マクドナルドのフリーWi-Fiが神!知っておきたい接続方法・使い方

あなたは、マックのフリーWi-Fiを使ったことがありますか?

  • 待ち合わせで時間を潰したい
  • 今すぐアプリをダウンロードしたい
  • 通信制限がかかってるからWi-Fiを使いたい

私はよく、動画を見ながら食事したい時にランチタイムで利用することが多くめちゃくちゃお世話になってます。

速度も安定しているので、マックへ行くときは絶対に使ったほうが良いと思っているのですが周りからこんな声を聞きました。

使ってみたいけど、どうやってやるの??

マックでWi-Fiが使えることを知っているけど、接続方法について知らない人が意外と多くてびっくりしました。

やり方は至って簡単ですが、苦手な人にとっては難しいと感じてせっかく使えるWi-Fiを避けてしまう人もいるのではないでしょうか。

無料で使えるのに、それは本当に勿体無いです!!

 

というわけで、今回はマクドナルドで利用できるフリーWi-Fiについて接続方法をわかりやすく紹介していきたいと思います。

他にも、利用する前に知っておくべき注意点や使うことによってのメリットなどもまとめているので気になる人は是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

使う前に知っておくべき4つの注意点

接続方法について説明する前に、使う前に知っておくべき注意点についてお話します。

注意点といっても、不安になるように内容ではなく、知らずに使って「もっとこの情報はやく知りたかった!」と後悔しない為のものです。

まず最初に、こちらからチェックしていきましょう。

1・一部の店舗では繋がらない

最近ではフリーWi-Fiが利用できる店舗を拡大しているようですが、使える店舗を検索してみたところ都内でも一部使えないところがありました。

東京都内でも利用できないところがあったので、私自身も今回調べてみてちょっとびっくりしました。

「どこでも使えるだろうと思って入ったマックが使えなかった!」なんてことにならないように、念の為に店舗検索しておくことをおすすめします。

このマークが目印なので、店舗で見かけたらフリーWi-Fiが使えますよ!

フリーWi-Fi店舗検索はコチラ:マクドナルド公式サイト

基本的にはほとんどの店舗が、対応しているそうですがまだ使えないところもあるので必ずしも「調べなくても大丈夫」という考えはやめましょう。

2・利用できない客席がある

店内の電波状況により、ご利用ができない客席がございます。

公式サイトより

これは正直使ってみないとわからないので、なんとも言えませんが利用できる店舗の中でも客席によってフリーWi-Fiが使えないそうです。

今までマックでフリーWi-Fiを使っていて「この席だとWi-Fi使えない!」ということがなかったので、本当にごく一部でその時の利用状況にもよると思います。

もしも「ここでは使えたのに、席移動したら使えなくなった」なんてことがあったら、原因は電波かもしれないので繋がりやすい席を探しましょう。

3・混雑状況によって速度が低下する

混雑状況や通信環境により、通信速度が低下する場合がございます。

公式サイトより

スマホや自宅のネット回線でも経験があるかもしれませんが、ランチタイムやゴールデンタイムと言われている夜の時間帯になると速度が落ちることないですか?

私はこの経験がよくあります。

動画を見ていたら途中で止まったりスマホゲームしていたらエラーになったりするので速度低下になるとかなりストレスが貯まります。

マックも時間帯によっては、かなり混雑しているのでフリーWi-Fiを使っている人が多ければ多いほど速度が低下しやすいです。

無料で使っているので文句は言えませんが、速度重視しているのであれば混雑している時間帯を避けて来店することをおすすめします。

4・1回の利用可能時間は60分間

1回のご利用可能時間は60分間です。予告なく切断となりますので予めご了承ください。

公式サイトより

マックで長居できるものの、フリーWi-Fiの利用可能時間は最大で60分となっています。

以前までは終電を逃したときに、朝方まで使えた記憶があったので不思議に思い問い合わせしてみました。

すると、聞いてみてわかった事実が!

