり
料金 戸建て 4,743円 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
マンション  3,800円
オプション
無線LAN 0円 500円(auは無料)
セキュリティー 0円 500円
スマホ割 ソフトバンクスマホ1台1,000円引き auスマホ1台1,410円引き(5GBの場合) 
速度

戸建て 2ギガ
1ギガ
マンション 100メガ
プロバイダーの選択肢 1社 7社
キャッシュバック 戸建て 35,000円 50,000円
マンション 45,000円
違約金 戸建て 9,500円 15,000円
マンション 0円
撤去費用 戸建て 10,000円(任意)
28,800円(必須)
マンション 0円

最後に比較した内容をおさらいしていきましょう。

全てを比較した結果、「NURO光のほうが良い」ということが分かりました。

NURO光が圧倒的に良い理由は、「2ギガという高速回線を格安で使える」からです。

もしあなたが、「速い光回線に乗り換えたい!」と思って、NURO光かauひかりのどちらにするか迷っていたのであれば間違いなくNURO光を選ぶべきです。

ですが、決してauひかりが速度が遅いわけではなくNURO光が速すぎるだけ…。

なので、スマホがauの方であれば月額料金はNURO光よりも圧倒的に安くなるので…「少しでも安く速い回線に乗り換えたい!」というauユーザーの方はauひかりを選んでください。

 

どちらも良い光回線ですが、あなたにとってどちらを選ぶべきかしっかり比較して後悔のない光回線選びをしていきましょう♪

Pocket