60分経つとWi-Fiが切れてしまうものの、時間を置くと再度使えるそうです。
つまり長時間使うことはできませんが、回数制限はないので何度でも繰り返しWi-Fi利用ができます。

Wi-Fiを使って映画を見ることは難しいですが、YouTubeや動画サイトでドラマやアニメを見ることなら可能ですね。

利用可能時間があるものの、特に問題なさそうです。

マクドナルドのWi-Fi接続方法

マクドナルドのWi-Fiを使う前に、知っておくと得するポイントがわかりましたね。

では次に、実際に店舗でどのように接続するのか紹介していきたいと思います。
iPhoneとAndroidに分けて説明するので、是非こちらを参考にしてみてくださいね。

1・会員登録をする

まず最初に会員登録をしなければ、フリーWi-Fiを使うことができません。
特に料金はかからないので、安心して登録してください。

登録方法は、メールアドレスとFacebookの2種類です。

【メールアドレスの場合】

必要事項を記入して「利用規約」に同意したら「会員登録」を選択します。

会員登録したことを確認して「利用規約」に頭囲した後に「接続」を押します。

今後ログインするときは、下記の画像のようにメールアドレスとパスワードを記入して「利用規約」に同意したら「ログイン」を押せばOKです。

【Facebookの場合】

「Facebookで会員登録」を選択します。

Facebookのアカウントでログインします。

今後ログインするときは、上記の画像のようにFacebookのアカウントで「ログイン」を押せばOKです。

2・Wi-Fi設定

会員登録が終わったら次はWi-Fi設定です。
iPhoneとAndroidにそれぞれ分けて説明していきますね。

【iPhoneの場合】

設定を選択します。

Wi-Fiを選択して、オンにします。

ネットワーク一覧から「00_MCD-FREE-WIFI」を選択します。
※機種によっては、自動的に認証画面に切り替わりますがそのままログインすればOKです。

【Androidの場合】

設定を選択します。

Wi-Fiを選択して、オンにします。

ネットワーク一覧から「00_MCD-FREE-WIFI」を選択します。

iPhoneもAndroidも、Wi-Fi設定が完了すればあとは自由に使うことができます。

操作方法によっては、再度ログインが必要になりますが登録した内容で入力すれば問題ありません。

こちらを参考に、マックのフリーWi-Fi活用してみてくださいね!

実際に使ってわかった3つのメリット

何度もマックのフリーWi-Fiを利用している私ですが、マクドナルドを選択する理由として3つのメリットがあります。

ここでは口コミでも同じ意見の人たちを見つけたので、それぞれ3つのメリットに分けてお話していきますね。

1・24時間利用できる店舗が多い

店舗によっては24時間営業していないところもありますが、朝早くから夜遅くまで営業しているので時間いっぱい使うことができます。

私は飲み会帰りに終電を逃した時に何度かマックで過ごしたことがあります(笑)

しかもマックは飲食店なので、軽食をつまみながらWi-Fi使えるところが最高ですよね。
「もうこんな時間どこもやってない」と思ったら、マックへ行ってみましょう。

2・コンセントもあるから長居しやすい

長時間スマホやパソコンを使っていると、当たり前ですが電池は減ってきます。

そんな時に助かるのが、コンセントの存在です。
もちろん自分で充電器を持ち歩いていないと使うことができませんが、今の時代ネット社会なので所持している人も多いのではないでしょうか。

充電器さえあれば、あとはコンセントを使って充電できるので電池の減りを心配することなくWi-Fiを使って楽しむことができます。

ただし、こちらも店舗によってはコンセントの用意がないところもあったりコンセントがある席数が限られているので必ずしも充電できるわけではありません。

使う予定があるときは、必ずその店舗をチェックしておきましょう。

3・速度が安定しているからストレスフリー

そして最後に私がマックのWi-Fiをおすすめしたい理由は、「速度が安定していて速い」ということです。

やっぱりWi-Fiを使っていても、速度が遅くなったり繋がらなければ意味がありません。

個人的には「何か使いづらいな〜」と感じたことがなく、口コミのように速度が安定しているので動画もサクサク見れたし途切れることがなく使えました。

これが無料で使えるというのは、かなり有り難いですね。

結論:マクドナルドへ行くなら利用すべし!

無料でWi-Fiが使えると行っても、マックでメニューを注文せず利用するのはマナー違反です。

  • 営業時間が長いから長居しやすい
  • コンセントがあるから充電できる
  • 速度が速いからゲームも動画も楽しめる

このようにマックでのメリットを考えると、Wi-Fiを使いたいときはマックへ行くのが良いと思いました。

近くのマックがフリーWi-Fiの対象店舗なのか、確認してみましょう。

まとめ

今回は、マクドナルドで使えるフリーWi-Fiについてまとめてみました。

  1. 一部の店舗では対応していない
  2. 電波が届かない客席がある
  3. 混雑していると速度が低下する
  4. 1回の利用可能時間は60分間

このように、4つの注意点がありますが対象店舗を見つけて混雑する時間帯を避けておけば問題ありません。

ここで紹介した簡単にできる接続方法を参考に、是非あなたもマクドナルドへ行ったときはフリーWi-Fiを活用してみてくださいね。

Pocket